2013年09月22日

岡山臨港鉄道本社

 こんばんは、今日はお片づけの奥野君です。明日から模型再開〜〜 徐行運転ですが。

 ということで、岡山臨港鉄道本社

●撮影日 2012年10月29日

 また
遊歩道が現れますが、これは線路かな? 
並木町駅は左の建物のあたりのような。実は岡山臨港は奥野君は現役時代の国土地理院の地図を持ってるんです。遊歩道はパチンコ屋さんで終点。
しばらく行くと、あらら・・ 
本社が現れSWが〜〜 
思わず本社の方に許しを得て反対側も激写〜〜 
なんとジャック軸なのですね。ほんと未だに大事にされている岡山臨港鉄道です。感謝感謝〜〜

 ではでは。


同じカテゴリー(岡鉄局貨物取扱駅)の記事画像
芸備線道後山駅
芸備線野馳駅
芸備線矢神駅
芸備線坂根駅
芸備線備後八幡駅
水島臨海倉敷タ
同じカテゴリー(岡鉄局貨物取扱駅)の記事
 芸備線道後山駅 (2017-07-12 20:33)
 芸備線野馳駅 (2017-07-11 16:13)
 芸備線矢神駅 (2017-07-10 18:42)
 芸備線坂根駅 (2017-07-09 17:25)
 芸備線備後八幡駅 (2017-03-20 21:19)
 水島臨海倉敷タ (2013-11-09 19:50)

この記事へのコメント
奥野さん、こんにちは~。
この頃の汽車会社製のDLは剣道の面のようなラジエターグリルが何とも強烈な印象ですね。
小さい機関車なのにボンネットが高いせいか大型機のような威圧感があります。このタイプは各地の専用線やローカル私鉄に多かったようですが今残ってるのはここと加悦SL広場くらいでしょうかね。
Posted by 西宮後 at 2013年09月23日 17:36
  西宮後さん、おはようございます〜〜
 そうですね、2軸にしては大きくて軸重が限界そうですね。とかいって3軸はカーブが曲がれない、4軸ほどは需要がない。そんな地方私鉄では重宝されたのかな? 加悦SL広場で走ってほしいです〜〜
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2013年09月24日 09:51
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。