2013年03月05日

山陰線米子駅

 こんばんは、難儀だと思っていた野暮用が予想外の好結果になったので機嫌良くモジュールを作っていたら日付が変わってしまった奥野君です。でも制作方向は混迷の度合いを深めています。お部屋には新たに6つのモジュール台が〜〜(爆)。とうとう製作中が15台って・・

 ということで、山陰線米子駅 農協0.4km

●撮影日 2011年10月20日

 米子は
この辺では珍しく
地平駅。
N鉱業側線を期待したのですが、どうもこの建物の所だったようですね。
でもその先に怪しげな倉庫が~~ 
とことこ歩いて行くとなかなかいい感じでした。
農協で0.4kmの長さは珍しいと思っていたのですが、広大な敷地でした。
そして倉庫の間に見えるのは線路~~ 
まだ残っているのですね。
 で、今日の建物~~は米子駅近くです。

 ではでは、戻ったとたん境港線に行っちゃう奥野君ブログです(笑)。


同じカテゴリー(米鉄局貨物取扱駅)の記事画像
木次線日登駅
木次線出雲大東駅
木次線幡屋駅
木次線加茂中駅
三江線浜原駅
三江線粕淵駅
同じカテゴリー(米鉄局貨物取扱駅)の記事
 木次線日登駅 (2017-05-28 19:50)
 木次線出雲大東駅 (2017-05-27 13:51)
 木次線幡屋駅 (2017-05-26 13:20)
 木次線加茂中駅 (2017-05-25 19:11)
 三江線浜原駅 (2017-05-24 13:29)
 三江線粕淵駅 (2017-05-23 13:36)

この記事へのコメント
奥野さんおはようございます。
社長@通勤中です
画像三枚目は米子製鋼ですね。
画像九枚目はなにやらカフェー風の建物ですが、いまは何に使われているのでしょうか。
Posted by 社長 at 2013年03月06日 08:21
 社長さん、遅くなりまして〜〜
 やはり3枚目はそうなのですね。
 9枚目のは撮った三枚の写真を見てみましたが、「大なんとかビル」という文字が読めるだけで手がかりはありませんでした。なんかの事務所として使われている感じもしますが・・
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2013年03月07日 10:08
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。