2009年08月26日

篠ノ井小麦報告

 おはようございます、爆睡した奥野君です。昨日は9月の夏休みの計画を作っていたのですが、あまりに無茶な計画ができあがり、その無茶さにめまいがして寝てしまいました〜〜 ちょっと修正しないと死ぬぞ・・

 ということで、篠ノ井小麦報告。

 ●撮影日 1993年6月27日

 ここは長野県の篠ノ井駅から北に延びていた専用線の途中にあった小麦扱いの専用線。終点は確か石油の専用線だったと思いますが,
お気に入りはここ〜〜 
でも休日に覗いただけで,
終わってしまいました。
怪しげなSWが2台いたのですが。ここは長く放置されていたようですが,最近どこかに行っちゃいましたね。解体されたのかな?

 ではでは、明日は「一枚の写真から」。


同じカテゴリー(廃止信州)の記事画像
村井情報
村井情報
西上田情報
西上田続々報告
西上田続報告
南松本セメント続報告
同じカテゴリー(廃止信州)の記事
 村井情報 (2011-02-17 07:02)
 村井情報 (2011-02-15 06:54)
 西上田情報 (2011-02-08 01:30)
 西上田続々報告 (2010-02-14 09:37)
 西上田続報告 (2010-02-13 09:38)
 南松本セメント続報告 (2010-02-07 06:48)

この記事へのコメント
篠ノ井は飼料、石油、セメントの専用線がありました。飼料は名古屋臨海の知多あたりからホキ2200が来ていたと思います。長野新幹線開業の頃廃止になったようです。新幹線開業直前の夏に貨車が入っているのをみています。石油は貝印のマークで、塩浜からではないかと思われますが、こちらも2000年頃廃止されたのではないでしょうか。最後に残ったセメントは糸魚川から来ていたようですが、4、5年前には廃止されたと思います。篠ノ井は機関区、貨車区や操車場があって広大なヤードが広がっていましたが、新幹線開業後各駅の専用線が次々と廃止され、現在は貨物扱いもなく、しなの鉄道の西上田、坂城ゆきのタンク車の中継駅としてしか機能していません。線路もだいぶ整理されてしまいました。
Posted by タキ25000 at 2009年08月26日 09:11
こんにちは。勉強おつかれさまでした!!
私には遊び以外の勉強自体、この年では精神的
に受け付けないです。

素敵なスイッチャですねぇ。こんなスイッチャがホキ、
タキ牽いている所を眺めているとあきないでしょう。

平成50年モジュールにはスイッチャがイッパイ復活
してるのを期待してます(^^)
Posted by ヘッポコ出戻りモデラー at 2009年08月26日 09:22
 タキ2500さん、おはようございます〜〜
 そうなんだ、結構後までやってたのですね。ということは、またSWだけいてると思って車窓から見てた時代はやってたのかも・・・うう〜〜 セメントもあったのですね。石油は知ってましたが、詳しい報告、ありがとうございますです。

 ヘッポコ出戻りモデラーさん、おはようございます〜〜
 さすがにこの年での根性勉強に、今はふぬけになってます。というか、生活パターンが無茶苦茶になっていて、当直で寝れなくてお出かけできませんでしたです・・
 篠ノ井は再訪問したかった場所の一つですが、石油基地までは結構距離があって歩くのが嫌いな奥野君はさぼっているうちになくなりましたです。

 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2009年08月28日 06:55
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。