2013年06月13日

山陽線下関駅漁港線1

 こんばんは、今日は母親を買い物に連れて行ったらフェスタ疲れがどっと出てしまった奥野君です。和歌山はもう35℃だし。エアコンは31℃設定なのに全開で回ってます(汗)。
 
 ということで、山陽線下関駅漁港線1  
     N食糧倉庫0.2km N塩回送0.2km 下関市0.5+0.4+0.3km
              N甜菜製糖0.2km 下関埠頭0.8km他

● 撮影日 2012年11月4日

 今日から何回かに分けて下関を紹介します。もちろん漁港線にこれだけ専用線があったわけではなくどこに所属するのか分からないだけなので、ご了承のほどを。
 ここはコンテナセンターの裏から半円形に駅の反対側に伸びる貨物線。現役時代も一度撮りましたが(http://okunokun.ikora.tv/e178064.html)、今も片鱗が残っていました。
 ヤードを出たところで
三角線を形成。
三角線の海側は何にも残っていませんでしたが、
JRをくぐる方向は~~ 
なんともいい感じの
廃線跡が
続きます。
最後まで現役だったのは
ここですね。で、奥野君所有の昔の北九州地図(またそんなものを(笑))の端に載っていた下関には、まだその先に線路が~~

ではでは。


同じカテゴリー(広鉄局貨物取扱駅)の記事画像
宇品線宇品駅
宇品線廃線跡
山陽線大竹駅
可部線下祇園駅
可部線下祇園駅続報
山陽線本郷駅
同じカテゴリー(広鉄局貨物取扱駅)の記事
 宇品線宇品駅 (2016-08-23 15:16)
 宇品線廃線跡 (2016-08-22 16:53)
 山陽線大竹駅 (2016-08-22 16:31)
 可部線下祇園駅 (2014-03-22 05:40)
 可部線下祇園駅続報 (2013-11-07 22:48)
 山陽線本郷駅 (2013-09-04 06:41)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。