2012年12月27日

山陰線江原駅

 こんにちは、やっと太陽光発電の工事が終わった奥野君です。まだ関電への申請とか先は長いですが,ずらり並んだパネルは壮観です〜〜

 ということで、山陰線江原駅 K製鋼0.5km。

●撮影日 2011年12月17日

 ここは
下見旅行で思わず降りてしまったところ。もう一年前なのですね。
製鋼会社はF(電機)になっていましたが
線路跡は
遊歩道に。
「こんな機関車がこのあたりにいて入れ換えしてたんだよ」。懐かしそうに話してくれたおじさんの笑顔が印象的でした。
で、近くにはこんなものも〜〜(またかい・・)でも、思わず降りてしまったのはこの線のせいではありませんでした・・続く(笑)。

 ではでは。


同じカテゴリー(福鉄局貨物取扱駅)の記事画像
大江山鉱山
大江山鉱山支線
加悦鉄道資料館情報
加悦鉄道廃線跡巡り2
加悦鉄道廃線跡巡り1
宮津線丹後山田駅(与謝野駅)
同じカテゴリー(福鉄局貨物取扱駅)の記事
 大江山鉱山 (2018-05-18 12:51)
 大江山鉱山支線 (2018-05-17 18:53)
 加悦鉄道資料館情報 (2018-05-16 16:10)
 加悦鉄道廃線跡巡り2 (2018-05-15 18:55)
 加悦鉄道廃線跡巡り1 (2018-05-14 23:16)
 宮津線丹後山田駅(与謝野駅) (2018-05-13 10:46)

この記事へのコメント
江原と言えば出石鉄道の起点でしたね。
出石鉄道廃止後も起点付近が専用線として使われていたそうですがこの専用線のことでしょうかね。
僕の亡き祖父は仕事で出石鉄道にも乗ったことがあると語ってました。
「座席ごとに扉のある客車だった」とマッチ箱客車に乗ったというのですが出石鉄道にマッチ箱はいなかった模様・・・加悦鉄道と記憶が入り混じっていたのかなと思いますが真相は藪の中(- -)
Posted by 西宮後 at 2012年12月27日 23:04
 西宮後さん、おはようございます〜〜
 あらら、出石鉄道の起点?? それはきれいに忘れてました〜〜 専用線はその跡を使っていたのですね。今日アップしたセメント専用線は駅の反対側なので,やはりこっちの方かな? そういえばそんな雰囲気もなきにしもあらず?? 
 で、また名前が青くなってる〜〜 楚原駅,懐かしいですね。まだ降りたことはありませんが,学生時代に岐阜の親戚に行く時はたいてい高山線の夜行急行だったもので,降りる手前で通過するこの駅は楽しみの一つでした。まああの頃は「なんか線路がいっぱいあるな」という印象でしたが(笑)。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2012年12月28日 10:58
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。