2013年10月13日

別府鉄道資料館

 おはようございます、今日はまったりと神戸方面にお出かけ奥野君です。昔の地図を見つけたもので(笑)。
 
 ということで、別府鉄道資料館

● 撮影日 2012年11月10日

 別府鉄道土山線は、最後まで二軸客車が走っていた当時でも時代離れした鉄道。一度乗ったことがある奥野君ですが、写真は見つかるかな? で、廃線跡。野口線は全線遊歩道化されていますが、
こちらは資料館まで。
まったりしたお散歩ですが、なんとアーチも
モニュメントもレール製〜〜 
で、遊歩道の終点近くにちゃんといました。
ジャック軸だったのですね。この日は資料館でも昔の写真を公開〜〜 
古いレールも展示してありましたです。

 ではでは。


同じカテゴリー(保存鉄道)の記事画像
北見保存機2~3情報
北見保存機1情報
北海道糖業北見製糖所保存機情報
津別保存機情報
滝上町森林鉄道見学会
丸瀬布保存会運転情報
同じカテゴリー(保存鉄道)の記事
 北見保存機2~3情報 (2017-10-18 22:29)
 北見保存機1情報 (2017-10-17 22:08)
 北海道糖業北見製糖所保存機情報 (2017-10-16 20:32)
 津別保存機情報 (2017-10-15 20:02)
 滝上町森林鉄道見学会 (2017-10-14 13:48)
 丸瀬布保存会運転情報 (2017-10-13 23:11)

この記事へのコメント
奥野さん、こんばんは~。
土山と来たらやはり別府鉄道ときましたか。
土山線は貨物についでに客車を連結・・・と言いますから客車というよりヨかワフに相乗りさせてもらってるような感じでしょうか。

保存車も16年前行ったとき(!)と変わらずいい保存状態ですね。
人気だった木造ハフは相模鉄道に里帰りしちゃいましたが、こっちはこっちで戦前製2軸ガソリンカーの車体なので超貴重品。

16年前はこの先のK車輛の工場に引き込まれてた専用線のレールが構内のみ残っている様子でした。しかも線路上にはタキのタンク体らしきものが置いてあり、近くにはロープウェイの搬器が大量に転がっていたりで何とも怪しげなムードだったのを覚えてます。
再訪しなければ~(笑)
Posted by 西宮後 at 2013年10月13日 21:55
 西宮後さん、おはようございます〜〜
 ジャック軸ではありませんが、先日貨鉄博で別府鉄道のNゲージSW完成品をゲットしてしまいました〜〜
 構内線路が残っているところは今日アップしたところかな? タキやロープウェイは見当たりませんでしたが、まあ線路沿いしか見てなかったもので。
 大滝お出かけはまたさぼってしまいました(くすん・・)
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2013年10月14日 08:25
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。