2012年12月04日

芦生森林廃線跡3

 おはようございます,サムサム奥野君です。なんか寒いですね〜〜 窓を閉めなくっちゃ(笑)。ちなみに奥野君の暖房器具は夜も昼も電気敷布です。なんか何枚もあるもので(笑)。

 ということで、芦生森林廃線跡3。

●撮影日 1998年9月6日

 発作的に始めてしまった芦生森林廃線跡。今日は最期までいくぞ〜〜 ということで、
いきなり木橋〜 
また木橋〜〜(よく似ていますが違うものです、多分(笑))。
またまた木橋〜〜 
しつこく木橋〜〜(ええかげんにせえよ)、
交換所があって、
また木橋・・ こうなるとありがたみが薄れますね。
で、交換所があって、
当時の線路の終点がここでした。省略しましたが、木橋が落ちている所も同数くらいありましたです。線路跡を利用した登山道はこのまま続いていきますが、線路がなくなったので奥野君の探索は終わりです(贅沢ですね)。

 ではでは、明日は何をアップするのやら。


同じカテゴリー(大鉄局貨物取扱駅)の記事画像
環状線野田駅
近江鉄道武佐駅
東海道線梅小路駅
東海道線向日町駅
東海道線神足駅
東海道線山崎駅
同じカテゴリー(大鉄局貨物取扱駅)の記事
 環状線野田駅 (2017-02-19 14:29)
 近江鉄道武佐駅 (2016-08-17 14:08)
 東海道線梅小路駅 (2015-02-06 22:10)
 東海道線向日町駅 (2015-02-05 07:51)
 東海道線神足駅 (2015-02-04 23:14)
 東海道線山崎駅 (2015-02-03 07:45)

この記事へのコメント
こんばんは~。
レール付き木橋堪りませんねえ。
レール付き木橋というと赤沢自然休養林の保存林鉄旧橋と王滝の復元木橋くらいしか見たことありませんね。
苔むして味がありますが上に乗るのはやはり二の足を踏みそう。
自分が落ちるかもというより貴重な木橋を破壊したくないって心理が(^ ^;)
Posted by 西宮後 at 2012年12月04日 21:33
  西宮後さん、こんばんは〜〜
 そうなんです、レール付木橋を見たのは奥野君もこの時だけじゃないかな? 赤沢のはもう架け替えられてたはず。
 この時はまだまだだいじょうぶでしたよ。登山者がバンバン(笑)。何しろ渡らないといけないルートだらけなもので。渡れなかったのは2の橋だけでした。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2012年12月05日 17:10
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。