2009年08月28日

塩川報告

 おはようございます、在庫処分第二弾の奥野君です。

 ということで、塩川報告。

 ●撮影日 1993年7月29日

 ここは福島県は磐越西線の途中,というより磐梯山で有名な会津若松近くの専用線。多分
JRの機関車がそのまま押込んで持って帰るという
シンプルなセメント専用線でした。
アントすらいないのでしっかり撮影しなかったのですが,昔風の貨物ホームは好みだった所です。

 ではでは、


同じカテゴリー(廃止北海道東北)の記事画像
酒田港報告
六原報告
宮下化学報告
宮下精錬報告
勿来報告
郡山報告
同じカテゴリー(廃止北海道東北)の記事
 酒田港報告 (2010-12-12 22:39)
 六原報告 (2010-03-12 21:09)
 宮下化学報告 (2009-07-04 01:29)
 宮下精錬報告 (2009-07-02 06:21)
 勿来報告 (2009-07-01 06:32)
 郡山報告 (2009-06-23 07:29)

この記事へのコメント
奥野さん、おはようございます。

震災で勤務先のビルが損壊し、しばらく仮の場所で執務しておりましたが、ようやく正式な移転先が決まった社長です。

都心への移転となるため、これまでのように昼休みに越中島貨物線を撮影することはできなくなりそうです。

ようやく落ち着いてきたので、ブログは久しぶりに長めの記事を書いてみました。
Posted by 社長 at 2011年04月24日 07:54
 社長さん、遅くなりまして〜〜
 「なぜに塩川報告に??」と思いましたが、記事を見て納得〜〜 でも鉄道貨物ってやはり凄いですね〜〜 「石油がない」報道ばかりだったのが、走り始めてからピタッとなくなりましたから。東京も大変だったようですが、やはり福島かな? 和歌山に疎開してこられたおばあちゃんと話す機会がありましたが、「今は英気を養ってまた牛の世話をしたいよ〜〜」。原発から28km(だったかな?)の方でしたが、バイタリティに圧倒されましたです。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2011年04月26日 05:35
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。