2009年10月12日

北岡崎報告

 おはようございます、昨日は模型日でまったりの奥野君です。でも模型日って疲れますです。昨日は鉄コレの動力化、走行化に励んでいました。その数100両以上(あほですね〜〜)

 ということで、北岡崎報告。

 ●最終撮影日 1992年1月6日

 ここは、愛知県。愛知環状鉄道は
岡崎の少し北、
北岡崎から延びていた繊維工場の専用線でした。
まだまだ専用線巡りの醍醐味が分かっていない頃の奥野君。
JRの機関車だけを撮って満足して移動しちゃいましたが,
中にSWがいたようですね。知った時はもう廃線になっていましたです。

 ではでは、今からパンタグラフを買いに和歌山へ。


同じカテゴリー(廃止東海)の記事画像
M建設情報
西浜松タバコ廃止情報
西浜松情報
西浜松外れ情報
JR浜松工場在来線側
西浜松タバコ情報
同じカテゴリー(廃止東海)の記事
 M建設情報 (2016-04-27 11:04)
 西浜松タバコ廃止情報 (2014-04-14 07:56)
 西浜松情報 (2012-10-07 17:25)
 西浜松外れ情報 (2012-08-27 10:34)
 JR浜松工場在来線側 (2011-07-07 07:14)
 西浜松タバコ情報 (2011-07-04 06:01)

この記事へのコメント
近江に引き続きこちらにもお邪魔しま~す。
北岡崎・・・今ではここも廃線跡が残るだけですね。北岡崎駅から工場へ続く築堤にはバラストや勾配票も残り、廃線ファンには堪らない場所かも。
ここの面白いところは昔は起点駅が違っていたこと。最初は名鉄挙母線大樹寺駅から分岐していたのが、愛知環状鉄道の前身国鉄岡多線開業後にこちらへ付け替えられました。
昔は名鉄のデキが田園地帯の専用線をトコトコ走っていたようです。こちらも廃線跡を辿りましたが、今では市街地化でほとんど面影が残ってません。愛環線をアンダークロスしていたところにガードが残ってるくらいです
SWも当時は車籍が名鉄にあったようで気になるところ。
因みにこの工場は自動車ではなく科学繊維の工場ですので念のため。

それでは♪
Posted by 西宮後 at 2009年10月12日 14:15
奥野君さん、皆さんこんばんは。

岡崎のスイッチャーは見たことがないのですが、手元の資料では日車の35トン機で、豊川工場や春日井に納入されたものと同一ロット、とあります。ですので形は想像できるのですが、カラーリングはどんな感じだったのか…。
Posted by Alt winmaerik at 2009年10月12日 17:54
奥野さん近江鉄道良かったです。私のブログに鶴見線シリーズのせました。(笑)
Posted by 長沢 at 2009年10月13日 04:19
 西宮後さん、こちらでもおはようございます〜〜
 で、間違いのご指摘ありがとうございますです。あほですね〜〜 これはビデオを取り込んだ画像なので、一枚目の企業名まで出ているのに。どうもトヨタの印象が強くていけませぬ。前に教えてもらったトヨタの資料館も行きたいですね。
 名鉄〜〜 現役は保線列車しか見たことがないですが、いっぱいあったのですね。詳しくは西宮後さんのHPを参照の程を〜〜

 Alt winmaerikさん、おはようございます〜〜
 そうなんだ、春日井と同じ。写真はどこかで見ましたが、白黒でしたです・・ でも怪しげな資料をお持ちですね。存在は聞いたことがありますが、まだ手に入れていませんです。いいなぁ。

 ではでは
Posted by 奥野君 at 2009年10月13日 07:19
●奥野さん
間違いしてる僕自身「化学繊維」の「化」を漢字変換ミスしてました。
恥ずかしい~(ノд`)
三河地方は名鉄専用線の宝庫でしたねぇ。
トラックにならず辛うじて鉄道輸送で残った物もみんな衣浦臨海や国鉄に切り換え、後に廃止されちゃいましたが。
トヨタの専用線と言えば愛環線では北野桝塚、名鉄では土橋、三河豊田(トヨタ自工前)にありました。
北野桝塚は高架廃線が残り、かつては独特の大型SWが在籍していたとか。
土橋や三河豊田にはニチユ半キャブや加藤君、さらにトヨタお手製という凄まじいGLもいました。

●Alt winmaerikさん
RM誌96年9月号のトワイラに写真が投稿されてましたが白黒写真なので単色塗らしいことは分かりましたが何色かまでは分かりません。
ただ、これとは他に日車15t機も存在したようで、こちらは日通の黄色でしたから35t機も同じ色かな・・・と思われます。
Posted by 西宮後 at 2009年10月13日 22:32
 西宮後さん、おはようございます〜〜
 そうなんだ、そんなに・・まあ昔の話を聞くとほぞを噛むだけなので、その辺は模型で再現しませう〜〜 名鉄デキとSWの受け渡しシーンも再現したいですね。西宮後さんのHPで現地調査したい線をリストアップして、単線モジュール制作を〜〜(謎)
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2009年10月14日 05:36
奥野君さん、西宮後さん、こんにちは。

●奥野君さん
あやしげ資料は当方のブログでも大活躍で、「参考」欄によく登場します。ただ、それにすら載ってないスイッチャーがわすがながらもある、というのがまた(^^;) あと発表後10年たつので新しいものももちろん未掲載で、これがなかなか。。

●西宮後さん
情報ありがとうございました! 日車の黄色い35トン機というと、向日町にいた車両に似ていますね。向日町の機関車の経歴を今度調べてみます。
Posted by Alt winmaerik at 2009年10月14日 13:20
奥野さん、Alt winmaerik さんこんばんは。

●奥野さん
是非是非どうぞ~♪
こちらも三河の専用線跡巡りをして資料提供を強化しなくては(笑)

●Alt winmaerik さん
向日町の35t、これまた僕にとって因縁の機関車です。
就活時に会社巡りの合間に撮影したりしてました(笑)
向日町の前は小浜線の松尾寺から出ていた専用線にいたそうです。
両親の実家がこっちの方なんで、毎回帰省時は小浜線から分岐して異様な専用線・道路併用トンネルへ延びる怪しいレールを見ては、どんな列車が走っているんだろう?と子供心に夢を膨らませてました。向日町にいたアイツがそうだった・・・と知ったのはその約5年後のことでした。
Posted by 西宮後 at 2009年10月15日 00:57
西宮後さん、こんにちは。
向日町のは小浜線の専用線からの転籍でしたか。なぜか日車35トン機のこのタイプのスイッチャーは中部地方に多いですね。実はいま、幣ブログで「入換動車分類学」なる新コンテンツを準備中なのですが、記事を書くために写真を分類していたら、そんなことに気づきました(^_^;)

それにしても向日町、仕事がら出張で行ってないSSの方が少ないのに、ここは遂に行けませんでした。
Posted by Alt winmaerik at 2009年10月16日 15:47
 Alt winmaerikさん、おはようございます〜〜
 おそろしい企画をされてますね〜〜 貴HPの詳しさには驚きますです。私の性格ではとても不可能なもので、楽しく読ませていただいております。それも自動更新って・・九州で思いついた、死んでモブログだけが更新できる計画、実行しようかな?(笑)。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2009年10月18日 09:42
 Alt winmaerikさん、またまたおはようございます〜〜
 すみません、すごいカキコの数なので訳が分からなくなってます〜〜
 でも「もしもし〜〜」、メーカー資料にのってないSW?? その後のSW?? 前にRM誌の付録についていたDVDにも驚きましたが、その現在版が作れそうですね。

 西宮後さん、おはようございます〜〜
 松尾寺〜〜 私も見ることが出来なかった専用線です〜〜 道路併用線路、見たかったな・・ 
 三河の専用線跡資料。お待ちしています〜〜 単線モジュールはまだ計画だけですので、あわてませんです。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2009年10月18日 10:01
奥野君さんおはようございます。
自動更新、、、実はインフルエンザでバッタリ中は自動更新していましたので、ある意味死んでも更新は続く、ですね(苦笑) 一時的にストックがなくなったので、いまは毎日手作業です。書き込み多くてすみません。コメントを一箇所にまとめてしまいますと、後から読む方が情報を拾えなくなるかなと余計な心配をしてしまいました。
Posted by Alt winmaerik at 2009年10月19日 08:16
 Alt winmaerikさん、おはようございます〜〜
 死んでも更新。「あれ? 奥野って死んだんじゃなかったっけ?」。幽霊ブログですね(笑)。
 でも私のとは違ってAlt winmaerikさんの内容は濃いので、大変ですね。
 カキコの欄、Alt winmaerikさんが各項目に書いてくださるのは私としてもありがたいです。私自身「あのカキコ、どこだったけ?」ってさがしていますから。これからもよろしくお願いいたしますです。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2009年10月20日 04:01
奥野君さんこんにちは。
いえいぇ、幣ブログは写真の量や綺麗さがあまり出せないので、苦し紛れに記事で補おうとしてる嫌いがあります~。それに、話が込み入りすぎてて、細かすぎるせいか、コメントして下さる方が少ないです(笑) ブログの双方向性をもっと生かせるアイデアがないか、模索中なのです…。
Posted by Alt winmaerik at 2009年10月20日 12:26
 Alt winmaerikさん、おはようございます〜〜
 いえいえ、私のブログも今でこそこれですが、最初は静かでした(笑)。まあ仲間達がリンクしてくれたので急激に伸び、大御所のHPに紹介されて一挙にという感じですね。
 たしかにコメントはしずらいかもしれませんね。なんたって私のは本人が全然分かってないので、Alt winmaerikさんはじめ皆様がフォローしてくれて成り立っているって感じですから。でもこの分野のHPがかなりなくなっちゃったので、これから知られるにつれて伸びると思いますよ。ちなみにAlt winmaerikさんのブログは「Aux Amis des Trains」です〜〜
 ではでは、私もコメントしなきゃ・・
Posted by 奥野君 at 2009年10月21日 11:11
奥野君さん、皆さんこんばんは。
もう発売からだいぶ経ちますからご存知の方も多いと思われますが、鉄道ファン2009年1月号に、北岡崎のスイッチャーのその後が載っていますね。
私的には、松尾寺→向日町、北岡崎→北沼とそれぞれの行き先が判明したのでスッキリしました。
困るのは、春日井のが豊川に戻ったとあるので、じゃあいま春日井にいる二台は??という新たな疑問が(苦笑)
Posted by 社長 at 2009年12月13日 23:04
 社長さん。おはようございます〜〜 
 鉄道ファン2009年1月号〜〜 鉄道ファンの連載も続きますね〜〜 でもSWの異動は追っかけると大変ですね。北沼は2台ゲットしましたが、もう一台はどうなったのかな?
 春日井の疑問〜〜 春日井といえば小さい方の動くのが撮りたいです・・ でもそんなに異動したのかな? 私のお目々ではいつも同じですが(笑)。行き先が豊川ですから、車検持っていって交換されちゃったりして。いわゆる代機?? まさかね。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2009年12月14日 06:36
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。