2010年05月01日

加悦保存鉄道情報

 おはようございます,ねぼすけではなく朝からストラクチャーを作っていた奥野君です。すでに一棟半完成〜〜

 ということで、加悦保存鉄道情報。

●撮影日 2002年9月8日

 ここは生野のついでに行った所。
でもSWがいっぱい〜〜 
精力的に保存活動をしていらっしゃる皆様には頭が下がる思いです。
今年はなんとかイベント日に行きたかったのですが、
5月3日って・・当直です。
4日もありますが、明けで連休渋滞では間にあいそうにありません(クスン)。
動くのが好きな奥野君は保存車よりもこっちに興味がありましたです。ターンテーブル上を乗って走れるなんてなかなか体験出来ませんね。

 ではでは、御飯を食べてまた頑張るぞ〜〜


同じカテゴリー(保存鉄道)の記事画像
高森湧水トンネル情報
門司港レトロ列車情報
串木野金山蔵坑内情報
串木野金山蔵トロッコ情報
串木野金山蔵資料館情報
木次線ワキ君情報
同じカテゴリー(保存鉄道)の記事
 高森湧水トンネル情報 (2017-07-03 12:17)
 門司港レトロ列車情報 (2017-06-28 17:53)
 串木野金山蔵坑内情報 (2017-06-22 16:02)
 串木野金山蔵トロッコ情報 (2017-06-21 20:18)
 串木野金山蔵資料館情報 (2017-06-20 18:38)
 木次線ワキ君情報 (2017-03-21 17:36)

この記事へのコメント
奥野さん、こんばんは~。
引越しが一段落してようやく落ち着いたところです。
その合間の移動中にも吉原に寄ったり大井川の電機を見に行ったりしてましたが(爆)

加悦鉄はうちの両親の実家が近所な物で子供の頃から何かと関わりのある鉄道でした。
3軸ロッドのDC351は小さい頃はとても大きな機関車に見えたものですが、今見るとちょっと大き目のスイッチャーと言う程度ですね。
日立15tは加悦鉄廃止後あるとき突然現れた機関車で、その頃は黄色に青帯入りでした。
そのとき聞いた話ではSL広場の展示車輌入換用と聞いていたので動くところを見たいなあ・・・と20年近く願い続けている車輌だったりします(笑)
Posted by 西宮後 at 2010年05月01日 18:14
 西宮後さん、おはようございます〜〜
 引っ越し、お疲れ様です。私も40才くらいまでは引っ越しはかなりやりましたから大変さはよく分かりますです。本が重いんですよね。
 加悦鉄道は私にとっては記念すべき初めての遠出の場所です。小学校6年の時に今思えばとんでもない豪華列車、SL4台を付け替えながら行くミステリー列車の到着地点が加悦でした。最後は加悦のSLに旧型客車を繋いで後からDL(何だったか忘れました〜〜)が押していったのを覚えていますです。でも痛恨の失敗。フィルムが装填不良で回ってなかった・・ DLは何だったのかな? いまだに謎です・・(クスン)。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年05月02日 04:17
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。