2011年04月01日

宮原坑情報

 おはようございます、もう四月になってあわてている奥野君です。
 昨日の海山道は盛況だったようですね。「最後はみんな来て欲しいんだけどな」。そういわれていた係員さんにも報いることが出来たのかな? でも私も行きたかったな・・

 ということで、宮原坑情報。

● 撮影日 2011年2月27日

 ここは閉山も早く(昭和6年??)
施設が残っているのが不思議な炭鉱です。
まだ公開はされてませんが、
近づくことは出来ますです。
たぶんアクセスが悪いのが原因かな? 奥野君も車を遠くに停めて、昨日アップした怪しげ橋に行ったら、その向こうがここでした。ここを整備するとしたら、万田坑からマイクロバスで見学ツアーを組む必要がありそうですね。

 ではでは。


同じカテゴリー(保存鉄道)の記事画像
有田川鉄道交流館神戸製鋼SW続報
京都博物館クモル搬出情報2
梅小路機関区配給電車情報1
梅小路機関区SW外れ情報
有田川鉄道交流館SW情報
津山駅SLなど報告
同じカテゴリー(保存鉄道)の記事
 有田川鉄道交流館神戸製鋼SW続報 (2018-02-04 16:45)
 京都博物館クモル搬出情報2 (2018-02-01 23:59)
 梅小路機関区配給電車情報1 (2018-01-30 21:33)
 梅小路機関区SW外れ情報 (2018-01-29 18:10)
 有田川鉄道交流館SW情報 (2018-01-18 17:29)
 津山駅SLなど報告 (2018-01-11 22:29)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。