2014年02月05日

北王子情報

 おはようございます、またおサボリしてしまった奥野君です。やっぱりお葬式は苦手ですね(謎)。

 ということで、北王子情報

●撮影日 2014年1月31日

 倉庫移転の噂が流れている北王子。朝は出勤前のファンが来てそうだったので(笑)、二本目をゲットしに。
10:28JRが発車。
11:09に手前まで出てきたSW。
11:37にはお外へ〜〜 
なんと車が一台も来なかったです。で、久々の日車君だったのでもう一度撮りたいなと読者様とゆっくり。
13:08
ゲット出来ました。
 情報ではSWは1週間毎に交互使用らしいので、今週は北陸君ですね。まあ結構ずれる時もあるようですが。

 ではでは。

●追記
 廃止されました。 2017年に1996年の動画アップしました。初めて行ったのがこの時でした。記憶から消えていたのですが、ここも3軸ロッドだったのですね。東京研修の時に行ったので入換えは一回しか撮れませんでした。
おまけ画像の京成は専用線ではなく今は亡き『博物館駅』です。(https://youtu.be/tL4fMV7w-tE


同じカテゴリー( 専用線関東)の記事画像
原谷情報
影森情報
東武鉄道舘林車庫外れ情報
神奈川臨海鉄道千鳥町線情報
神奈川臨海鉄道浮島線情報
神奈川臨海鉄道水江町線外れ情報
同じカテゴリー( 専用線関東)の記事
 原谷情報 (2018-01-21 19:12)
 影森情報 (2018-01-12 09:57)
 東武鉄道舘林車庫外れ情報 (2018-01-03 21:53)
 神奈川臨海鉄道千鳥町線情報 (2018-01-02 22:37)
 神奈川臨海鉄道浮島線情報 (2018-01-01 18:52)
 神奈川臨海鉄道水江町線外れ情報 (2017-12-31 22:47)

この記事へのコメント
奥野さんこんにちは
秩父からとんぼ返りされたのですね。
おつかれさまでした

撮影者が増えると厄介な場所ですが、いまのところ平日でも2~3名程度です。
ちなみに日車25tの新製配置先は石巻港で、巷でよく言われる横田基地ではありません。紙の発送駅で使用されていたスイッチャーが、いまは到着地で使用されているというのも、なかなか面白いですね。

ところで、昨年9月頃に東十条近辺で引越し先を探していたのですが、王子貨物線の線路沿いの物件(アパート3Fの1DKで¥67,000-前後)がありました。窓からDE10やスイッチャーが牽引する貨物が見える場所です。(2番目の踏切付近)
本気で考えましたが、ベランダがなく、洗濯物が室外に干せないので、やめました。
Posted by 社長 at 2014年02月05日 12:54
 社長さん、おはようございます〜〜
 おかげさまで日車君、やっとゲット出来ました〜〜
 そうなんだ、石巻港から来たのですね。なかなか興味深い関係ですね。
 アパート〜〜 奥野君も一人暮らしが長かったもので、アパート探しは結構苦労しました。まあ和歌山ですから、最高額で45000円の3DK駐車場付き。加太線の踏切そばでした〜〜(笑)。東京はやはり高いですね。ちなみに今の洗濯物は全自動洗濯乾燥機。母親がお庭に干せないもので。電気はいっぱいかかりますが、お屋根で発電しているので許して〜〜(爆)。
 私信ですが、2月のお誘いはお休みします。すみません・・
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2014年02月06日 10:12
いや~社長さん凄いですね~。北王子の日車って石巻港のヤツだったんですね~。ただ、石巻でも紙工場とは違う埠頭の方の配置だった気がしますが・・・どうでしたっけ(笑)。私は石巻の25トンは2台しかなかったとばかり思ってましたが、最低でも3台はあったという新事実(笑)。北王子の日車25トンは入線当時、茶色一色の米軍色と「厚木から来た」との話を聞いていたので、まさか石巻港につながるとは夢にも思ってませんでした。私が知る限り石巻港の2台、IB251号が新潟方面(場所失念)へ、IB252号が高岳専用線へ・・・。これがすべてと思ってました~。専用線壊滅と言って良い程のこの時代、新事実の衝撃発表にホント驚きです(拍手)。IB252号は高岳専用線での活躍は有名なので、IB251号がまわりまわって北王子に流れ着いた見方もありますね。IB251が流れ着いたのか、IB253が存在していたのか更なる調査と衝撃発表期待しております。
Posted by ひさびさワンマンカー at 2014年02月11日 17:24
奥野さんこんばんは
今日も予定通りならば日車25Tのはず、、と期待して北王子へ行きました。予想はあたりましたが、雪の影響なのか、朝10時過ぎに来るはずの田端からの便が遅れて正午前に。午後の便は時間通りでしたが、コンテナ満載の中身は3両分くらいしか詰まっておらず他の車両は空で、JR発車直後に荷役もせずいきなりスイッチャーが入れ換えを始めるイレギュラー運用でした。通常、JR到着→発車→荷役→スイッチャー入れ換え→荷役→スイッチャー入れ換え→頭に戻る、が1サイクルですが、午後は1サイクルが1時間あまりで、終わってしまいました。撮影の効率はメチャクチャ良かったですが。
なお沿線にあった日通王子支店(昔は専用線もあったはず)の跡地で再開発が始まり、西側からは撮れなくなっていました。私事ながら3月は予定がつまつているので、残念ながら私にとっての北王子は今日が最後になりそうです。
Posted by 社長 at 2014年02月11日 19:56
ひさびさワンマンカーさんこんばんは
お久しぶりです。

ご指摘のとおり、昭和43年製の製番2676石巻臨海運輸IB251です。石巻臨海運輸新製配置の日車25tはご指摘のIB251/252の2両みかと思います(少なくとも渡辺台帳上は)。

鉄道番外録では、北王子の日車25tとしては製番2555と2673がいることになっていますが、どちらも室蘭開発へ納入された重連総括制御対応機であるため、端梁にはブレーキ管以外にMR管のコックがあり、スノープラウも付いています。しかし、現在北王子で稼働中の日車25tにはそれらの装備はありませんので別物です。放置されている方のDB252にはちゃんとあります(スノープラウは取付台座のみ)。2555と2673は、日車の車輌史の図面上はどちらもヘッドライト1灯ということになっていますが、北王子で稼働中の日車25tは2灯ライトですのでこの時点で違うのですが、車体は振替の可能性があるので、あえて、振り替えられない足回りを軸に検証してみました。

実は昨年、モビリオさんと議論する中で発見したのですが、記事にするのが遅れに遅れています(苦笑) 今月中にはなんとかアップしようと思います。専用線が廃止になってから発表しても、読まれた方が自分自身の目で観察するチャンスがないというのは、フェアではないので。

ところで、今月下旬にネコパブから発表されるという、機関車表フルコンプリート版には、上記の件はきちんと反映されているのでしょうか。興味深いところです。
Posted by 社長 at 2014年02月12日 00:20
捕捉させていただきますが、ダメ押しで実車の製番も確認済みです。
Posted by 社長 at 2014年02月12日 00:29
 ワンマンカーさん、お久しぶり〜〜
 なんか社長さんとのディープな議論になっていますが(笑)。つまり、茶色のは厚木から来た奴で、今のは石巻港から新潟に行って来たのですね。日車25tはいっぱいいるので大変です。

 社長さん、おはようございます〜〜
 あらら、なんと効率のよい撮影日だこと。まあ石巻も大雪だったので積み込む余裕がなかったという事でしょうか。昔新潟から仙台に行った時、全く雪がなかった思い出がありますが。
 で、考察検証、ありがとうございます〜〜 まあ奥野君には何がなんだか(笑)。車体振替までくるともうお手上げです・・ まあライトは結構替えられる事がある気がしますが。ネコさんの恐ろしいデーターベースに期待ですが、まああれも個人の努力で制作されたようなので、あまり追求するのは可哀想かな? あれを基礎に若い人たちが更新される事を望みます(ちなみに奥野君は若くないです(爆))。

 ではでは。
Posted by 奥野君奥野君 at 2014年02月12日 06:48
奥野さんこんにちは
今日の東京は比較的穏やかです。

ワンマンカーさんの仰る厚木から来た茶色のヤツ=現在動いている黄色/緑のヤツ=元IB251です(^^)
もう一つの決め手は、台枠に乗っているテールライトレンズケースの形です。日車25tのテールライトは直付けがほとんどで、四角いケースに収まっているのは稀なので。
なお現在放置されているのが2673です。
Posted by 社長 at 2014年02月12日 12:49
ちなみにヘッドライトは少なくとも2回変わっています。現在は角型、2011年頃までは丸型で、どちらもオリジナルのものとは異なります。奥野さんの以前の記事に掲載されているお写真で比較ください。
Posted by 社長 at 2014年02月12日 12:51
 社長さん、連日おはようございます〜〜(笑)
 あらら?? 『厚木から来た茶色のヤツ=現在動いている黄色/緑のヤツ=元IB251』なのですか。もう何が何やら。記事を楽しみにしていますです。でも自分が撮ったのまでライトが違っているとは(爆)。
 また週末の 関東は雪情報が出ているらしいのでお気をつけ下さいませ。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2014年02月13日 07:04
少々忙しくて書込が遅れました。北王子の放置日車25トンは斜里の製糖工場専用線に居たヤツだったと思います。私も始めは室蘭だったかな?浜小樽だっけ?みたいなウロ覚えでした。社長さんが仰っているので室蘭が最初で間違いないでしょう(笑)。
Posted by ひさびさワンマンカー at 2014年02月15日 16:07
 ひさびさワンマンカーさん、おはようございます〜〜
 お仕事お疲れさまです。なんと斜里の製糖工場専用線・・ 昔北海道計画を立てた時、まだ現役だった所だ・・ 遠いので行くかどうか悩みましたが、結局計画自体がおじゃん(笑)。でもあの頃頑張って行って日車だとがっかりしただろうな(爆)。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2014年02月16日 05:50
ひさびさワンマンカーさんこんばんは
ご指摘ありがとうございます。2673は小樽臨港開発です。訂正します。
ただ、重連総括制御対応機で1灯ライトの部分は同じなので、上記のコメントさせていただいた考察には影響しません(苦笑)
Posted by 社長 at 2014年02月21日 23:58
 社長さん、おそくなりまして〜〜
 なんとか結論が出てよかったですね。でも『機関車表』って全国のこういう考察の集大成。すごいものが出るものですね。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2014年02月23日 07:00
放置の日車25トンは浜小樽だったようですね(笑)。で、室蘭の日車はどこ行きましたっけ(大笑)?陣屋町だったかな~。分ります?社長さん(爆)。
Posted by このこどこのこワンマンカー at 2014年02月24日 21:00
奥野さんこんばんは

●ワンマンカーさん
まず初めにお断りしますと、私はスイッチャーの動静には疎くまたあまり興味が無いので調べておりません。

私が興味を持っているのは、車両の形や機能、つまり「仕様」です。
仕様を決めているのは、メーカーと、納入先双方なので、最初の納入先がどこなのかが重要になります。もちろん、譲渡先で改造されて変形する場合もありますので、その場合は2次的にですが譲渡先がどこなのかも問題になってきます。

北王子の現役日車25tスイッチャーが、石巻臨港開発機なのか、室蘭開発機なのか、小樽臨港機なのかにこだわるのは、それぞれ仕様が異なるからです。

お尋ねの件はよく分かりませんが、もう沖田さんの機関車表が店頭に並んでいますので、そちらを参照されてはいかがでしょう。

私は車歴研究ではなく車両研究の道を行きますので(笑)

<追伸>
参考までにですが、小樽臨港のDB251と252、室蘭開発のDB251、252、255、256は、ヘッドライト1灯or2灯、MRコックの位置の組み合わせがすべて異なることが分かっています。したがって、写真さえいただければ、銘板を見なくてもかなりの確率で特定はできるとは思います。100%は保証できませんが。
Posted by 社長 at 2014年02月24日 23:36
奥野さんこんばんは
今日、外回りのついでに行ってみましたが(またかい)、10時20分頃に到着した列車の荷下ろし後の2回目の入換時刻が早くなっていました。いつも13:30頃に終わりますが、今日は13時10分頃にはおわりました。たぶん、荷が少ないから荷下ろしが早く終わり、その分入換も早く始まるのでしょうね。
Posted by 社長 at 2014年02月24日 23:49
 社長さん、こちらでもおはようございます〜〜
 北王子の荷が少なくなっているのですか・・ もう移行が始まってるのかな??
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2014年02月26日 10:44
 このこどこのこワンマンカーさん、おはようございます〜〜  
もうこうなると『機関車表』がたよりかな? まあ最近のフォローまで出来ているか分かりませんが。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2014年02月26日 10:55
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。