2012年11月20日

紀州鉱山坑道公開2回目情報

 おはようございます、疲れがどっと出たのか寝まくっている奥野君です。毎週以上走り回っていると疲れますね。来週はお休みかな? で、今日からのアップは金曜日から奥野君邸に来ていた学生時代の友人とのウロウロ日記です。
 
 ということで、紀州鉱山坑道公開2回目情報

● 撮影日 2012年11月17日

 楽しみにしていた紀州鉱山坑道公開。雨の日でしたが坑道ですから(笑)。でも怪しかった〜〜 今回は石原産業さん(石原興産さん?)の職員さんまで巻き込んで行われた公開。まずは石原さんの講演から〜〜 なかなかマニアな写真の連続でそれだけで圧倒されました。
これは、阿田和のホッパーかな?
 で、公開〜〜 
なんと本坑に入ったとたん工事用貨車がお出迎え〜〜 これも公開でなければ近くに寄れません。
で、3号隧道を抜けて5号隧道へ。前回は昔せしめた坑道地図を持って行ったのですが、今回はもらった資料にありました。それも全山の坑道地図〜〜
 で、今回の目玉。
ここも怪しい坑道ですが、
今回は湯の口温泉側の坑道。何でも昔は手押し坑道だったとか。線路は残っていませんでしたが、怪しい穴。
ちなみにこの覆いは
平成17年に設置したそう。金属鉱山は永久に排水処理をしなければならないので大変ですね。
 そしてその先がすごかった。
碍子が残っている坑道を
進むことしばし。
天井の岩を爆破し運び出した後がそのまま〜〜 よくもこの狭い所でそんな作業を。
ここが公開の最終地点〜〜
 今回は明かりがついている坑道でスタッフさんのライトでも明るかったですが、それでも本坑に戻ってくるとほっとした奥野君でした。
また来年も2回計画があるそうなので、絶対参加しますです。

 ではでは。実は今回は久々に会える仲間が参加する予定だったのですが、お仕事でアウト・・でもその仲間の友人ともウロウロ出来て楽しかったです。


同じカテゴリー(イベント情報)の記事画像
君津製鉄所公開情報
三岐鉄道701イベントJR富田 機関車体験
三岐701イベント治田保々貨物本線車庫撮影会
三岐701イベント近鉄富田~東藤原
大井川鉄道カトー君編
大井川鉄道井川線編
同じカテゴリー(イベント情報)の記事
 君津製鉄所公開情報 (2018-08-14 18:00)
 三岐鉄道701イベントJR富田 機関車体験 (2018-08-01 13:45)
 三岐701イベント治田保々貨物本線車庫撮影会 (2018-07-29 19:53)
 三岐701イベント近鉄富田~東藤原 (2018-07-28 22:15)
 大井川鉄道カトー君編 (2018-07-27 20:33)
 大井川鉄道井川線編 (2018-07-22 22:10)

この記事へのコメント
現地ではお世話になりました。
坑道探検、面白かったです。
石原産業さんの講演も興味深いお話でした。
Posted by 鈴木@途中下車 at 2012年11月20日 21:54
 鈴木さん、おはようございます〜〜
 こちらこそ楽しい時間をありがとうございました。鵜殿、動いてよかったですね。メールにも返信しなきゃ(笑)。またよろしければ行きませう。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2012年11月21日 08:58
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。