2009年06月26日

二塚情報

 おはようございます,朝から機嫌良く勉強している奥野君です。やはり気分転換すると気合いが違いますね。

 ということで今日のアップは、二塚情報。

 ●撮影日 2009年6月24日

 夜行バスを富山で降りた奥野君。二塚は一番最後に行ったところですが、まあ皆さん知りたいと思うので最初に。
まあこの写真は大門のSWがまだいる証拠写真ですが(笑)。

 午後の便,以前のデータでは14時頃に出てきたので,二塚駅で水補給などをしていると。
13時半頃に出てきました〜〜 それもオレンジ色。横にJR貨物303と大書された標準SWが。もしかして代機かな? 能町の一台かも。13:45、すぐ戻ってきたSWはまた工場内で入れ換えしてました。すぐ入れ換えるので,工場の守衛さんにはあらかじめ許可を得ておいた方がいいですね。奥野君はいつも守衛さんの所に行ってる間に取り逃がしていますです。
14:50頃単機で駅に行ったSWが戻ってきたのは15:10頃。
で、緑はどこ行ったのかなと思っていると、半キャブの代わりの運用でした。
15:30頃に予定通り出てきました。死ぬほど暑かったけど満足〜〜 まあ二塚で列車に駆け込み、女子高校生の写メの被写体になったのもご愛敬??

 ではでは、今日は当直〜〜 3週連続週末絡み当直も今日で最後です。土日連続休日はあの祭りからまだありません・・クスン・・。


同じカテゴリー(専用線北陸)の記事画像
高岡製紙外れ情報
高岡貨物情報
二塚情報
高岡製紙情報
高岡製紙情報
高岡製紙情報
同じカテゴリー(専用線北陸)の記事
 高岡製紙外れ情報 (2018-10-26 19:34)
 高岡貨物情報 (2018-10-25 20:43)
 二塚情報 (2018-02-21 17:56)
 高岡製紙情報 (2016-03-31 07:07)
 高岡製紙情報 (2016-03-01 07:44)
 高岡製紙情報 (2015-12-02 06:42)

この記事へのコメント
あれれ?緑のは今までいたタイプと違いませんか?
側面にドアがあるので・・・
勘違いかもしれませんが・・・。
Posted by ひさし at 2009年06月27日 12:22
 ひさしさん、こんばんは〜〜
 そうなんです。本文に書き忘れましたが、ずっと前から神岡鉱山のSWが移籍してきて、去年の冬にもう緑塗られて構内にいたのを確認していますです。5月に読者様から動いている情報をもらっていたのですが、ようやく訪問できたというわけです。舌足らずですみませんです。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2009年06月27日 18:18
奥野さんこんばんは。
この赤ガマはやはり代機だそうですよ。

>某車輌修理工場高岡工場の発見
何やら気になることが(笑)
そういえば昨年末高岡市内で見た陸送される青いDLの件もありますし、そこが出所でしょうか!?
そういえば以前富山港線沿いを友人運転の車で走っていたときも道路沿いの修理工場に保線MCが置かれていたことが・・・。
富山は今怪しげ天国化してるのでしょうかね?
Posted by 西宮後 at 2009年06月27日 21:52
奥野君さんこんばんは。
神岡のが緑に塗変とは、もったいないような複雑な心境です。元の色も好きだったのに。ひさしさんの仰っているのは、日車製の緑のDB25と思われます。ここと鵜殿と高崎運輸は結構スイッチャーの入れ替わりが激しいですね。

p.s.当方のブログですが、もうできて公開していますが、コンテンツが充実するまでしばしお待ちを。
Posted by Alt winmaerik at 2009年06月27日 22:41
 西宮後さん、こんにちは〜〜
 そうなんだ、やはり代機だったのですね。ということは何がどうなるのかまた行かなくっちゃ(笑)。
 某車輌修理工場高岡工場〜〜 工場前にいたのは青いやつでした。それなのかな? もうすぐアップしますね〜〜 確かにこの辺は今SWの移動が多く、怪しげ天国化してますです。

 Alt winmaerikさん、こんにちは〜〜
 確かに最近入れ替わりが激しいですね。長く同じだったのですが。ここは初めて訪れたのは90年だったか、89年だったか・・それから一緒でしたです。
 鵜殿もそろそろ覗きに行かなくっちゃ。でも高崎運輸ってどこですか? 昔高崎の入れ換えをしていたのがそうだと聞いたことがありますが、現役なのかな?
 で、ブログ、楽しみにしていますです。私のブログは最初に時刻表(現・目次)をアップした時点で役目は果たせたようなもので、後はおまけですが(笑)。

 ではでは、教科書が来ないので今度は参考書に突入です。皆様のカキコを糧に頑張りますです。
Posted by 奥野君 at 2009年06月28日 11:21
奥野君さんこんばんは。コメントありがとうございます。
高崎運輸は現在、JR貨物北関東ロジスティクスとなっておりますが担当業務は倉賀野・熊谷タの入換で、以前とあまり変わらないようです。

四日市のDD452、岩国のD521などがかつて高崎運輸にいました。最近は元樽見鉄道のTDE103(←衣浦臨海DE655)が国鉄DLカラーで活躍中です。熊谷タは最近、秩父鉄道の広瀬川原に輸送される廃車予定の貨車をウォッチするために訪れるファンが多いようですが、傍目にはただのDE10にしか見えない元樽見機も見てやってください。
Posted by Alt winmaerik at 2009年06月28日 19:54
 Alt winmaerikさん、おはようございます〜〜
 高崎情報、ありがとうございますです。そうなんだ、熊谷のが樽見のやつなのですね。倉賀野の車庫に白いのがいてましたが、てっきりあの色とばかり思っていたもので。でも国鉄DLカラーじゃわかんね〜〜(笑)。今度しっかり撮ってきますです。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2009年06月29日 07:39
奥野君さんこんにちは
二塚の朱色のJR機の件、今月発売のファン誌とピク誌に載りましたね。同じ方が投稿しています。注目されているのでしょうか。
写真がいいだけに、キャプションのエラーがなんとも惜しいです。協三工業の20t機が「30t機」って(^_^;) 軸重15tなら製鉄所の機関車並みです。。
Posted by Alt winmaerik at 2009年07月29日 12:31
 Alt winmaerikさん、おはようございます〜〜
 そうなんだ、2誌、それもRM誌でないのにも載るなんて。怪しげ趣味が認知されてきたのかな?(笑)。でもその間違いは何だ〜〜 軸重15トンって、たいていの専用線、破壊されてしまいますね。困ったものだ。
 ではでは、実は明日からのアップ、リストに載ってないところが出てきます・・ でも期待しないでくださいね(謎)。
Posted by 奥野君 at 2009年07月30日 07:25
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。