2013年09月05日

山陽線糸崎駅

 おはようございます、なんとか6時に起きている奥野君です。早起きの癖がつかないとお出かけできない・・

 ということで、山陽線糸崎駅 
  E(石油)0.2km、Nセメント0.4km、M工業0.9km I倉庫0.2km

●撮影日 2012年8月22日

 ここは
いかにも国鉄駅という風情を
今に残す貴重な駅。
重厚長大産業に囲まれていました。
RealMapを買い損ねたところですが、工場がいっぱいなのでだいたい分かりますね。
このカーブも怪しいなぁ。
今も現役のヤードをかすめると、
倉庫がいっぱい〜〜 
県営上屋って怪しい名前ですね。
この辺まで臨港線が延びていたのかな? で、明日のアップは臨港線です〜〜

 ではでは。


同じカテゴリー(岡鉄局貨物取扱駅)の記事画像
芸備線備後八幡駅
水島臨海倉敷タ
水島臨海西富井駅
山陽線三石駅
山陽線吉永駅
山陽線熊山駅
同じカテゴリー(岡鉄局貨物取扱駅)の記事
 芸備線備後八幡駅 (2017-03-20 21:19)
 水島臨海倉敷タ (2013-11-09 19:50)
 水島臨海西富井駅 (2013-11-08 22:50)
 山陽線三石駅 (2013-10-05 08:11)
 山陽線吉永駅 (2013-10-05 08:04)
 山陽線熊山駅 (2013-10-05 07:56)

この記事へのコメント
奥野さんこんばんは
糸崎は開業時の三原(^ ^)
元ターミナルだけあって構内にも風格がありますね。
本家三原駅に車両が留置出来ないので貨物用の元側線が電留線と化していますが。
そういえば三原の重工でももう長いこと電気機関車が製造されていませんね。くろがね線用の85t機がかなり末期の製品ですね。
Posted by 社長 at 2013年09月05日 21:44
 社長さん、こんにちは〜〜
 あらら、そういえば三原は車輛工場がありましたね。なぜか専用線リストにありませんが(見落としたかな?)。三原工場製のSWは好みなので、また行こうかな?
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2013年09月06日 11:34
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。