2013年03月12日

大井川鉄道川根両国公開

 こんばんは、今日はもうおしまいの奥野君です。作りかけモジュール4台もだいぶ様になってきたし。

 ということで、大井川鉄道川根両国公開。

●撮影日 2013年3月9日

 初めてらしいここの公開。
前回吊り橋の上から『中を見たいね』と話していたら現実に〜〜 ということで、その3人のメンバーで(笑)押しかけました。

 ここは車庫というより工場なので、なかなか楽しかったです。
まずは現役機関車の『ハラワタ抜き』。
もちろんカトー君もいましたが、
『中を見せておくんなせい』という奥野君のお願いにあっさり〜〜エンジンは三菱製になっているそうです。
これは友人のお目当ての機関車。
もちろん綱引き用カトー君もさよなら運転ヘッドマークをつけたまま飛んでいきそう(笑)。
ちなみにこのカトー君は車庫に戻るときいやに静かだなと思ったらセルモーター走行でした。珍しいものを見せてもらいましたが、ビデオでないと分かりませんね(笑)。
後はRM別冊で勉強した木炭発生器の成れの果て。ほんと奥野君のブログはまともなものが出てこなくてすみませんです。
まあ車輪を熱して車軸に入れるというもう珍しいらしい炉はまともかな?(どこが?) なにしろ精度0.65ミリだそう。Nゲージ並みですね。

ではでは。


同じカテゴリー(イベント情報)の記事画像
『西武・電車フェスタ2017in武蔵丘車両検修場』
高知「藁工ミュージアム」情報
横瀬SW情報
横瀬イベント情報
足尾公開情報
阪急百貨店情報
同じカテゴリー(イベント情報)の記事
 『西武・電車フェスタ2017in武蔵丘車両検修場』 (2017-05-29 14:12)
 高知「藁工ミュージアム」情報 (2016-12-10 11:14)
 横瀬SW情報 (2016-11-08 21:59)
 横瀬イベント情報 (2016-11-07 20:29)
 足尾公開情報 (2016-10-24 23:01)
 阪急百貨店情報 (2016-09-23 22:35)

この記事へのコメント
川根両国は面白いものが多かったですね。
馴染みのある某私鉄H工場のように車体も自作するだけあって工作技術が光ってましたね。
ナロー時代の建物もあって大満足でした。

タイヤ嵌め用の炉は実際使用している風景を見てみたいものですが流石にそこまでは無理かな(^ ^;)
産業史的にも使用風景は貴重な記録になりそうですね。
Posted by 西宮後 at 2013年03月12日 23:16
 西宮後さん、こんばんは〜〜
 係員さんのお話もなかなか楽しかった公開でしたね。少人数の限定公開の魅力かな?
 炉の実演〜〜 さすがにそれは無理かな? でも貴志川線では目の前でレールを切断してくれた(それを販売してくれました)ので、限定公開だと可能かもしれませんね。ただお話では相当神経を使う作業なので大勢で見るのは無理かも〜〜
 ではでは、来週は岳南イベント〜〜 富士岡車庫には入れなさそうですが、501が本線走行?? それがメインになりそうです〜〜
Posted by 奥野君 at 2013年03月13日 19:58
奥野さんこんばんは
5枚目の機関車がいいですね。
またいつか公開されるなら見に行きたいものです。。
Posted by 社長 at 2013年03月14日 18:57
 社長さん、こんばんは〜〜
 5枚目の機関車〜〜 もっと昔はロッドだったようですが、さすがにそれは残っていませんでした。まあこの子ももう廃車らしいので、撮れてよかったです。
 ちなみに水島臨海の旧型機運用は休日は不定だそうです(http://okunokun.ikora.tv/e226858.html)。メールのお返事をここでやってどうする〜〜(携帯で文字を打つのは未だに苦手です・・)
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2013年03月15日 00:43
おはようございます

水島臨海の区間運用はもう何度か撮っていますが今回の狙いはDE701なのでした。説明不足ですみません(^^;)
調べると平日の翌日はコンテナ結構載っているようです。ダイヤ改正直後というのがちと気になりますが…。
Posted by 社長 at 2013年03月15日 08:24
 社長さん、こんばんは〜〜
 あらら、大きい方でしたか。大きい方は休日はあると思います。根拠はないですが(笑)
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2013年03月15日 19:42
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。