2009年04月28日

伊予三島情報

 おはようございます、遊び疲れが抜けない奥野君です。でも今日は当直・・ 明日はゆっくりしてまた明後日に遊びに行っちゃいます。
 
 ということで、伊予三島情報。

● 撮影日 2009年4月25日

伊予三島は、四国は愛媛県にある製紙工場の専用線。
伊予三島情報
まああまり面白そうな所ではないのでとりあえず行くと、
伊予三島情報
SWが変わっていました。日通の15トン機でお気に入りの黄色いやつです。前のもいたのでどっちが動くかなと見ていると、やはり黄色が動きました。時刻は16:20。前は15:50にウオーミングアップで一往服したのですが、それはありませんでした。撮影ポイントは工場の前だけですが、
伊予三島情報
踏切もあって楽しめます。でもここは発貨物はJRがそのまま繋いで出発しますので、到着しか動きません。
伊予三島情報
JRが連れてきたコンテナを二度に分けて専用線に押し込み(引き上げ線が短いため)そのまま繋いだら終わりです。

実は水島臨海からは結構遠くにあると思っていたのですが、1時間半くらいなのですね。これなら水島臨海の区間貨物を撮ってからでもいけます。今度はそうしよっと(笑)。

ではでは、明日の夜行バスで今度は信州へ。明日アップしたら1日だけですが楽しんできますです。


同じカテゴリー(専用線中国四国)の記事画像
後藤車両区外れ情報
伯耆大山コンテナセンター情報
広島車両区情報
岩国製紙情報
大山製紙情報
伯耆大山コンテナ情報
同じカテゴリー(専用線中国四国)の記事
 後藤車両区外れ情報 (2019-09-12 13:23)
 伯耆大山コンテナセンター情報 (2019-09-12 13:17)
 広島車両区情報 (2019-09-10 15:38)
 岩国製紙情報 (2019-09-10 15:34)
 大山製紙情報 (2019-09-08 21:16)
 伯耆大山コンテナ情報 (2018-01-10 16:14)

この記事へのコメント
奥野さん、こんばんは~

行かれたんですね!赤い方はかなり古いようですが、黄色が
いつもメインなのでしょうか?
車だと水島往復も楽そうですねぇ(^^)
Posted by ヘッポコ出戻りモデラー at 2009年04月29日 18:44
 ヘッポコ出戻りモデラーさん、こんばんは〜〜
 伊予三島、3年ぶりに行ったら黄色に変わっていました。奥で寝てた10トン半キャブはドロンしていたので、赤いのが予備機になったんだと思います。以前の赤いのが現役だった報告は目次からどうぞ〜〜
 ほんと水島からあっという間に着きました。こういうとき車は便利ですね。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2009年04月30日 22:03
奥野さんおはようございます。
伊予三島昨日行って来ました。高月のスイッチャー廃車にならずココに就職したみたいですね~
入れ換え作業は時間の都合で見る事が出来ませんでしたが…

明日は帯広の専用線に行って来ます。
ではでは
Posted by タンク車さん at 2009年10月17日 07:05
 タンク車さん、おはようございます〜〜
 高月がここに来るとは思いませんでしたね。まさかそれが敦賀港のだったなんて。まあこれも専用線巡りの醍醐味ですが。
 でも伊予三島の次が帯広って・・上には上がおられるんですね(驚)。お気をつけて行ってらっしゃいませ。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2009年10月18日 10:10
奥野君さん、こんばんは(;_;)
今日、西浜を撮り逃した社長です。まさか午後に出すとは…。昨日の多気で運を使ってしまったようです。

午後に伊予三島に行きましたが、時刻情報が大変参考になりました。撮れて良かったです(^_^)。
駅からタクシーの運ちゃんに「製紙工場の貨物駅へ」と伝えたら、堂々と構内に入っていったのでビックリ(汗) でもお陰で駅からの近道が分かりました。それを参考に帰りは徒歩。20分かかりませんでした。

それにしても、西浜が悔やまれます。近々また動くという某筋の情報に期待して、待つことにします~
Posted by 社長 at 2010年02月12日 21:45
こんばんは。
西浜訪問したひさしです。
まさかあの場にいた方が社長さんだったとは思いませんでした。
ニット帽を被っていたのが私です。挨拶もせずに失礼致しました。

あの後、車庫の中を覗いたら作業をしていたので「寒いからシャッター閉じたのかな~?」と勝手に予想していたら、午後イチでシャッターが開きました。

今度お会い出来ましたら挨拶させて頂きます!

…ちなみに入庫直前でちょっとしたトラブルがあった模様ですが、無事に入庫したそうです。
Posted by ひさし at 2010年02月12日 23:04
 社長さん、おはようございます〜〜
 西浜、残念でしたね。でも伊予三島ゲットですか。何という行程だ(おまえが言うなって??)。伊予三島はほんと道がややこしいですね。最初は車で駅から20分かかった奥野君です(笑)。
 また西浜動くのかな? また行きたいですね。

 ひさしさん、おはようございます〜〜
 そして西浜ゲット、おめでとうございます〜〜 ニアミス〜〜。おしゃべりの奥野君はすぐ声をかけちゃうので(笑)、あまり経験してませんが。まあ二塚は急いでいたもので・・ でも皆さん、遠路をものとせず走り回っていますね。私も早く行きたいよ〜〜

 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年02月13日 09:47
奥野君さん、ひさしさん、おはようございます。
伯耆大山プッシュプルをゲットした社長です。

●奥野さん
なんで引き込みだけのためにスイッチャーが残っいるのか不思議でしたが、入換手順で納得しました。まさかあんな狭い駅でJR機が機回しして専用線に入ってくるとは思いませんでした。駅から専用線まで2キロほどあり長いからでしょうか?機回しせずに推進で入って来るようにすれば、明日からスイッチャー要らなくなりますよね?(苦笑)
●ひさしさん
「あの場にいた方」何人かいましたが(^^)
私は電車を降りたら、春日井でお会いした方を見つけたので、午前中ずっと専用線の情報交換をしてました。途中でもう1人加わって3人で(笑)あとの方は製鉄所も回っておられるようで、かなり濃い話ができました。西浜の機関車は、また動く時に行けば撮れるけど、出会いは一生ものだと思って自分を納得させています(苦笑)

ニット帽がひさしさんですか…後ろの方でスタンバっていたイケメンかな(^^)
Posted by 社長 at 2010年02月14日 09:49
 社長さん、おはようございます〜〜
 伊予三島は確かにやっかいですよね。まあ本線を二キロの推進は無理ですが。でもプッシュプルってなに?? 
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年02月15日 07:19
来月伊予三島にも行こうと企んでいるRUIDOです(笑)

奥野さん。プッシュプルとは貨車(客車)の前後に機関車が付くことです。というか伯耆大山でプッシュプルが見られるとは知りませんでした。伯耆大山自体2001年に少し覗いただけなので…
Posted by RUIDO@休み多すぎ… at 2010年02月16日 10:16
 RUIDO@休み多すぎ…さん、おはようございます〜〜
 早く私も休みすぎになりたいよ〜〜(笑) 
 そうなんです、伊予三島でプッシュブル・・なんかまた入れ換え方法が変わったのかな? ねっ、社長さん〜〜。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年02月17日 07:15
奥野さんへ
伊予三島は未だ行ったことが無い専用線なので一度行って見たいですね、西浜の後にいこうかと思ったのですがチョット遠いかなと思い水島臨海に行ってしまいました、でも記事をよく読むと車で1時間半。行けばよかったかな?
西浜は(吉原も)このプログのおかげで撮ることが出来ましたありがとうがざいます。延べ2日間延べ11時間居ましたがその間動いたのは約3時間天和のあと2時間がまんすれば出場も撮れたのですが。
駅は吹きさらしで寒かったですが皆様と色々情報交換が出来て大変有益でした
社長さんへ
西浜でお会いしたのいが社長さんだと思いませんでした失礼しました。来年の西浜でお会いしましょう。
ちなみに製造番号ですが昭和29年製!第440号三菱電機製でした。
蓄電池機関車が500両近くいたんでしょうか。
Posted by タムタキ at 2010年02月18日 23:00
 タムタキさん、おはようございます〜〜
 「2日間延べ11時間」〜〜 この寒い中お疲れ様です〜〜 そそのかしちゃったかな(笑)。来年は私も行きたいなぁ。まるでオフ会状態になりそうですが(爆)。
 440号機?? もしかして通し番号かな? ナローではたくさんあって、今私の家の近くの地下でも走り回ってるはず。見たくても見れないもどかしい状態なんです、クスン。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年02月19日 07:10
今日は伊予三島を撮影したRUIDOです(←行き過ぎ…)

ダイヤ改正後も変わらす16:20にEF65が到着し、SWが貨車を2回に分けて入換していました。
Posted by RUIDO@しまなみ海道 at 2010年04月10日 18:25
 RUIDO@しまなみ海道さん、こんばんは〜〜
 ほんと行き過ぎ〜〜(笑)。伊予三島はぽつんとあるので行きにくいところですが、行くと結構楽しめますね。でもそれからしまなみ海道を渡ってどこに行かれるのですか〜〜
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年04月10日 21:49
タムタキ様

1年以上経っていますが、調べました。
三電の車両の製造番号ですが、奥野さんのが正解です。
蓄電池機関車だけでなく、普通の国鉄向けの電気機関車から製鉄所やガス会社向けの消火電車(消火車牽引車、詳しくはピク2011年3月号参照)、さらには移動式変電所!?も含めてすべて受注順で連番を振っているようです。
ニチユの管理方法に近いかなと思いますが。

ではでは
Posted by 社長 at 2011年06月15日 17:00
 社長さん、おはようございます〜〜
 そうなんだ、なんと移動式発電所まで一緒とは。昨日トワイライトマニュアルのその記事を読み返していたもので。まあその方が会社としては便利ですね。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2011年06月16日 06:54
奥野さん社長さん今晩は
社長さんへ
三菱電機の製造番号教えて頂きありがとうございます。
1番と最後の番号が何か気になるところです又お会いした時に詳しく教えて下さい。
Posted by タムタキ at 2011年06月16日 23:23
奥野さん、タムタキさん、おはようございます。
今月いっぱいで、震災で傾いたビルとはいよいよお別れの社長です。

●タムタキさん
直接お会いした時には忘れていそうなので。
昨夜「日本製~」を確認した限りでは、栄光の製番1は三河鉄道キ10(1926年製造)ですね。当時の例に漏れず車体は日車製で、そちらの製番は43です。
ただ資料には製番不明の機関車もあるので、これが最初の機関車かどうかは分かりません。
資料は80年代初頭の作成のため、最後は分かりませんが、掲載車両では、RENFE(スペイン国鉄)251-002(1981年製、製番1131)が最後です。形も色もEF66そっくりの機関車ですね。
Posted by 社長 at 2011年06月17日 08:32
 社長さん、おはようございます〜〜
 相変わらず精力的に動き回っておられるようで、うらやましいです。奥野君は3Dビデオカメラが置物状態です・・ 
 そうなんだ・・三菱の工場ってどこにあるのかなと思っていましたが、生産終了していたのですね(コラコラ、そんなことも知らないのか(笑))。いつか廃線跡巡りで出会うのかな?
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2011年06月18日 06:37
奥野さん、こんばんは

ブログ記事の成果は帰省か出張ついでが大半ですので、「精力的」というにはとてもとても…

それはそうと、本日は所属する鉄道クラブの見学会に参加しました。
岳南、静鉄長沼車庫、静岡貨物ターミナル見学とハシゴ。
岳南では、参加した皆さんを楽しませなくてはと思い、比奈で入換時刻を運良く教えていただけたので、原田の入換、突放を皆さんにご覧いただくことができました。突放を何十年ぶりかに見たという方もいらして、満足いただけたようでした。

やはり人に喜んでもらえるのは良いですね。


ではでは
Posted by 社長 at 2011年06月18日 21:25
 社長さん、遅くなりまして〜〜
 いいなぁ・・出張ついで(笑)。そういえば試験帰りに名古屋車輌区を電車から見ていたら、「日本除雪機」が見えなかった・・ SW庫には新型だけ。車検なのかな?
 岳南原田〜〜 土曜日もやってたのですね。木曜日に静岡方面に行くつもりですが、吉原か原田かお悩み中〜〜 SWメインなので吉原かな? 初3D出動です〜〜
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2011年06月20日 05:53
前略
先週、木曜日から日曜日まで「掛川」に宿泊し「静岡スタジアム・エコパ」に行ってました。

「西浜松」にて、「ラッセル車」発見。

何で、こんなところにいるのかよく判りませんでした。

しかも、新幹線でしたので、「一瞬」でした。

早々
Posted by AKILIN at 2011年06月21日 10:47
 AKILINさん、おはようございます〜〜
 なんと、西浜松にラッセル車? 不思議な光景ですね。たぶん西浜松にはJR東海の工場があるので、修理か車検に来たのかな? でもいろんな所に行かれるのですね。「静岡スタジアム・エコパ」も町の中にあるのなら、たぶん廃線跡???
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2011年06月22日 06:32
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。