2012年12月21日

飾磨港線飾磨駅

 こんにちは、だいぶお土産退治が進んだ奥野君です。ストラクチャーは後一つ〜〜 でもまたシールが一杯・・(なにを作ってるんだ?)

 ということで、飾磨港線飾磨駅 S製鉄6km S工業1.8km S紡績0.3km

●撮影日 2012年4月4日

 「懐かしい駅の風景〜線路配線図とともに〜」様の線路図(http://senrohaisenzu.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-634c.html)を持っていても道をそれてしまった飾磨駅。
S紡績は多分この「イオン」ですね(笑)。で、駅は。仕方なくおばさんに伺うとずっと西にそれていました。実はこの駅は昔友人と訪れた所。あまりの変りように唖然としつつ、見たことのある景色が〜〜。
左が飾磨線で右がS製鉄専用鉄道。
反対側はこうなっています。
で、専用線ブログらしくまずはS製鉄専用鉄道へ。
しばらく行くと鉄橋〜〜 
その後も路地が続きますが、
私有地なのかな? 
S工業分岐はここですね。でもこの先は進めませんでした。

 ではでは、今日でストラクチャー退治できるかな?。


同じカテゴリー(大鉄局貨物取扱駅)の記事画像
環状線野田駅
近江鉄道武佐駅
東海道線梅小路駅
東海道線向日町駅
東海道線神足駅
東海道線山崎駅
同じカテゴリー(大鉄局貨物取扱駅)の記事
 環状線野田駅 (2017-02-19 14:29)
 近江鉄道武佐駅 (2016-08-17 14:08)
 東海道線梅小路駅 (2015-02-06 22:10)
 東海道線向日町駅 (2015-02-05 07:51)
 東海道線神足駅 (2015-02-04 23:14)
 東海道線山崎駅 (2015-02-03 07:45)

この記事へのコメント
奥野さんこんばんは
本日S製鉄工場見学会に参加してきました。
朝から姫路駅の駅りんくんで自転車を借り、飾磨港線廃線跡のサイクリングロードを進んだら、写真一枚目の場所に着きました。
スマホでこの記事を検索したら西の方ということで、無事分岐まで行けました。最後は、夢前川を渡る長い橋梁の廃線跡までいきました。
もちろん本来の目的は、そこから2kmほど南下した場所から、製鉄の機関車を撮る事です(笑)
何度か来ましたが今日は50t機一両と70t機一両の合計2両。昔は車体が青でしたが、オレンジ色に変わっていました。
見学バス車中からも機関車がみえましたが、外から撮った2両しか見られませんでした(^^;
ガイドをしてくれたベテランの方に聞いたら、機関車は全部で八両くらいいるそうです。高炉があった頃の全盛期に比べると、半分以外に減りましたね。
Posted by 社長 at 2013年08月18日 20:15
 社長さん、おはようございます〜〜
 でも元気ですね。廃線跡巡りをしてから見学会って・・奥野君は製鉄所も長く行ってないですね・・
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2013年08月19日 08:37
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。