2009年11月19日

福野工場報告

 おはようございます、昨日は前の職場の怖〜〜い人たち(笑)の親玉のヒアリングに万全の(?)準備でのぞんだ奥野君です。まあヒアリングというのは往々にして親玉のイジメになっちゃうのですが、そこは奥野君。14分中13分近く(何でそんなもの計ってるんだ?)奥野君がしゃべり続けた正規の(?)ヒアリングになりましたです。まさか何ヶ月も前にブログにも載せた定年延長をネタにイジメに来たんじゃないだろうな? そんなもの織り込み済みだっちゅうの〜〜

 ということで、福野工場報告。

 ●最終撮影日 1991年12月16日

 なんでこんな所にSWが。と思いながら車を走らせていると,
今度は訳の分からない所に線路が横切っている。
これは何かの雑誌で見たのかもしれませんが,
工場の中でうごめくSWが。この日は外に出てきませんでしたが,「多い日は数十回出てくるよ」。でも再訪問すると廃止されていましたです。外の線路を走る姿も撮りたかったな・・

 ではでは、


同じカテゴリー(廃止北陸)の記事画像
伏木専用線外れ情報
能町化学報告
能町セメント報告
東新潟港報告
新潟臨海鉄道報告
焼島報告
同じカテゴリー(廃止北陸)の記事
 伏木専用線外れ情報 (2012-09-19 08:30)
 能町化学報告 (2010-06-28 06:49)
 能町セメント報告 (2010-06-25 06:56)
 東新潟港報告 (2010-06-11 07:28)
 新潟臨海鉄道報告 (2010-06-10 06:23)
 焼島報告 (2010-02-22 07:14)

この記事へのコメント
無休+大残業続きの重度疲労ワンマンカーです・・・
有名な鉄橋工場ですね~。昔は城端線の本線を挟んだ反対側の日通側線にも小型機が居たハズです(多分、前出の放置10トン)。城端線沿いでは中越パルプの機関車しか見ることが出来なくなった現在、ただただ寂しいかぎりです・・・。
Posted by 重度疲労ワンマンカー at 2009年11月19日 17:05
奥野さん、こんばんは~。
ここの工場に線路があるというのはよく廃線好きの間では話題になってました。
というのもかつて福野駅で城端線と接続していた加越能鉄道加越線のレールということで紹介されてたのです。
実際にかつては加越能鉄道線から分岐していたそうなのであながち間違いではないのですが、廃線と紹介された場所が実は現役でした・・・というのも妙な感じです。
この頃はもう鉄道と言うよりはフォークリフト代わりでしょうか。

加越線の専用線は井波の紡績工場には加越能籍のカトー君、終点青島町からは庄川の砂利線やデキ君が活躍したダム建設専用鉄道が廃線ファンには有名ですね。
今年の春二塚に行ったついでに渓谷の廃線跡を巡って来ましたがこちらもなかなか怪しげでした。
Posted by 西宮後 at 2009年11月19日 20:01
 重度疲労ワンマンカーさん、おはようございます〜〜
 無休で大残業って・・ まあ私も先週の金曜日から来週の金曜日まで2週間無休ですが、残業は久しぶりです〜〜
 そうなんだ、福野って鉄橋工場だったんだ。日通側線見たかったな。鉄道ファンの連載記事だったかにはカトー君がいてた所ですよね。寂しいです〜〜 まあ私は模型で再現しようとジタバタしてます。

 西宮後さん、おはようございます〜〜
 加越能鉄道〜〜 確かに廃線跡がサイクリングロードになってオーバークロスしていました。でもそんなに側線があったのですね。実は加越能鉄道現役時代に一度だけ乗ってます。金沢に転校したその年だったかな? いつかそんな写真もアップするのかな? 専用線ではありませんが。

 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2009年11月20日 06:51
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。