2010年11月01日

氷見線能町駅化学

 おはようございます、昨日はあまりモジュールが進まなかった奥野君です。乾かないと次の行程に進めないのと、眠くて・・

 それはそうと、先日悲報が届きました。といっても販売ビデオをまったり見ていると、その中のナレーションで、「このビデオを故・山本慶三氏に捧げます」・・ なんて??・・ 山本氏は鉄道ビデオの第一人者ですが、実は10年前くらいまで入っていたビデオ倶楽部で一緒だったんです。「奥野君、いつまで仕事してるんだよ。やめて一緒にこれしようよ」。その頃仕事が面白くなり始めていたので、生返事したのを覚えています。あまり知られていませんが、彼の自宅の2階にはHOゲージの大レイアウトが。20畳くらいに線路がいっぱい〜〜 まだストラクチャーは出来ていませんでしたが、凄かったです。でも一緒に鉄道撮影に行ったことはありません。何しろ彼の撮影スタイルは、高速は一切使わないし宿泊は車の中というハードなもので、勤め人の奥野君はさすがに付いていけなかったんです。「便利だよ〜〜 翌日の撮影地で寝るんだもの」。「定年になったら僕が運転しますよ」。定年後の一つの楽しみが消えちゃいました。ちょっと早すぎた山本氏、冥福をお祈りいたします。

 ということで、能町化学廃線跡情報。

●撮影日 2010年8月26日

 能町化学は昔路面電車で交差していた専用線。奥野君も何度か行きましたが,廃線跡をのぞきに行ったのは初めてかな? 駅からは遥か離れていますが,
途中はばっちり
廃線跡の雰囲気が〜〜 
工場手前までそれは続いていましたです。

ではでは。


同じカテゴリー(金鉄局貨物取扱駅)の記事画像
北陸線柳瀬旧線
北陸線刀根駅
尾小屋鉄道 観音下駅
尾小屋鉄道 尾小屋駅跡
城端線城端駅
庄川軌道小牧線
同じカテゴリー(金鉄局貨物取扱駅)の記事
 北陸線柳瀬旧線 (2016-05-28 20:15)
 北陸線刀根駅 (2016-05-27 19:53)
 尾小屋鉄道 観音下駅 (2016-05-26 16:20)
 尾小屋鉄道 尾小屋駅跡 (2016-05-25 17:00)
 城端線城端駅 (2016-05-23 22:15)
 庄川軌道小牧線 (2016-05-22 18:24)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。