2012年12月31日

山陰線鎧駅

 こんにちは、爆睡してやっと目覚めた奥野君です。昨日は自業自得とはいええらい目に遭いましたが,なんとか復活できそうです。今年も最終日ですが,ブログさんもあともう一回で福鉄局が終了なので夜にアップする予定です。

 ということで、山陰線鎧駅 

●撮影日 2012年4月16日

 ここは下見で絶対寄りたいと思った所。
駅舎こそあれですが、
何ともいえない側線に
お家〜〜 
反対のホームはもう使われていないし
信号も横向いていますが、
不思議な構造をしていますね。
で、地下道は現役でした。それもそのはず〜〜 
その先にはまるでGMのストラクチャーキットの箱書きのような光景が〜〜 時間がなくて港まで降りれませんでしたが、いつかゆっくり訪れたいな。
これは違いますが、トロ箱をインクラインで運び上げる怪しげ駅模型を構想しているもので(笑)。
で、なぜかここはトンネルが二つ開いてました。なんか怪しい駅ですね。

 ではでは。


同じカテゴリー(福鉄局貨物取扱駅)の記事画像
大江山鉱山
大江山鉱山支線
加悦鉄道資料館情報
加悦鉄道廃線跡巡り2
加悦鉄道廃線跡巡り1
宮津線丹後山田駅(与謝野駅)
同じカテゴリー(福鉄局貨物取扱駅)の記事
 大江山鉱山 (2018-05-18 12:51)
 大江山鉱山支線 (2018-05-17 18:53)
 加悦鉄道資料館情報 (2018-05-16 16:10)
 加悦鉄道廃線跡巡り2 (2018-05-15 18:55)
 加悦鉄道廃線跡巡り1 (2018-05-14 23:16)
 宮津線丹後山田駅(与謝野駅) (2018-05-13 10:46)

この記事へのコメント
そのインクライン跡が漁協用の貨物ホームらしいですよ。
Posted by 山鯨 at 2012年12月31日 18:15
 山鯨さん、こんばんは〜〜
 おお〜〜やはり漁協のホームがあったのですね。なんとかこんな駅をモジュールで作りたいですね。インクラインの坂道らしき残骸はありませんでしたが,モジュールでは作り放題〜〜(笑)。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2012年12月31日 19:51
漁港まで降りられたらインクラインの道床がそのまま残っております。
トンネルの片方は行き止まりの貨物ホームの引き上げ線でしたと思います。。
Posted by 山鯨 at 2014年02月07日 23:05
 山鯨さん、おはようございます〜〜
 な、なんと・・ほんとにインクラインがあったんだ・・ これは絶対再訪問ですね。今は雪に埋もれているので、4月には行きます〜〜 情報ありがとうございます。まあトンネルは近づきませんが(笑)。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2014年02月08日 05:59
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。