2012年07月05日

春日井情報

 おはようございます、いまだに眠り病に罹っている奥野君です。でもいつまでも眠っていてもしょうがないので、まだ不安定ですが、再開しますです。長い間さぼっていてごめんなさいませ。

 ということで、春日井情報(なんでそうなるんだ??)。

●撮影日 2012年6月13日

 発作的にお出かけした名古屋。あまり変わり映えはしませんでしたが、春日井は完全コンテナ化されて大分変わったもので。といっても名古屋港の後に行ったので、引き込みの撮影だけですが。
 で、11時前に着くと
なんとJRが押し込んだコンテナのしっぽが跨線橋近くまで来ていました。
引き込み開始は11時から。SWは4軸が復活〜〜 
で、引き込み方法は・・何回出てきたんだろ。
真っ直ぐの線路に押し込んだと思ったら、また出してきて左の線路に入れたり。
なにしろやたら出たり入ったりが40分くらい続いたのでおなかいっぱい〜〜

 ではでは。


同じカテゴリー(専用線東海)の記事画像
西濃尾情報1
春日井情報
東名古屋港甲種情報
富士情報
日車豊川甲種情報
東名古屋港甲種外れ情報
同じカテゴリー(専用線東海)の記事
 西濃尾情報1 (2018-01-19 17:56)
 春日井情報 (2018-01-18 17:24)
 東名古屋港甲種情報 (2018-01-18 17:21)
 富士情報 (2017-12-19 18:10)
 日車豊川甲種情報 (2017-07-17 17:47)
 東名古屋港甲種外れ情報 (2017-07-16 15:35)

この記事へのコメント
奥野さん、お元気そうで何よりです。
春日井は完全コンテナ化後列車が長くなりました。
岳南で「ワム車に積んでた分をコンテナに載せようとすると隙間ができてしまい積載効率が悪い」・・・という話を聞きましたがそれが原因でしょうかね。

この専用線近くの塀に陸軍工廠時代の名残で「写真を撮るな、風景画を描くな」という主旨の注意書きが最近まで残っていたそうです。
しかも鉄道門横にある駐車場は新式銃の試射場だったとか・・・。
戦後も某国空軍が基地としてこの隣接地を使う計画があったそうですが、製紙メーカーが専用線の共同使用に難色を示し取り止めになったとか
世が世なら我々は即とっ捕まっちまいますね(^ ^;)
Posted by 西宮後 at 2012年07月07日 17:05
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。