2009年03月11日

神岡鉱山報告

 おはようございます、昨日は歯医者さんで歯石を取ってもらった奥野君です。10年ほど前は痛くて大変でしたが、今回は先生がうまいのかあまり痛くなくてすみました。これなら定期的にとってもいいかな?

 ということで過去情報、神岡鉱山報告。

●最終撮影日 2004年9月21日

 ここは富山県の山の中。高山線からもう廃止になった第三セクターを乗り継いで行きます。ここも昔行ったのにビデオを消してしまって、

 最後の最後に行ったものの何時間待ったでしょうか。

 やっとゲットしました。

 
駅から1kmくらいでしょうか。

 最後の最後に大きなアーチ橋を渡って工場に入ります。

 このSWは、最近二塚に移籍してきたようで再開を楽しみにしています。

 実はこの頃は少し専用線熱が醒めてきた頃。というより20年ぶりかに本格開始した模型制作に嵌っていたのかな? という事で、次回は私を模型に引きずり込んだ仲間たちとのオフ会で行った金見鉄道ですが、順調に模型が進んでいるので明日はまた模型です(石を投げないで〜〜)。

 ではでは。


同じカテゴリー(廃止北陸)の記事画像
伏木専用線外れ情報
能町化学報告
能町セメント報告
東新潟港報告
新潟臨海鉄道報告
焼島報告
同じカテゴリー(廃止北陸)の記事
 伏木専用線外れ情報 (2012-09-19 08:30)
 能町化学報告 (2010-06-28 06:49)
 能町セメント報告 (2010-06-25 06:56)
 東新潟港報告 (2010-06-11 07:28)
 新潟臨海鉄道報告 (2010-06-10 06:23)
 焼島報告 (2010-02-22 07:14)

この記事へのコメント
お~~っつ、神岡!とってもとっても懐かしいです。富山に引っ越してきてDE10重連に一目惚れして鉄道写真にとりつかれたのも、仕事で鬱の時に元気を与えてくれたのも、初めてホームグラウンドなるものをもって最後まで通いつめたのも、みんなみん~な、神岡での思い出です。SW・・DE10貨物の前後に動いていましたよ。
Posted by maruhiru at 2009年03月11日 19:15
 Maruhiruさん、こんばんは〜〜
 リンク先の動画、凄いですね。通い詰めたという言葉がぴったり当てはまりますです。私が鉄道写真に目覚めたのは・・ありませんね。何しろ生まれて初めてしゃべった言葉が「こまま」。特急「こだま」のことでした〜〜(笑)。それ以来51年変わっていませんです。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2009年03月11日 20:01
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。