2011年08月01日

紀勢線下津駅

 おはようございます、またまた爆睡した奥野君です。疲れがたまっているなぁ。水曜日にでも発散しようかな?(謎)。

 ということで、紀勢線下津駅(作業キロ 0.4km)。

●撮影日 2011年4月16日
 
 ここは石油会社の専用線(日通機)があった駅。作業キロ0.1km*4。
総延長0.4km。そんなものどこにあるのかと駅員さんにお伺いすると。「ああ、北西だね。今は住宅地に分譲されちゃったよ」。クスン。
たしかに少し高台にいっぱい新興住宅が〜〜 西富山もそうなっていましたが,都市部に近いとこうなっちゃうのかな。
ちなみに街中には素敵な水路があって、また激写しまくってきましたです。

 ではでは。


同じカテゴリー(天鉄局貨物取扱駅)の記事画像
南海紀伊清水駅
南海学文路駅
和歌山線妙寺駅国鉄砂利側線
和歌山線妙寺駅砂利トロッコ線
有田鉄道廃線跡2
有田鉄道廃線跡1
同じカテゴリー(天鉄局貨物取扱駅)の記事
 南海紀伊清水駅 (2017-03-08 21:00)
 南海学文路駅 (2017-03-02 06:15)
 和歌山線妙寺駅国鉄砂利側線 (2016-12-14 13:00)
 和歌山線妙寺駅砂利トロッコ線 (2016-12-13 18:17)
 有田鉄道廃線跡2 (2016-10-19 19:27)
 有田鉄道廃線跡1 (2016-10-18 22:20)

この記事へのコメント
奥野さん
おはようございます

下津、十年前に出張で行きました。景色も変わっておらず懐かしいです。
石油の専用線があったのですね。0.4kmですとセメントの出荷基地までは届かないですね
Posted by 社長 at 2011年08月01日 08:16
 社長さん、おはようございます〜〜 
 出張で下津? いいなぁ。セメント出荷基地とな? まだしっかり撮影していないので飛ばしましたが、隣の初島駅からかなり長い専用線が延びていたので、そちらから繋がっていたのかな? また調べておきますです。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2011年08月02日 06:58
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。