2012年10月11日

大井川森林鉄道跡情報

 おはようございます、初めての4連続アップの奥野君です。さぼり過ぎですね。

 ということで、大井川森林鉄道跡情報。

●撮影日 2012年10月6日

 今回車を出していただいた西宮後さん、といえば森林鉄道マニア(笑)。やはりこうなりますよね。この日は3人だったので押さえてくれたようですが、それでも?? 
公民館はおまけとして、
寸又峡温泉合流部。
橋台〜〜 
神社の参道下〜〜
(なぜかモノレール)、 
ゲート〜〜(ここからは歩きです) 
トンネル〜〜 
飛龍橋 〜〜 
大間支線分岐部〜〜 往復4kmのハイキングでした。

 ではでは、明日は岡山方面に廃線跡巡り〜〜 鉄道の日西日本乗り放題切符で〜〜で、お休みです。


同じカテゴリー(保存鉄道)の記事画像
高森湧水トンネル情報
門司港レトロ列車情報
串木野金山蔵坑内情報
串木野金山蔵トロッコ情報
串木野金山蔵資料館情報
木次線ワキ君情報
同じカテゴリー(保存鉄道)の記事
 高森湧水トンネル情報 (2017-07-03 12:17)
 門司港レトロ列車情報 (2017-06-28 17:53)
 串木野金山蔵坑内情報 (2017-06-22 16:02)
 串木野金山蔵トロッコ情報 (2017-06-21 20:18)
 串木野金山蔵資料館情報 (2017-06-20 18:38)
 木次線ワキ君情報 (2017-03-21 17:36)

この記事へのコメント
当日はお疲れ様でした。
千頭林鉄入門編(?)という感じでしたね。
あれだけ人の多い林鉄巡りも初めてでした(笑)
この奥にまだ巨大な林鉄ワールドが広がっているわけで(^ ^;)
温泉街を行く林鉄というのもどこかの旅客軽便鉄道風でいいですね。
林鉄はある意味「国有鉄道」ですからそこらのナロー鉄道より立派な機関車をそろえていましたが。

以下ちょいと画像説明の訂正事項を

飛水峡→飛龍橋
本間支線→大間支線

それでは~
Posted by 西宮後 at 2012年10月11日 21:34
 西宮後さん、こんばんは〜〜
 やっとあの時の筋肉痛が消えたので、またウロウロしたら、筋肉痛〜〜 倉敷のクラレは遠かった。1時間ではたどり着けず(どこへ行ってるんだ?)。
 ほんと人が多い廃線跡ですね。あれなら一人でも大丈夫(笑)。訂正、ありがとうございますです。実際行ってコレですもんね。困ったものだ。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2012年10月13日 18:56
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。