2009年10月20日

敦賀港セメント報告

 おはようございます、昨日は御飯を食べたら寝てしまった奥野君です。その上変な夢を見て目覚めが悪い〜〜 何で今頃試験の夢を見るんだ? それも高校の定期試験・・

 ということで、敦賀港セメント報告。

 ●最終撮影日 1992年8月20日

 敦賀港のヤードの奥に空いた謎のトンネル。
そこから出てきたのは
新しめのSWでしたが、
そんな事言ってられません。
存在を知ってそれが視界から消えるまで10分なかったのですから。なんでワム君がセメント工場に? いまだに解けない疑問です。また読者様の情報では、もしかするとこの子が、高月から伊予三島に行ったSWかもしれないとのこと。
 でも7時から14時までで敦賀の4専用線全部撮影終了。その後南福井に行ったのはもう報告しましたね。あとでネットの情報も入りましたが,この順番で行かないと1日ではゲット出来なかったでしょう。奇跡の一日でした。

 ではでは、またまた今日は当直〜〜 明日が明けで明後日のお休みが取れたらまたお出かけです。今度は関東方面へ。まあこれで今予定しているお出かけは終わりですが。ということで、またブログはお休みです・・


同じカテゴリー(廃止北陸)の記事画像
伏木専用線外れ情報
能町化学報告
能町セメント報告
東新潟港報告
新潟臨海鉄道報告
焼島報告
同じカテゴリー(廃止北陸)の記事
 伏木専用線外れ情報 (2012-09-19 08:30)
 能町化学報告 (2010-06-28 06:49)
 能町セメント報告 (2010-06-25 06:56)
 東新潟港報告 (2010-06-11 07:28)
 新潟臨海鉄道報告 (2010-06-10 06:23)
 焼島報告 (2010-02-22 07:14)

この記事へのコメント
敦賀セメント~。奥野さん気がつきましたか?この色~。南松本のセメント機と同じですよね~。南松本151、敦賀港152、守山153は「日車3兄弟・・・♪(古)」なんですね~。この3兄弟は昔同じ場所で働いていたんですが、そこが廃止になってみんなバラバラに・・・。ちょっとかわいそうな過去があるんです。南松本の長男だけが失職中ですが、どこかで再起してほしいものです・・・。
Posted by 疲弊ワンマンカー at 2009年10月20日 18:24
こんばんは~。
●ワンマンカーさん
D15-1は南松本にいたのですね。
D15-2、3はともに滋賀県内でまだ近所と言える場所にいたので兄弟だと想像がつきました。でもそうなると1号機はどこにいるんだろう?と思うのが人情。
形態が少し違うけれども石山にいたD15-1が兄弟なのかな?などと勝手に思ってました。。
こちらのD15-1は石山廃止後はリース機であちこちに行っていたようで、高月でもD15-2の代機として入っていたのを見たことがあります。この機関車は貴重な休暇を取って撮りに行ったのに電車が遅れて間一髪で撮れなかった苦い思い出があります(涙)

こちらのD15-1も数年前のRM誌でどこかの資材置き場に置いてあったという記事を見て以来消息を聞きません。どこかでまたピンチヒッターとして活躍していてくれれば良いのですが。
Posted by 西宮後 at 2009年10月20日 21:18
 疲弊ワンマンカーさん、おはようございます〜〜
 お疲れですか〜〜(笑)。「日車3兄弟」、全然気づいていませんでした。番号は専用線で勝手につけていると思ってたもので。昔はどこで働いていたのかな? でも長男頑張れ〜〜 北陸だったらすぐ某会社で再生してくれるのですが。

 西宮後さん、おはようございます〜〜
 さすが気づかれていたのですね。私はどうもその辺が弱いです〜〜 というか、その辺を気にするより限界まで走り回ってゲットしたい方なもので研究者には向いていませんです。今日も自分のブログを朝に見てどこかに行きたいなぁと考えていた輩なもので。
 ということで、例の場所(謎)に行く計画は崩壊しましたです・・

 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2009年10月21日 11:20
「北陸だったらすぐ某会社で再生してくれる・・・。」の言葉で思い出しました。二塚のオレンジ協三機は代機ではなく、中越さん自前の予備機だそうです。足慣らしに月1回駅まで出てくるとのこと。某整備会社の代機が廃車された関係で予備機が必要になったんでしょうね。
Posted by ど疲弊ワンマンカー at 2009年10月21日 13:14
 ど疲弊ワンマンカーさん、こんにちは〜〜
 でも「ど」が付くってなして??
 で、またまたややこしい情報を〜〜(笑)。代機でなく予備機なんだ。じゃ今の本務機は何だ?? また覗きに行かなくっちゃ(ワクワク)。月に一度の運転に当たるなよ〜〜(笑)。
 ではでは、今日はまったり模型作り。でも訳の分からないものを作ってます・・
Posted by 奥野君 at 2009年10月21日 16:19
奥野さんこんばんは。
謎のトンネルありがとうございました。
これで今晩はぐっすり眠れます。マクラギとともに(笑)。
どうしてこの貨物線に誘われて、どうして終点まで吸い込まれるように歩いて、どうして最後に謎のトンネルを見つけたのか。あの秋の日奥野さんと出会ったらからこそ、自分の中ではその謎が謎でなくなったのが、とんでもない程大きな運命・歯車を感じました。私何を書いているのだろう。でもこれだから一期一会は分からない。
Posted by TPC10 at 2009年10月21日 22:57
 TPC10さん、おはようございます〜〜
 一期一会、元々筆無精でめんどくさがりやの奥野君にとってネットの発達は一期一会を大切に出来る貴重なツールです。TPC10さんのブログにもカキコしていない奥野君ですが(汗汗)。
 友人は「信じられない」と申しますが、まだ今年12月までの年休取得は5日間だけ。10日がノルマなので、頑張って取るぞ〜〜 
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2009年10月22日 07:27
昨夜は熟睡して体力が回復傾向のワンマンカーです。
二塚機のお話ですが、本務機はお馴染みの日車25トン、予備機が協三20トン(多分JRマークの303と大書きしてるヤツ)、チョイ出しの本務機が富士重工25トン、その他に旧チョイ出し機の協三10トンと除雪車。計5台あるそうです。協三20トンは運がよければ出会えるでしょうけど、協三10トンと除雪車は強運がなければお目にかかることは難しそうですね。
Posted by 回復傾向ワンマンカー at 2009年10月22日 12:39
 回復傾向ワンマンカーさん、こんばんは〜〜
 体力回復?? お会いしたときはそんな軟弱な身体に見えませんでしたが(笑)。
 二塚の本務機はまた日車に戻ったのですね。でも協三もラッセル車もいるとは。以前知人が大雪の日にラッセル車を狙いに行ったらJRまでウヤだったとか。でもその知人は翌日ゲットしたそうです。あれから心に引っかかっているのですが、雪が降らない〜〜 今年はどうかな?
 ではでは、お大事に〜〜
Posted by 奥野君 at 2009年10月22日 18:35
いえいえ、人は見かけによらずですよ。残業続きで体力が(ぶつぶつ・・・)。
本題~。やっぱりいらっしゃるんですね~除雪屋さん。私は二塚のは見たことありませんが、現在北陸鉄道に移籍した二本木の10トンロータリーは見たことがあります。撮影前日の夜にチラチラと雪が降り始め、翌朝ホテルを出ると、「わ~何だこれは~」って程の豪雪状態・・・。貨物なんて来ないんじゃないかと思いつつ、猛吹雪の二本木駅に降り立つと、か細い汽笛が・・・。すると工場側から小さな赤い物体が向かってくるではありませんか。即、目の前で構内の除雪開始~。豪快に雪をぶっ飛ばして1往復。そそくさ木造庫の中へ消えていきました。ウサギマークが書いてあったので、多分日通の所属機だったと思います。10トンロータリーの活躍で、無事到着した貨物の入換は何事も無かったようにスムーズに行われました・・・。
Posted by 軟弱ワンマンカー at 2009年10月22日 20:18
 軟弱ワンマンカーさん、またまたこんばんは〜〜
 二本木の除雪作業、見たかったなぁ・・ 私は中学3年から高校3年まで金沢に住んでいたので、除雪作業自体は見たことがあります。特に高校3年は北陸鉄道沿線に住んでいたので、電車を待っていると除雪機関車が〜〜 電車はウヤで死にそうになりました〜〜 あの頃は70cmくらい積もるのが普通だったもので。でも最近はダメですね。何年か前雪景色を撮りに東北に2月にお出かけしたら、新潟平野に雪がない〜〜 地球温暖化対策、ほんとにやらないとやばいです・・
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2009年10月22日 20:34
奥野さん。おはようございます。怪しいトンネルから出てくる青いSW… いいですね… 現役なら何回も通うだろうなと思います。

石山のD15-1
最後は浪速に来ていてヨ8000×2と連結している所を撮影しています。この後浪速が廃止されて浪速のSWとともに神戸の山奥(?)へ持っていかれたらしいですが、その後はわかりません。

協三10tロータリー
これは何度か狙いに行こうと思いましたがまだ実現していません。まず二塚にいる事すら知りませんでした。

私事ばかりで申し訳ありません。
Posted by RUIDO at 2009年10月23日 10:26
 RUIDOさん、おはようございます〜〜
 トンネルから出てくる青いSW、そういえばちゃんとした山のトンネルから出てくるSWはここでしか撮ってませんね。今なら私も通うかも〜〜 
 石山の15トンは浪速に一時いたのですか。神戸の山奥って怪しそう(笑)。
 ラッセルは敦賀港にもいましたが、なかなか動くのをゲットするのは難しそうですね。私も何とか狙いたいのですが。
 ではでは。
Posted by 奥野君奥野君 at 2009年10月24日 07:59
奥野君さんこんばんは。

有蓋車がセメント工場にいる場合は、大抵は袋セメントの発送用ですよね。
いまでも、有蓋コンテナで運んでいるところがあります。貨物駅までの輸送はトラックですが。

地方にある普通の規模のSSでは……SSというのはセメントサイロの置いてあるストックポイントのことで、昔は包装所とも呼ばれましたが、そこに常備しているセメントの品種は、「普通」「早強」「高炉」の3種類だけなのです。これだけで全出荷量の95%以上を占めますから通常は問題ありません。ですが、たまにこれ以外の品種(特殊セメント)が必要な場合があって、その場合は遠くの工場や混合所から運んでこないといけません。それで鉄道輸送の出番となります。

むかし北九州貨物ターミナルに見学に行ったことがありますが、私の訪問する日に予定してた団体さんがキャンセルされて、私ひとり駅長とさしで話すことになりました。そのときも、水を向けてみたらそんな話題が出ましたよ。

蛇足情報、失礼しました。
Posted by Alt winmaerik at 2009年10月24日 16:55
 Alt winmaerikさん、おはようございます〜〜
 初めて知った衝撃事実。今でも袋詰め輸送、あるのですか。すごいですね。袋詰めといえば私はテキとかの専用貨車でやると思ってましたが、考えてみればワムでも出来ますね。私的には盲点でしたです。ありがとうございます〜〜
 北九州貨物ターミナル、今回通ったときにSWがいましたが使われてなさそうでした。コンテナターミナルの入れ換え機、西大分と竜王でしか撮った記憶がない・・ でもちゃんとアポを取っていくって雑誌並みですね。敬服しますです。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2009年10月25日 06:41
奥野君さんこんにちは(^^)

袋セメント輸送、私が初めて意識して見たのは既にコンテナ化された後でしたが、セメントの出荷場所に、バラ車に混じってJRコンテナを積んだトラックがいるので、不思議に思ったのを覚えています。
難しいのは、出荷場所の中でも倉庫的なところですと、セメント以外の製品を扱っている場合があり、積荷がセメントでない場合もあります。敦賀のは工場なので多分セメントだと思いますが。

北九州タ、6月に見たときは廃車体置き場に協三タイプの20トン機が三台いましたが、シルバーウィークには一台に減っていました。やはり廃車でしょうか。2001年時点でもまだ川内や鹿児島には朱色の協三タイプがいましたが、数年後九州の貨物ターミナルが相次いでE&S化されて不要になったようです。

アポ、当時は駅完成直後で「お一人様からOK」だった気がします。いまはどうなのか…。貨物駅は機会があれば他にも行きたいのですが、オープンなところは少ないですね。まだまだです。
Posted by Alt winmaerik at 2009年10月26日 13:21
 Alt winmaerikさん、こんばんは〜〜
 セメント専用線のセメント以外輸送って石炭の運び入れくらいしか知らない奥野君にとってはなかなか興味あるカキコですね。鉄道輸送、復活しないかな? でも民主党政権になって需要が激減してるので無理かな?
 貨物ターミナルSW、巡ろうと思ったときには全滅なんて悲しいな。能町の動車群も東北で不要になったJRSWだそうです。
 貨物ターミナル巡りもいいですが、友人の報告で、そろそろ運転所公開巡りもしようかなと思っている今日この頃(謎)。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2009年10月26日 22:41
奥野君さんこんばんは。
セメント専用線のセメント以外輸送、
私の先のカキコはたまたま目撃した神奈川県内某所のトラックの例ですが、昔は専用線でもあったかも?ですね。セメント会社はどこも、原料受入や製品出荷の業務は運送会社や倉庫会社に委託していますが、委託先がセメント専業でない場合は、ときどきそういうのがありますね。もちろん、セメント会社自身もセメント以外に様々な製品を造ってはおりますが(^_^;)

熊谷→三ヶ尻の石炭列車に不定期でくっつく焼却灰コンテナ輸送は、まだ続いているのかな。。?
Posted by Alt winmaerik at 2009年10月29日 17:14
 Alt winmaerikさん、こちらでもおそくなりました〜〜
 セメント以外のセメント会社輸送。少量輸送が復活したらそんなのもありかもですね。私が作っているアホ電とはそんな用の車輌です。Bトレの先頭部分とコンテナ〜〜 パンタが載せれないのでハイブリッド仕様で。電車にくっついて走り、切り離されると電池で専用線へ。コンテナを積み替えるととまた電車にくっついて・・いつかそんなモジュールも作りたいです。
 三ヶ尻の焼却灰輸送〜〜 今度友人に聞いておきますね。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2009年10月31日 07:08
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。