2011年12月19日

関西線奈良駅

 おはようございます、週末は18切符でウロウロしていた奥野君です。福鉄局管内下見旅行と称しての乗り歩き〜〜 気合いが入らないもので。でもほとんど立って前を見ていました〜〜 各運転手さん、変なやつが居てごめんなさい〜〜(笑)

 ということで、関西線奈良駅 農協0.1km。

●撮影日 2011年11月21日

 さすがに
高架化されては分かりませんね。
昔の駅舎だけが残されていたので位置は分かりますが、
何がなんだか。またもや滞在15分でした・・

 ではでは、専用線アップもこんな駅ばっかだと愛想尽かされそう・・


同じカテゴリー(天鉄局貨物取扱駅)の記事画像
南海紀伊清水駅
南海学文路駅
和歌山線妙寺駅国鉄砂利側線
和歌山線妙寺駅砂利トロッコ線
有田鉄道廃線跡2
有田鉄道廃線跡1
同じカテゴリー(天鉄局貨物取扱駅)の記事
 南海紀伊清水駅 (2017-03-08 21:00)
 南海学文路駅 (2017-03-02 06:15)
 和歌山線妙寺駅国鉄砂利側線 (2016-12-14 13:00)
 和歌山線妙寺駅砂利トロッコ線 (2016-12-13 18:17)
 有田鉄道廃線跡2 (2016-10-19 19:27)
 有田鉄道廃線跡1 (2016-10-18 22:20)

この記事へのコメント
前略
奈良駅って、ほんとにおもしろくない駅になってしまいましたね。
駅前も駅裏も、私の学生時代とは、全然違います。
ましてや、蒸気機関車のいた頃とは、点と地の差です。
学生時代に、よく通った「釜飯屋」も小西町で商売していたのが、奈良警察」辺りまで、引っ越してしまいました。便利なようで、不便です。
JSR(南四日市)は、今日から「お休み」です。
例年のように、2両には、「注連縄」が飾られています。
今日は、私も最終出勤日です。(公務員かな?)
四日市驛構内もコンテナも少なく、お正月モードになってます。
南松本へのタキの輛数も少ないです。
早々
Posted by AKILIN at 2011年12月28日 12:53
 AKILINさん、遅くなりまして〜〜
 そうなんだ、奈良に住まわれていたのですね。奥野君も高架後初めていったので大ショックでした。何しろ中学時代は何回も奈良機関区の中をウロウロしていたもので。あまりの変貌に乗り換え時間だけで切り上げてしまいましたです。おかげで木幡に行く時間も出来て、また南四日市状態の謎を生んでいますが(笑)。またやっちまったかな? あの時はお世話になりましたです。
 で、南四日市はやはり早いですね。なんとか時間を作って注連縄を撮りに行きたいですが、休みが・・
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2011年12月31日 07:07
前略
奥野様、私は、学生時代に奈良に住んでいたんじゃなく、東京暮しでした。当時の彼女が奈良の女子大学に通っていたのです。毎月1週間くらい滞在してました。授業をさぼって(南近畿ワイド周遊券で)・・・(今、考えると工学系などの実習など有り、よくさぼれたなぁと思ってます。でも、卒業最低取得単位数より45単位余分に取得しました。)
南四日市は、28日の最終日、8輛(40個積載可能)のコキを日本車輌製造機が、コンテナを3個だけ積んでJSRへ入っていきました。出場は、定期券購入のため、確認していません。津⇒四日市 は、125230円です。
年始は、知人によると「JSRは、6日くらいかなぁ」と言っていました。
JSRは休みが多いので、学生に人気があります。
来年も、よろしくお願いします。
草々
Posted by AKILIN at 2011年12月31日 13:32
前略
未だに解らない、コスモ石油のSW前後交換。
しかし、何日か見ていると、作業員さんも慣れたようで、場内通告用のマイクに向かって、「下4番発車します」と言って、軽やかにSWに乗っていきます。ときには、RUIDOさんが書かれたように10数両も引っ張ってコスモに帰ります。
空車のタキは、やっぱり北方向が前向き(エンジンが北にある状態・運転台が南にある状態)の方が、空車を連結し易そうです。
見ていてよく解ります。
理由は、これじゃぁないかと思います。
今年の春に、前後逆転をしたのは、そのせいかと思い、これは正解かな?と思いました。
明日から、新しい定期券ですが、使用開始は、6日からです。(5000円以上の損)
なお、満期は、自分の誕生日です。
草々
Posted by AKILIN⇒DD511805 at 2011年12月31日 21:25
 DD511805さん、おそくなりまして〜〜
 おお〜〜遠距離恋愛〜〜 うらやましい響きですね。でも3/40って・・貨物末期のワム君は回送だらけだったと聞きますが、コンテナは荷がないとモロばれですね。まあ空コンテナの回送もあるようですが。
 四日市石油の方転の理由は多分そうでしょうね。ただどうやって反対向けたんだろ。クレーンで吊ったのかな?
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2012年01月03日 09:40
前略
1月6日は、職場に行きしまた。
南四日市では、流石に、作業に入っている様子で、南四日市からの「臨」は運転されていました。
今まで、知らなかったのですが、南四日市からのコンテナ列車の後ろに、化学コンテナが、くっついて、名古屋ターミナルへ向かうんですね。知らなかった!
12:00前後の四日市駅は、大変に列車が混雑します。
貨物列車に、気を取られていると、大変な目に遭いそうです。
今年も、奥野様、よろしくお願いします。
草々
Posted by DD511805 at 2012年01月08日 16:08
前略
コンテナ列車の後部への追加は、JSRのコンテナに加えて、四日市周辺で、トラックによる「化学製品(返空)が多いようです。
三岐の骨材輸送は、把握できていませんが、そのうちに、「名古屋臨海鉄道」の職員によって、解明いたします。
草々
Posted by DD511805 at 2012年01月08日 16:16
 DD511805さん、おはようございます〜〜
 南四日市も再開ですね。まあ臨貨っていつなくなるか分からないので近い内に撮りに行きたいな。
 ちなみに四日市で繋ぐ化学コンテナのいくつかは、多分南四日市北東専用線で扱っていたコンテナだと思いますです。この専用線廃止の理由が「四日市発だと本数が多いから」というものでしたので(何でそんなこと知ってるんだ?)
 三岐骨材〜〜 最近は走ってないようですがどういう状況なのかな? 報告、期待していますです。
 ではでは、こちらこそよろしくお願いしますです。
Posted by 奥野君 at 2012年01月09日 10:51
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。