2018年05月09日

浪速報告

 こんばんは、今日は夏布団を洗ったものの午前中雨が降り出しそうでヒヤヒヤした奥野君です。 まあ午後から日差しが出てきれいに乾きましたが。

 ということで浪速報告。

●最終撮影日 1990年12月22日

 ここは大阪は環状線大正近くから伸びていた貨物線の終点。
昔はここから大阪港全体に専用鉄道が伸びていたのですが、私の行った頃は構内だけでした。
意外と最近まで残っていましたが、私が撮ったのはこの時だけ。
地元軽視の傾向はこの頃からあったのですね。

●追記
 2018年に1990年動画をアップしました( https://youtu.be/TTylWjCRZg0)。

 ではでは、明日は線路整備をしてジョイナーアダプターを付けたいですが、まだジョーシンに入荷しない・・


同じカテゴリー(廃止近畿三重)の記事画像
南四日市情報
守山報告
海山道報告
石山硝子報告
膳所報告
塩浜化学グラフィティ
同じカテゴリー(廃止近畿三重)の記事
 南四日市情報 (2018-07-11 14:48)
 守山報告 (2018-07-05 22:27)
 海山道報告 (2018-07-03 22:22)
 石山硝子報告 (2018-07-02 23:10)
 膳所報告 (2018-06-29 23:10)
 塩浜化学グラフィティ (2018-06-29 23:05)

この記事へのコメント
どうもです。浪速…やはり懐かしいです。

何度も構内へ入れていただいたのも良い思い出です(変な小学生と思われていたでしょう…)

阪神大震災の数ヶ月後に小田急(?)の新車が居たり、晩年はいろんな廃車貨車が居たのも懐かしいです。

今跡地はスーパーの仕分け場や某急便会社になっています。あと最近見に行った時は新幹線が陸揚げされていました。
Posted by RUIDO at 2009年11月03日 19:35
 RUIDOさん、おはようございます〜〜
 確かに変な小学生だ(笑)。でも小田急の新車とか、新幹線とか、結構楽しめるところなのですね。相変わらず地元軽視の奥野君はあれ以来覗いてもいませんです・・
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2009年11月04日 06:12
浪速・・・一回だけ見に行きましたが見事にウヤでした(爆)
構内のあちらこちらに銀タキがあったり古典的な大型クレーンがあったりで、列車が動いてなくても案外面白い場所でした。
見に行った時は美祢線セキの解体が済んだ直後だったらしく、忘れ形見の車輪だけがズラリと並べられていました。
ほかには貨鉄博に行く直前のテラなんかも置いてありましたね。
Posted by 西宮後 at 2009年11月04日 22:08
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。