2010年01月25日

伏木ケキ君情報

 こんばんは、やっとバタバタがパタパタになってきた奥野君です。でも今まで体力勝負だったのが今度は知力勝負〜〜 難儀なものだ・・

 ということで、北陸編保存機情報一番目は「伏木ケキ君情報」

● 撮影日 2010年1月15日

 どこかに保存されるとかで寒い北陸に輸送されてきたケキ君。なんか今は機関庫に入れてもらったそうですが、
私が行ったときは寒そうにたたずんでいましたです。
茨城交通(だったかな)の機関車だったので、
えらいところに連れてこられたものだと思っていたことでしょう(笑)。

 ではでは、でもこのブログも有名になりすぎたかな?  まさか昨日読者様にお会いするなんて(笑)。


同じカテゴリー(保存鉄道)の記事画像
北見保存機2~3情報
北見保存機1情報
北海道糖業北見製糖所保存機情報
津別保存機情報
滝上町森林鉄道見学会
丸瀬布保存会運転情報
同じカテゴリー(保存鉄道)の記事
 北見保存機2~3情報 (2017-10-18 22:29)
 北見保存機1情報 (2017-10-17 22:08)
 北海道糖業北見製糖所保存機情報 (2017-10-16 20:32)
 津別保存機情報 (2017-10-15 20:02)
 滝上町森林鉄道見学会 (2017-10-14 13:48)
 丸瀬布保存会運転情報 (2017-10-13 23:11)

この記事へのコメント
こんにちは、二毛猫です。

おお、懐かしい…
ついこの間まで那珂湊駅に置いてありましたよ。
どこかへ搬出されたと雑誌で見た記憶があったんですが、こんな場所に居たんですね(^^;)

動いてるところは見たことありませんが、綺麗に整備されて保存されると良いかな、と思います。

ではでは...
Posted by 二毛猫 at 2010年01月26日 14:55
今日本屋で「鉄道ピクトリアル?」にこのケキが搬送される様子が写真で1枚掲載されていました。そんなにでかくは無いので見落とすかもしれませんが・・・。
Posted by studio.k at 2010年01月27日 13:27
 二毛猫さん、おそくなりまして〜〜
 那珂湊〜〜 わたしも数年前に気動車に挟まれているのを見たことがありますです。
 読者様のカキコで知って、3人で見に行きましたです。綺麗に保存されるといいですね。

 studio.kさん、こちらでもおそくなりまして〜〜
 搬送シーン、見たかったな・・ それより今は車庫に入れたということですが、保線車で引っ張ったのかな? それも見たかった・・

 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年01月30日 08:15
>車庫
自力で入って行きましたよ
Posted by シーサイド at 2010年02月06日 13:34
 シーサイドさん、おはようございます〜〜
 おお〜〜 自分で動くんだ。そうなると何とか動態で保存してもらいたくなりますね。期待できないかな? ワクワク・・
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年02月07日 06:51
こんにちは、Studio.Kです。
お久しぶりですがかいつまんで報告を。
伏木を久しぶりに訪れてみると、またもや見慣れぬ車両が・・・。
だいぶ古そうな車両で窓もなく、ほぼ残骸になっています。なんという種類かは分かりませんが、本当に車両展示館にでもするつもりでしょうか?

あと能町駅に並んでいるSWの1機が部品を取られて大破していました。いっそのこと解体すればいいのに・・・。
Posted by studio.K at 2010年04月16日 14:32
 studio.Kさん、こんばんは〜〜
 また新たな車輌〜〜 なんだろ。どんどんいろんなのが現れますね。車両展示館でもするつもりならこれからもまた現れるのかな?(ワクワク)。
 やはり能町広場で作業をしているのですね。部品撮り車も何台かそうなるかもしれないので、廃棄はまとめてでしょうね。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年04月17日 18:38
お久しぶりです、Studio.Kです。

また伏木の情報なのですが、新たな車両、貨車が加わっていました。
車両は地元で走っていた万葉線の車両2台。使わなくなったのでしょうか?

あとはホッパー車で「ホム」と書いてありました(確か)。会社マークは全く分からないので何とも言い難いですが、車両や貨車が集まり興味が尽きません。
日曜日にでも写真を撮りに行くつもりです。雨が降ろうが負けませんよ。

ところで「ホム」は石灰やセメントなどを運んでいたのでしょうか?(ここに来て素人質問!)

あ、ちょうどDE10(コキ付き)が通り過ぎていく・・・。
Posted by Studio.K at 2010年06月17日 18:14
すみませんでした。そろそろ新色になるキハ47でした。
Posted by Studio.K at 2010年06月17日 18:16
奥野様、お久しぶりでございます
伏木の日本製紙の跡地ですが、
残った専用線ともども地元企業が跡地を買い上げました。
購入した企業は解体業者ですが、氷見線から廃車を搬入して
専用線部分で鉄道車両の廃車解体処理を行うみたいです
まさかこんな形で専用線が再利用されるとは、

そのうち様々な廃車が伏木へ運ばれて来る姿が
見られるかもしれませんね。
Posted by 班田駅長 at 2010年06月17日 20:51
●studio.kさん、班田駅長さん
「ホム」とは珍しいですね。
ホはホッパ車の意・・・お察しの通りのものを主に運んでます。
今でもホムがいる会社と言えば北陸鉄道か豊橋鉄道くらいしか思い付きませんが、場所柄北鉄のホム1でしょうか。
北鉄のホムはルーツを辿ると明治時代の筑豊炭田に行き着くというとんでもない骨董品、後には奥野さんのモジュールとも縁が深い西武の川砂利輸送で使われ、さらに近江鉄道を経由し北鉄入りしました。
しかし班田駅長さんのカキコからすると解体されてしまうんでしょうか。
1世紀以上を生き抜いた貴重な車両なのですが・・・。
Posted by 西宮後 at 2010年06月17日 23:09
西宮後さま、解説ありがとうございます。
ケキみたいに保存されるといいのですが・・・。でも万葉線のいらなさそうな車両と一列に並んでいたし、解体になってしまうのでしょうか。散り散りに保存しておけば名物になりえそうな気もするんですがねぇ。私たちみたいな人にとっては。

貨物鉄道を蔑ろにしようとしている今の世の中が残念で仕方ありません。
Posted by studio.k at 2010年06月17日 23:34
 Studio.Kさん、おはようございます〜〜
 ホムさん、私もあまり貨車には詳しくありませんが、今は砂利散布用に使われているものが多いですね。まあ石系は何でも運んでいたようですが。
 伏木、なんだかとんでもないことになっていますね。それにリアルなカキコ、楽しませていただいています。奥野君も早く携帯で見れるように覚えなくっちゃ(まだ見れてないんかい〜〜)。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年06月18日 06:54
 班田駅長さん、おはようございます〜〜
 日本製紙専用線が廃車解体専用線に〜〜 すごい転用ですね。でも私の知る限り全く違う業者が同じ線路を使用して再開するのは初めてのケースかな? 鉄道貨物輸送先進国のオーストリア(だったかな?)では、専用線利用荷主が撤退した場合、自治体がその専用線で貨物輸送を行うことを条件に格安で用地を払い下げるという話を昔聞いたことがあります。解体業者でも何でも、やっと日本もそんなケースが出てきたのかなと、奥野君は前向きに考えたいですね。
 何はともあれ伏木がパラダイス化しそうですね。まあ不定期だと思うので、遠くの奥野君はなかなかゲットでき出来ないのが残念ですが。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年06月18日 07:02
 西宮後さん、フォローありがとうございます〜〜
 そうなんだ、北陸のホム君って安比奈でも使われていたんだ。金沢在住時代、よく見ましたが。何しろ通学路線が金名線だったもので。あの頃は電機の貨物輸送も健在でしたが、写真がない〜〜 
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年06月18日 07:06
●Studio.Kさん
ケキが牽いてくれたら僕もすぐにでも飛んでいくのですがね(笑)
今後の動向が気になります。

●奥野さん
ホム君は西武のもう一つの一大怪しげスポット・・・多摩川線で使われていたそうです。
多摩川の砂利輸送終焉時にED31と一緒に近江入りしたのでしょうか。
僕が子供の頃はいつも加賀一の宮の側線末端に留置されており、夜間作業用のライトが一つ目小僧のようで不気味な貨車だなあ・・・と思っていたものです。
Posted by 西宮後 at 2010年06月18日 21:20
奥野さん、西宮後さん、全国の実況、車両の解説ありがとうございます。

そうですね~、ケキが会社前まで運んで、そこからスイッチャーが牽引していくとゆー第2の日本製紙ルーツができたら何が何でも写真(動画も)に収めてみたいですね。
またあの小矢部川に貨物列車が通ると思うとうれしくて仕方ありません。

そういえば越中大門のデンカセメントスイッチャーの音沙汰がありませんが、どこに移った(廃車??)のでしょうか。
Posted by studio.k at 2010年06月18日 22:08
studio.kさん。越中大門の日車ですが先々週の訪問時に高岡市内で確認しました。念のため詳しい場所はふせておきますが…
Posted by RUIDO at 2010年06月18日 22:39
RUIDOさん、ありがとうございます。
保存という形ででしょうか。それとも修理中若しくは専用線などという形ででしょうか。(実はまだあの修理工場にとか?)高岡で貨物鉄道に縁のある場所なんて限られてるはずだし・・・。

何はともあれ無事にいてくれて安心しました。早速の報告どうもです。
Posted by studio.k at 2010年06月18日 23:02
 西宮後さん、おはようございます〜〜
 加賀一宮〜〜 ここも廃線になっちゃいましたね。ネタがなくなったら昔行った金名線の廃線アップもするかもしれません(だんだんずれていくなぁ)。多摩川線で使われたというのは、模型で作れという指示ですか〜〜(笑)。

 studio.kさん、おはようございます〜〜
 そうですね、奥野君も楽しみです。また不定期をゲットするのに苦労しそうですが(笑)。

 RUIDOさん、おはようございます〜〜
 デンカセメントSW、またどこかで生息しているのですね。保存されたのかな? とりあえず嬉しい知らせです〜〜
  
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年06月20日 07:12
こんばんは。
今日改めてホムを拝見してきましたが、トンボ?っぽいマークがついていました。
社名はやっぱり明記されていなかったので、奥野さんをはじめとする詳しい方々、情報お願いします。
Posted by studio.k at 2010年06月20日 21:06
 studio.kさん、おはようございます〜〜
 奥野君に貨車のことは聞かないでください〜〜(笑)。北陸鉄道のは何度も見ましたが、トンボマークあったかな? いまでもこれですから高校時代なんて・・(困ったやつだ・・)。誰かフォローをお願いしますです。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年06月22日 06:08
皆様、こんばんは。
●studio.kさん、奥野さん
トンボっぽいマーク・・・恐らく北鉄の社紋だと思います。
円で囲まれた中心に羽が生えたようなレールが描かれています。
遠目で見れば確かにトンボに似てますね。
Posted by 西宮後 at 2010年06月22日 23:42
 西宮後さん、おはようございます〜〜
 さすが西宮後さん。奥野君は「トンボって何だ?」と思いましたが、そこまで推測できるとは。早く北陸に行きたいなぁ。九州も行きたいし。でも野暮用が終わらないと落ち着きませんです(謎)。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年06月23日 07:01
西宮後さん、奥野さん、返事ありがとうございます。
「北鉄」ですか。ということは貴重な「1両」なのですね!ぜひ保存を!!
清水(折戸)に住んでいた時に見かけた何箇所かのように。

高岡貨物も隣の日〇〇工に専用線作ればいいのに・・・。
  (他人事だから好き勝手言ってます   エェ~~~)

奥野さんの載せている数年前の画像は貫禄があってうらやましいくらいです。今出来ることは、休日に線路跡(廃線済み)をたどることしかありませんから・・・。
Posted by Studio.K at 2010年06月24日 18:54
 Studio.Kさん、おはようございます〜〜
 ハハハ・・奥野君ももっと早く目覚めていれば。実は昨日思い出したのですが、和歌山に来た頃(二十歳くらいかな)、先輩から「三重県に変なのが走っているよ、見に行こうか」(今から思えば現役の紀州鉱山でしたが)。先輩は鉄ではなくバイクマニアで、私をバイクの世界に引きずり込むためにそう言ったのです。1万円でバイクを譲ってもらいかけたのですが、「ちょっと調整するから待ってて」。でもその調整が分解だけに終わって計画は消えました(笑)。あの時この計画が実現していたら、私の人生は変わっていたのかも〜〜 おじいさんの思い出話でした・・すみません・・
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年06月25日 07:10
こんばんは~。伏木が気になって今日現地確認に行ってきました。
やはりホム君の正体は北鉄のホム1でした。
後は万葉線の電車が2台と北鉄金沢市内線モハ2202がいますね。
モハ2202は保存会が修復作業中のはずですが、作業をやりかけのまま雨曝しで放置されてます。このまま朽ち果てないでくれよ~。
因みにその後は地鉄電車、二塚専用線、神岡の軽便貨車ダルマ(謎)を巡ってきました。
富山は日曜でもSW巡りが楽しめて良いですね。
Posted by 西宮後 at 2010年06月27日 23:08
 西宮後さん、おはようございます〜〜
 行動早っ(笑)。そうなんだ、いろいろあるのですね。でも神岡のダルマて・・ 林道脇に放置されてる客車ですか?? 歩いていったのかな? 私は存在を知らなかったので、昔行ったとき驚きました〜〜  目的地は先だったのですが、車で行くにはやばそうな道でそれを見て引き返しましたです。もう夕方だったし。まだあるのですね。早くまた富山に行きたいなぁ・・
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年06月28日 07:14
最近は土曜休み全く無しですが忙中閑有りってことで(笑)
神岡のダルマ・・・それほど山奥のではなくもっと手近な場所にいる別物です。
国道沿いの目に付き易い場所に置かれているのですが、林道脇のフ16ほど話題にもなっていませんね。
フ16より保存状態も良好なので最近までどこか屋内に保管されていたのが運び出されて来たのかも知れません。
Posted by 西宮後 at 2010年06月29日 00:24
 西宮後さん、おはようございます〜〜
 わお〜〜 また神岡に新たな怪しげ場所が。新人さんが一人前になったら、諦めていた夏休みも取れそうなので行きたいなぁ。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年06月29日 05:57
ホムもモハ2202も保存用みたいですがどこで展示されるのでしょうかhttp://www.jrf-hokuriku.co.jp/ に記事が出ていました。
Posted by タムタキ at 2010年06月30日 20:01
みなさんこんにちは。
今日も仕事の合間にフラフラと車で通り過ぎていると新しく車両が放置してありました。ブルーシートに覆われていて分からず、かといって万葉線の車両の広告シールをベリベリ剥がしている人にも聞く勇気もなく・・・。
大きさからしてワムか旅客車両か。どんな風に運ばれてきたのやら。

以上、中途半端?な情報でした!
Posted by studio.k at 2010年07月01日 18:48
 タムタキさん、おはようございます〜〜
 なかなか変化の激しい伏木ですね。でもご案内のHP、なかなか楽しい写真が〜〜 そのリンク先は愛想がないので、どうも好きな方がおられるのかな? 

 studio.kさん、おはようございます〜〜
 おお〜〜、なんか凄いことになってますね。ほんとに保存されるのですね。でも専用線が使われるとなると、どこなんだろ。まさか半分が保存場所で、時々その前を廃車が横切っていく?? シュールな光景になっちゃいそうです(笑)。

 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年07月02日 04:03
一日おきに通過していてもあまり変わりませんが(一応仕事ですよ・・・・・・ホントですよ?)、今日は有志の方?それとも業者の人かがブルーシートを半分ほど取って記念撮影っぽいことをしていました。中身はやっぱり分かりませんが、どこかの市内電車みたいな車両でした。モハ2202ですか?あれより少々幅があり、クリーム色の塗装に紫だったかのラインが入っていました(確か)。

万葉線の車両は1台が塗装を剥ぎ取られ、昔ながらのオレンジ、クリーム色が見え隠れしていて「昔あんなのにのっていたなぁ」なんて思ってしまいました。

日に日に車両が増えていって「修理中」とは・・・なかなか楽しませてもらっています。
Posted by Studio.K at 2010年07月03日 17:16
あ、あと車庫が開いていて、ケキ殿が顔を覗かせていました。久しぶりに拝見!!
Posted by Studio.K at 2010年07月03日 17:17
 Studio.Kさん、おはようございます〜〜
 いいお仕事ですね〜〜(疑ってはいませんよ〜〜(笑)。
 でも伏木、だんだん凄いことになっていますね。8月には絶対行くぞ〜〜(お休みとれないかな・・)
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年07月05日 06:01
能町駅においてあったスイッチャーの内、小さいほうの1台は(多分)伏木駅で塗装済み(黄色)、もう1台はトラックで能町駅から運ばれる寸前でした。就職先が決まったのでしょうか?
Posted by studio.k at 2010年07月07日 23:10
 studio.kさん、おはようございます〜〜
 うう〜〜 能町も変化が激しいですね。半キャブ君もまだそんなに需要があるんだ。行きたいなぁ・・ でも8月のお出かけがやばくなりつつある奥野君です。何とか母親がらみでゲットしようと思ってますが・・
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年07月08日 06:35
9月5日に伏木で祭りがあるようですね。
しかも嘘から出たまことでケキ+ホムが実現とか\(^○^)/
ケキ102or協三20tの運転体験とか我々をピンポイントで狙っているとしか思えない内容です。
http://kanazawa2202.web.fc2.com/fushiki.htm
Posted by 西宮後 at 2010年08月04日 22:49
 西宮後さん、おはようございます〜〜 そして社長さん、ごめんなさい・・
 実は伏木祭り、読者様からメールを頂いていたのですが、「まだ掲載はお控えください」と書いてあったので、それに触れた社長さんのカキコを削除していました。でも西宮後さんのカキコのリンク先を見ると半公式公開のようなので、いいかな??
 楽しみです〜〜 でも行けるかどうかは神のみぞ知る状態な奥野君なもので・・行きたいな・・
  ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年08月05日 06:34
奥野さんこちらでもこんにちは
いや~色々あるのですね(笑)
まつりの話は、Web上で告知されていたので(しかもJRF北陸ロジ公認だったので)話題にするのに問題があるとは思いもせず、書いてしまいました。件のページはアクセス数が2桁の頃から見ていましたが、この10日間前後で急増し、いま見たら1200超えていますね。電鉄倶楽部さんやあちこちで紹介されたためでしょうね。
Posted by 社長 at 2010年08月05日 11:59
 社長さん、こちらでもおはようございます〜〜
 コメントの件、すみませんでした。まあ有名ブログ(?)になってしまったので、控える方がいいかなと思いまして。イベント、行けるかな? 2週連続お出かけが可能かどうかですね。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年08月06日 06:44
奥野さん、お久しぶりです。
今日免許の更新に行ってきて、無事パスできました(深視力がしんどかったデス・・・)。最近通ってなかったので夕方通ると、またまた新しいSWが出現していました!能町にいたSWはもちろんのこと、黄緑地に白ライン(逆かも)で数字が書いてありました(情報が少なくてすみません)。
万葉線の車両が旧塗料に施されていて思わず「あ!」と叫んでしまいました。
SWがどんどん増えていく様は倒れてしまいそうなくらいの嬉しさです。

二塚に寄られたのなら見られましたか?
Posted by studio.k at 2010年08月29日 21:29
 studio.kさん、遅くなりまして〜〜
 なぬ?? またSW出現?? 今回ちらっと覗きましたが(先週木曜日)まだいてなかったような。また楽しみが増えましたです。でも能町の動車群、へりましたね。どこに就職したのかな? この日曜日は昔からの友人とまったりいてますので、見られたらお声をおかけくださいませ〜〜
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年09月02日 07:44
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。