2020年08月24日

鶴見線鶴見川口駅1

 こんにちは、今日は模型をするつもりが脱線しちゃった奥野君です。まあお出かけ用の準備ですが、いつできるのかな? で、模型をする前にとりあえずお風呂~~(笑)。明日しっかり練習するためにさっさと寝る準備? さすがにまだ寝ませんが(爆)。

 ということで、鶴見線鶴見川口駅1 Tガス0.3+0.1km、T曹達0.6km、A硝子0.1km、T(電器)0.6km

●撮影日 2019年5月5日

 ここは貨物線自体かなり前に廃止されているところ。鶴見線鶴見川口駅1
鶴見駅から鶴見線鶴見川口駅1
廃駅を通り、鶴見小野と弁天橋の間で鶴見線鶴見川口駅1
右に分岐していました。鶴見線鶴見川口駅1
その根元は遊歩道?鶴見線鶴見川口駅1
 昔は貨物線と平面交差していたらしい『N鋼管』線は、貨車門?が残るだけ。奥は再開発されていて何が何だか。配線図によれば鶴見線鶴見川口駅1
左に『A硝子』、鶴見線鶴見川口駅1
右に『Tガス』が分岐する小ヤードはここかな? 鶴見線鶴見川口駅1
『Tガス』は研究所になっていますね。
 どこがどこだかわかりませんが、鶴見線鶴見川口駅1
多分ここが鶴見川口駅?

 ということで、以下次号(殴)

 ではでは、でもコロナちゃん、第二波って・・ 何もしてないのに『現在収束段階にある』。なにそれ? もし勝手に収束してるのだとしたら、それはこの暑さが原因。つまり涼しくなったらすぐ第3波? 意味のない解析ですね。まあ奥野君は和歌山に籠っているので関係ないです~~
 ちなみに和歌山は一昨日が2名で、昨日は0名。最近田辺管内が多いのは、あほ『ごーとー』で白浜が賑わったせいですか。仁坂知事が『制限しない』と言われたのでヤバいかなと思いましたが、まあこのくらいなら・・ 大局を読んでいますね。冬はめちゃくちゃになりそうだから今のうちに観光業に一息つかせたかったのですね。


同じカテゴリー(東京南局貨物取扱駅)の記事画像
神奈川臨海鉄道浮島町駅2
神奈川臨海鉄道浮島町駅1
神奈川臨海鉄道末広町駅2
神奈川臨海鉄道末広町駅1
神奈川臨海鉄道千鳥町線東線
神奈川臨海鉄道千鳥町線西線
同じカテゴリー(東京南局貨物取扱駅)の記事
 神奈川臨海鉄道浮島町駅2 (2020-10-14 18:31)
 神奈川臨海鉄道浮島町駅1 (2020-10-13 18:14)
 神奈川臨海鉄道末広町駅2 (2020-10-12 18:36)
 神奈川臨海鉄道末広町駅1 (2020-10-11 19:11)
 神奈川臨海鉄道千鳥町線東線 (2020-10-10 19:56)
 神奈川臨海鉄道千鳥町線西線 (2020-10-09 19:43)

この記事へのコメント
学生の頃、トワイライトゾーンというレールマガジンのページをもとに見に行きましたが、今はこんなにきれいになっちゃたのですね。当時は、線路をひっぺがしているところでした。
Posted by つじえ at 2020年09月05日 22:06
 つじえさん、遅くなりまして~~

 すごい、ちゃんと行ってるのですね。奥野君は初めて~~。昭和51年に初めて鶴見線に乗った時気づいていたのにね(殴)。
 そうなんです。この訪問時の奥野君資料の一つは『トワイトライトゾーン』。あまりの変貌とこの日の最終訪問だったので詳しく調べる気にもなりませんでしたです(涙)。

 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2020年09月07日 15:51
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。