2014年01月26日

北陸鉄道割出駅

 おはようございます、ノタノタ奥野君です。『寝たきり老人生活』から脱出しようと頑張ったけど、3時間でダウン。情けな(笑)。

 ということで、北陸鉄道割出駅 F木材商店0,1km

●撮影日 2013年12月16日

 ここの
専用線も昭和45年まで存在していました。
側線跡は
残っていましたので、
専用線は中学校前を通っていたのでしょうね。
で、その先だいぶ行くと工場がありましたが
長過ぎるので、
中学校横の空き地が怪しいです。もう当てずっぽうですね(笑)。
 これで北陸鉄道は終わりです。やっと東に進めます。

 ではでは、今日の目標は5時間〜〜


同じカテゴリー(金鉄局貨物取扱駅)の記事画像
北陸線柳瀬旧線
北陸線刀根駅
尾小屋鉄道 観音下駅
尾小屋鉄道 尾小屋駅跡
城端線城端駅
庄川軌道小牧線
同じカテゴリー(金鉄局貨物取扱駅)の記事
 北陸線柳瀬旧線 (2016-05-28 20:15)
 北陸線刀根駅 (2016-05-27 19:53)
 尾小屋鉄道 観音下駅 (2016-05-26 16:20)
 尾小屋鉄道 尾小屋駅跡 (2016-05-25 17:00)
 城端線城端駅 (2016-05-23 22:15)
 庄川軌道小牧線 (2016-05-22 18:24)

この記事へのコメント
奥野さん、こんばんは~。
寝たきり・・・ってあまりご無理はなさらずに。

昨日今日と友人と南甲府、竜王、富士急ツアーをやって帰還したところです。すっかり下吉田の怪しさにハマってしまった(笑)
割出には以前交換設備があったようです。禁断の~で見ても昭和37年時点で駅舎と小さな建屋、浅野川中学校と田んぼしかありません。
製材所に直接貨車を入れたわけではなく側線でトラックに積み変えていたのかも?
割出周辺はその後開発が進み北陸鉄道本社もこの近くに移転してます。
金沢駅と北鉄浅野川線の間に製材業者が集まった側線群があり、国鉄蒸機と北鉄の怪しげな二軸単車が貨車の入換をしていたそうです。
割出にも一部の貨車が行っていたということでしょうかね。

金沢の人は澄ましている・・・というのは僕も経験がありますね。
僕の場合は金沢から愛知に引っ越した時にそれを強く感じました。
奥野さんとは逆パターンです。
金沢ではみんな取りすましていたのが、愛知では格闘技、アニメ等々各人マニアックな趣味を持っていることがオープンでした。金沢では鉄道ファンだなんてごく親しい人以外には口が裂けても言えませんでした(笑)
金沢は良く言えば洗練されているのですが、悪く言えば個性は伸びない地域かも・・・。
Posted by 西宮後 at 2014年01月26日 23:25
 西宮後さん、お久しぶり〜〜(笑)。
 しばらくカキコがないと思ったらお出かけだったのですね。下吉田〜〜是非レポートをば。

 割出、そうだったんだ。まだ交換設備の残骸は残っていますが、工場は近くではなかったのですね。川沿いなので、昔は水運で運んでいたのかな? 高校時代ほとんど行きませんでしたが、国鉄との側線群跡は見た事がありますです。
 お澄ましさん、やはり西宮後さんも感じましたか。まあ奥野君はこういう性格なので、鉄道ファンはもちろん最初からカミングアウト。クラスメートのお出かけ相談役でした。でもなんで金沢市内へのお出かけに相談されるのだろう?? また丹後半島に日帰りで行きたいと無茶を言う友人と、夜中の『きたぐに』でお出かけしたのもいい思い出です。
 まあ奥野君も、初めて幼なじみと日帰りでお出かけしたのが小学校5年だったかな? 友人とのお泊まりは、高校受験が終わって発表までの九州旅行が最初でした。おとなしいものです(笑)。

 ちなみに『寝たきり老人』は気力低下によるもので、たんなる『おさぼり』です〜〜
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2014年01月27日 08:18
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。