2018年04月04日

南松本石油情報

 おはようございます、自転車走行で疲れてブログアップしている奥野君です。ちょこちょこは乗っていたのですが、10kmは久々なもので。でも「みゅうママ」様のこともあるし安全運転で~~。コメリに行ったのですが、何にも買うものがないはずだったのに3000円超って・・

 ということで、南松本石油情報。

 ●撮影日 2009年4月30日撮影

 南松本石油がどこかの情報でなくなったと思いこんでいたところでした。それを訂正してくださったのはAlt winmaerikさん。ほんとありがとうございます〜〜

 ここは長野県は松本の南。南松本駅から1km以上南にSW庫がありますが、入れ換えシーンをゲットできるのは平田駅の方が近いですね。
 これはひどい写真ですが、南松本セメントのSWが残っている証拠写真。
そしてこれが南松本石油のSW。車窓からの写真ですが、このサイドビューは車庫の方から、それもパチンコ屋さんかの駐車場に潜入しないと無理かな? 
 平田側はこんな感じ。
そして今回は25トン機の方をゲットできました。前は45トン機だったのですが、
その前は確か25トン機だったはず。真ん前からはほとんど同じ感じなので、番号で判断するしかありませんが(笑)。
 時刻は13:00が車庫側の入れ換え(車庫側からスイッチバックでもう一つ専用線があるのですが、そこは多分金網越しでもほとんど撮れないはず。それを狙うの車庫の上をまたぐ高架橋からですね)、14:15に平田側にやってきますです。13時のは20分くらいで終わるので、高架橋まで行って撮影し戻ってくれば両方撮れるかな? 遙か向こうですが、それでも平田側から行く方が近いくらいですね。まあ奥野君はさぼりましたが(笑)。

●追記
 2018年に1993年動画をアップしました( https://youtu.be/I4De-hLyczk)。
 まあ専用線機はいなくなりましたが現役線です。でもこの頃はセメントやワム君の入れ替えもありましたね。土砂降りの日でしたが、朝に南松本3線。昼から甲府に移動し東花輪南甲府も撮れた日でした。

 ではでは、明日のアップは南松本セメントですね。これで信州アップは終わり・・次は近畿ですね。
 ちなみにここ30年の最低体重は気がめいって不眠症になった30歳くらいの時以来です・・
 また昨日勢いで書いた新計画は方向性がまだ決まっていません。一つ考えているのは、クラッシックのピアノを自分で演奏してビデオのBGMにしたいことかな? 幼稚園から小学4年までやっていましたが、その後は大学の授業で少ししただけですが、まあキーボードと変わらない?(殴)。小学4年生では神戸の発表会で後ろから三番目。前後は高校生(驚)でしたです。65からの手習いでどこまで行けるか(爆)。


同じカテゴリー(専用線信州)の記事画像
竜王情報2018
長野車両区情報
長野訓練センター情報
坂城情報
南松本情報
坂城情報
同じカテゴリー(専用線信州)の記事
 竜王情報2018 (2018-04-13 20:52)
 長野車両区情報 (2016-12-19 23:46)
 長野訓練センター情報 (2016-12-18 20:12)
 坂城情報 (2016-12-17 23:19)
 南松本情報 (2016-09-05 14:29)
 坂城情報 (2016-09-04 21:48)

この記事へのコメント
奥野君さんこんばんは。亀レスですみません。

2軸もちゃんと使われているんですね! 今年私が見たときは、動車庫脇の側線にいた2軸のが動いて動車庫に入るところでしたので、貨車を引いてるところはみられませんでした。

模型、以前は「無いものは作る」の精神で、自分が好きな九州の車両で模型化されていない車両を塗り替えたり作ったりしていました。でも数年前から某A社が次々に模型化してくるようになったので、「待てばそのうち出るかな…」という心境に。軟弱者なのです。

ストラクチャーすごいですね。これまでの作品には製鉄所などもあるのでしょうか。
Posted by Alt winmaerik at 2009年05月29日 00:36
 Alt winmaerikさん、おはようございます〜〜
 そうなんです、Alt winmaerikさんの情報で急遽行くことに決めた南松本石油。廃止されたものだとばかり思っていたもので、その上2軸が動いていたのには狂喜乱舞〜〜 情報、ありがとうございますです。
 九州模型〜〜 綺麗に作るのは苦手な奥野君なもので(何しろ接着剤のはみ出しはウェザリングだと思っている奥野君なので(笑))、キットを作れる人は尊敬しますです。でも最近の充実は凄いものですね。うちの仲間もしょっちゅう資料提供したりしていますです。
 製鉄所〜〜 痛いところを突かれましたね。Nマガ掲載の私の記事でも予告してしまった製鉄所モジュール。でも全然進んでいません〜〜 鋭意作り始めたのですが、頓挫〜〜 理由は・・ドピートカーが作れない・・ 四角いものはたいてい作っちゃう奥野君ですが、あの微妙な丸さはいかんともしがたくて・・ 最悪は、桶車でごまかそうかな? 高炉の資料は、釜石の博物館に模型が展示してあったので激写してきましたが(困ったものだ・・)。
 ではでは。まだしばらく模型アップが続きますが許してくださいませ〜〜
Posted by 奥野君 at 2009年05月29日 07:04
資料提供、、そうだったのですか。A社の商品は、783系や811系、キハ66/67などを買いましたが、なぜか九州モノは出来が良いので(失礼)、助かってます。

トーピードカー、Minitrix社から出ている品番15184、15188、15194などはいかがでしょうか。1/160スケールですが、もともと大きいので違和感は無いような…(^^)

釜石に博物館あるんですね。。泊まったこともある街なのにスルーしてました(T_T) 手元の「世界の鉄道'70」によると、構内鉄道の規格ナローってなってますね。自分の中では、「鉱山は狭軌」、「製鉄所は標準軌や広軌が多い」という勝手なイメージがあったので、意外でした。
Posted by Alt winmaerik at 2009年05月29日 18:42
 Alt winmaerikさん、おはようございます〜〜

 ミニトリックスからドピートカーが出てたのですか? それはいいこと聞きましたです。落ち着いたら検索してゲットしますね。釜石の博物館は「釜石市立 鉄の歴史館」といって、かなり大きなものです。なかなか楽しめましたですよ。高炉の詳細写真をゲットできなくて困っていたのですが、なんと大きな模型が。模型なら全方向、上からでも撮影できるので充分資料になりましたです。スケールはHOかな? 下の貨車も入ってましたから(笑)。

 ではでは〜〜
Posted by 奥野君 at 2009年05月30日 06:38
 おはようございます、奥野君です。
 2009年12月15日にRUIDOさんが見てきてくださった情報です〜〜

「南松本…12:00〜12:20、13:00〜13:20がスイッチバックの方、14:05〜14:25が平田駅側で45t機が動いてました。」

 RUIDOさん、ありがとうございます〜〜
Posted by 奥野君 at 2009年12月17日 07:21
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。