2011年03月27日

海山道情報

 おはようございます、昨日は結局オネムの一日になってしまいましたが、海山道の係員さんに元気をもらい復活しつつある奥野君です。

 ということで、海山道情報。

● 撮影日 2011年3月25日

 脱線事故に震災とダブルパンチの海山道。でも係員さんは元気でした。
1時10分頃かな? 
いつもどおり重連で現れたSW。
ここは大きな運送会社が請け負っているので係員さんも失職せずにすむということで、いつもどおりの感じ〜〜 「最終日はたぶん3月31日になるかな?」。ちなみに貨車は3両が安治川口行きで、1両はどうなるのかな? 塩浜ヤードで3両と一両に切り離されていましたです。SWの行き先も震災の影響でまだ決まっていないそう。いろいろ先行き不安もありますが、海山道は大団円を迎えると思います。

 ではでは、今日は頑張るぞ〜〜


同じカテゴリー(廃止近畿三重)の記事画像
向日町報告
守山報告
紀伊佐野続報告
鵜殿報告
近江鉄道報告
国見鉱山トロッコ報告
同じカテゴリー(廃止近畿三重)の記事
 向日町報告 (2018-04-21 22:12)
 守山報告 (2018-04-20 08:53)
 紀伊佐野続報告 (2018-04-19 15:18)
 鵜殿報告 (2018-04-18 14:30)
 近江鉄道報告 (2018-04-17 18:02)
 国見鉱山トロッコ報告 (2018-04-16 21:16)

この記事へのコメント
前略
3月25日には、引き込みがあったのですか?
同日午後は、職場の「災害緊急放送の確認」で、職場中、放送が鳴り響き、仕事が手につかず、イライラしていた日だったんです。
31日より前の(今週の)「海山道」情報は、ありませんか?
あったら、直ぐにでも駆けつけます。
よろしくお願いします。
草々
Posted by AKILI at 2011年03月27日 16:55
 AKILIさん、おはようございます〜〜
 海山道〜〜 残念ですが、東から貨車が来ないとどうにもなりません。脱線事故の前に鹿島を出た貨車がたどり着けばあるかな? 望み薄ですが。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2011年03月28日 07:06
海山道速報

・2011年3月31日確認
13:18にコキ3両を連れて出てきました。ファンはざっと見て30人ほど。普段は別の作業している方も出てこられていました。

ありがとう海山道の専用線…
Posted by RUIDO@海山道バカ at 2011年03月31日 14:01
奥野さんこんにちは

海山道重連狙って一年半くらい ラストに撮影する事ができました。

いろいろブログでの情報ありがとうございました。大変参考になりました。

これからもアップ楽しみにしています。
Posted by タンク車さん at 2011年03月31日 14:22
15:30塩浜石油まで暇なので海山道陸橋でまったりしているRUIDOです。

書き忘れていましたがエチレンコキはやはり安治川口行きだそうです。

タンク車さん。いらっしゃったんですか!
Posted by RUIDO at 2011年03月31日 14:39
RUIDOさん

いましたけど明日仕事なので工場に戻る前に帰ってしまいました。
あまりの人の多さにビックリしました

専用線の撮影であまり同業者(笑)とあう事もないもんで…
Posted by タンク車さん at 2011年03月31日 18:09
 RUIDO@海山道バカさん、おはようございます〜〜
 とうとう終わっちゃったのですね。脱線や震災にもめげず、淡々と最終の業務に携われた係員さんには頭が下がります。係員さんから「最後くらいみんな来て欲しいんだけどな」と言われたとき、無茶するファンが出たらどうしよう。とRUIDOさんと相談したけど、アップしてよかったなと思います。30人ですか。多くても10人くらいだったので凄いですね。

 タンク車さん、おはようございます〜〜
 いえいえ、廃止情報は基本的に流さない方針の奥野君ですが、ここは係員さんがオーケーしてくれていたもので。
 関東は大変ですね。確かに専用線で30人はビビリますよね。90年代に100カ所くらいウロウロしましたが、ファンにあったのは西濃鉄道だけでした〜〜 
 会いたかったですが、またどこかで会えるかな?

 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2011年04月01日 07:24
前略

海山道の3月31日は、凄い盛り上がりでした。
日本トランスシティーの輸送部?の「お偉いさん」までDB251若しくはDB252に乗って、三菱化学四日市事業所から登場・同乗?でした。

液化酸化エチレンコキを定位置に置いて、重連で、機回ししてから、専用線に戻って来た2輛のSW。

日本トランスシティーの係の方々が全部で10人くらいでDBの前で「記念撮影」でした。

最終日ということで、係員の方もサービス満点で「ステップに乗って、記念撮影してもええよ」(これって、四日市弁?)とか「写真、撮ったろか?」など、写真を撮り合いして、終始和やかな雰囲気でした。

最終の液化酸化エチレンコキを牽きに来たのは、名古屋臨海鉄道の職員を4名載せたDD511801でした。

日本トランスシティーの方々は、名古屋臨海鉄道の職員の方に手を振って、頭を下げて「今日まで、有難う。あんたらのお陰で今日まで、安全輸送が、出来ました。有難う。」と、呪文のように唱えてました。また、別の日本トランスシティーの方は、目頭が緩んでました。

この日の、四日市発のDD511801に牽かれ、「安治川口」に行く液化酸化エチレンコキを見送ろうとしましたが、時間の関係上、出来ませんでしたが、私と同じ考えの方は、いなかったようです。

2輛のSWは、何処へ行くのかが、気がかりです。

早々
Posted by AKILIN at 2011年04月04日 13:42
 AKILINさん、遅くなりまして〜〜 出勤時間になってしまったもので。
 海山道最終日詳細報告、ありがとうございます。なかでも「「今日まで、有難う。あんたらのお陰で今日まで、安全輸送が、出来ました。有難う。」と、呪文のように唱えてました。」の下りには感動しました。いつもぴかぴかに磨き上げる海山道係員さんらしいエピソードのように思います。こうやって安全輸送が維持されているのですね。同じ技術系職員の奥野君としては少し反省・・
 SWの行方、心配ですね。また情報が入ればフォローしますです。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2011年04月07日 06:52
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。