2009年05月19日

沼垂報告

 おはようございます、また朝からごそごそしようとしている奥野君です。

 ということでお出かけ報告が終わったので新潟旅行、沼垂報告です。

●最終撮影日 1993年9月15日

 行ったのは9月の第3週のまだ同じ日が休日だった敬老の日。一番大きそうだった沼垂ならやってるかもしれないと行ったら
当たり〜〜 ここは新潟貨物線の途中にあった石油基地。まさかここが廃止されるなんて思いませんでした。広大な石油基地に常時走り回るSW。頻繁に貨物列車が到着し、
JRとSWが並走する事だって。 
石油基地の統廃合とはいえ信じられなかったです。この日はこの後赤谷鉱山を覗きに行きましたが、お休みでした。結局ここも撮影出来ないまま廃止されてしまいましたね。

 ではでは

●追記
 2017年に動画アップしました。1999年にも行ってたのですね。石油基地末期の映像で、1993年からすれば哀れなくらいの感じでした。いずれ元気だったころもアップします(https://youtu.be/gqJGeZPjIZo)。
  


Posted by 奥野君 at 04:12Comments(4)ビデオ北陸

2009年04月05日

東新潟港報告

 こんにちは、今大阪から帰ってきた奥野君です。目的はお買い物〜〜 貨物時刻表とファミレス模型を買いに行ったのに、大袋三つを下げて帰る羽目に。まあ友人たちには見慣れた光景ですが(笑)。

 ということで過去情報、東新潟港報告。

● 撮影日 1999年3月1日

東新潟港は新潟港で最後まで動いていた専用線でした。まあ沼垂もやっていたようですが、毎日動いていたのはここかな? 場所は焼島の先です。
ここの魅力は新潟臨海鉄道の機関車が出向で入れ換えをしていたこと。
新潟臨海色のSWがうろうろしていました。
工場のSWは外に出てきませんでしたが、門の外から撮らせてもらえました。
ビデオの最大ズームでこの程度ですが、前回はほとんど撮れなかっただけに大満足でした。

 ではでは、次回は近江鉄道かな? でもさすがに明けでうろうろは疲れたのでオネムです。明日は胃潰瘍お仕事最終日だし・・。

●追記
 2017年に1999年行った時の動画をアップしました。 ここは、東新潟港で入換えを委託されていた新潟臨海機が貨車を運び入れていました。SWは奥でゴソゴソしているだけでしたが(https://youtu.be/ss3K4GJGB-A)。
  


Posted by 奥野君 at 16:50Comments(0)ビデオ北陸

2009年03月25日

能町化学報告

 おはようございます、昨日はWBCをちらちら見る余裕のあった奥野君です。でも日本、韓国、アメリカの3国と他の国のレベルが違いすぎますね。やはり野球は世界的にはマイナーなスポーツなのかな?

 ということで過去情報、能町化学報告。

●最終撮影日 1997年8月11日

 この頃は専用線熱が醒めている時であまり行ってない中、ここだけは行ってますね。富山県は高岡の近く、
知る人ぞ知る路面電車と専用線が平面交差する所です。この時は敦賀にも行ったのですが、あの大専用線地帯がすべて廃止されていてショックを受けた旅行の数少ない稼働専用線でした。
最初に行ったのは1992年だったかな? 平面クロスが撮りたくて行ったものの、情報もなく平面クロスや工場の入り口に守衛室もなく、途方に暮れたのを覚えています。いずれアップしますが、敦賀四線の撮影で気を良くして、翌日寺井をゲット出来て、その足で行った日でした。
 さっぱり分からなかった出場時刻ですが、あの頃は専用線といえば10時か14時に出てくるのが常でしたので待つ事2時間あまり。あきらめかけた頃にSWの汽笛が聞こえた時は、喜ぶというよりほっとしたのを覚えています。あれから黄色の時代に1回、白の3軸(これは多分黒部からやってきたものですね)になってから2回訪問出来ました。最後は工場の方々の粋な計らいで、工場構内で撮影会が会ったのも驚きでしたが、私は日があわなくて行けませんでしたです。

 ではでは。明日のアップは大阪セメント専用鉄道かな?

●追記
 2017年に1997年動画をアップしました。最初は日立SWでしたが、この頃は三菱3軸でした。この子は黒部から来たはずです。おまけは、今は製紙工場のSW留置場になっているセメントSSの入換え機です。いずれ動く写真もアップできるかな? (https://youtu.be/15JBwNmuot0)。
  


Posted by 奥野君 at 06:09Comments(0)ビデオ北陸

2009年03月19日

新潟臨海鉄道報告

 おはようございます、またまた早起きの奥野君です。今週は延々とこき使われているもので。今日こそは楽させろよ〜〜

 ということで過去情報、新潟臨海鉄道報告。

●最終撮影日 1999年3月1日

 臨海鉄道は今ではメジャーですが、最初の頃は貨物時刻表にダイヤが載ってなくて、撮影には苦労した事を覚えています。新潟周辺はいまでこそ焼島しかありませんが、昔はたくさんあってそれを再訪問しに行ったのですが、ことごとく廃線になっていてショックを受けた旅行で撮影出来た数少ない所でした。

 まあ臨海鉄道は大きな機関車が
殺風景な所を走るイメージですが、
そのイメージそのままの線でした。
引込線でSWを使っていたのかどうかは分かりませんが、
多分なかった感じですね。

 ここは港の改築で線路が分断され、それを機に廃止になってしまいました。

 ではでは、明日から3連休〜〜 ちょっと秩父へ模型を持っていってきます〜〜 そう、3連休は恒例のモジュールオフ〜〜 ということで、明日から3日間ブログはお休みです。なにしろ朝4時起きなもので(このための朝型奥野君でした・・)。

●追記
 2017年に1999年動画アップしました。 本数は少なかったですが、びっくりするくらい長い貨物。発車位置に移動するのも大変な状態でした。(https://youtu.be/o4tbV_pVjag
  


Posted by 奥野君 at 03:23Comments(0)ビデオ北陸

2009年02月26日

二本木報告

 おはようございます、コメントの画像認証がデフォになったのですがもう外してしまった奥野君です。スパムさんが来ると通報しちゃうのが面白くなってきたもので。

 ということで過去情報、二本木報告。

●最終撮影日2005年9月21日

 ここは信越線は直江津から山に入った所にある専用線。最初知った時は「どんなところだろ?」と興味津々。

 だって二本木はスイッチバック駅。山の中にひなびた専用線がひょろひょろ延びて行くのを想像しますよね。

 まさかこんな大工場だったなんて。その落胆が激しく最後までトラウマになったようで、末期まで行ってませんでした。

 ここも新井と同じくコンテナが来ていたので大丈夫だと思っていたのですが、突然終わりを告げました。

 ではでは、最終撮影日順に報告しているので次回はまたセメント、日立です。

●追記
 2017年に1999年に行った時の動画をアップしました。
 ここは、けっこう後まで残っていた専用線。まあ駅としてはスイッチバックで有名だったので、初めて行く前はどんなひなびた専用線だと期待したのですが・・ でもこの日はなんと西濃尾鉄道昼飯行の車票をつけた貨車がいました。怪しいですが、昼飯は廃車置き場として使われていたこともあったので・・(https://youtu.be/wItx_9y8hUE
  


Posted by 奥野君 at 06:54Comments(0)ビデオ北陸

2008年12月29日

中条報告続報

 おはようございます、やっと寝不足を解消した奥野君です。

 最近寝不足にも二段階あるようで、精神が落ち着いてくると突如眠くなり、昨日は昼間も寝ていました。どうもこれが解消されると模型意欲が出てくるようですね。

 ということで。今日のアップは、中条報告続報。

● 1993年9月15日
 1999年3月1日撮影

 昨日のひさしさんのコメントで気がついた中条のSW。
そう言えば以前は黄色でした。
1999年の撮影は、2〜3日前に久々にお電話してくれた友人といったときの撮影です。
この旅行は以前たくさんあった専用線がみんななくなっていたショックの旅行でしたが、中条は動いていましたです。
この二枚は1993年ですが、
同じ型だったようですね。
またこの時は駅にJRのSWもいましたです。
でもその中条も今は・・

 ではでは、今日は模型作りのリハビリ予定。どこまで出来るかな? 
 
  2007年の報告はここをクリックね。

●追記
 2017年に1999年の動画をアップしました。一往復だけの映像ですが、奥野君の訪問は二回目。学生時代の後輩と行った映像です(https://youtu.be/ancOxtT_lrM)。


  


Posted by 奥野君 at 08:29Comments(0)ビデオ北陸

2008年10月15日

焼島情報

焼島情報

 おはようございます、また大食いして爆睡してしまった奥野君です。これってストレス食い? 遊びに行きたいよ〜〜 
 昨日食べたのは、焼きそばダブル〜〜 上司が昼食に食べたものにチャレンジ。でかかった〜〜 ダブルはお皿ではなく浅めのどんぶりに入っているのです。私は御飯は中にしましたが、彼は大を食べたそう。おそろしいですね〜〜

 という事で、焼島情報。

 ●最終撮影日 2007年2月15日

 ここも前に行ってから激変している所なので、参考までに見て下さいね。

 ここは新潟市ですが、新潟駅とは関係なく新潟駅手前の新潟貨物ターミナルから延びる貨物線の途中にあります。昔は沼垂とか東新潟港にも専用線がありましたが、その中で唯一残った製紙工場の専用線です。ここは3月からかな? 新たな専用線を建設しコンテナ輸送を始めましたが、これは新工場からの出荷の為といわれていて、旧の専用線も使っているようですが。


 朝8:30頃、JRからワムという昔の貨車を連ねた貨物列車がやってきます。工場はその前。


 JRの機関車が切り離されると、

 青いSWが現れ、

 貨車を工場に引き込んでゆきます。

 これは工場の中ですが、

 この日は風がきつく機関車以外を覆い隠してくれたので、アップしてもいいかな? 

 なかなか幻想的な絵が撮れました。一度工場に入りますが
すぐ出てきて9:10頃まで続いたでしょうか? 

 ここは土曜日は隔週でウヤで、やっている日も朝一だけとの事でした。平日は「この後10時頃にも動くよ」と言われたのですが、まだ中条もやっていた時代。早々に切り上げて行っちゃったんです。その罰でしょうか。羽越戦は不通になって、まあさんざん待ったあげくかろうじてSWは撮れましたが。その後は酒田のホテルに入ったとたんバタンキュー。なぜなら、前日小坂鉄道を撮って会津若松で泊まるつもりが、東北道が不通。朝にかろうじて着いたものの広田貨物はウヤ。磐越道をぶっ飛ばして焼島に着いたもので、ほとんど寝てなかったんですね。

ほんと専用線って、撮れる時に撮っておかないと後悔する因果な趣味です。ここら辺だって、沼垂、東新潟港などなど専用線だらけだった地帯ですので。もちろん中条ももうありません。

 ではでは、明日のアップは根岸かな?

●2009年1月追記
 「土曜日の隔週っていつだ〜〜?」というお声が強いので、2007年に聞いた話を付け加えます。2,4,5週?? 聞いたままをメモしたはずなのですが、あとで見ると「ほんとかしら?」という隔週なので掲載を控えていました。違っても責任は持ちませんです・・

2009年旧専用線の情報はここをクリックしてね。
2009年新専用線の情報はここをクリックしてね。

●追記
 2017年に1999年撮影動画アップしました。 ここは、コンテナ化によってSW使用が終わってしまった専用線です。新工場が奥に作られ、JR機が直接運び出しています(まだやってるのかな?)(https://youtu.be/-RVi97GuhME)。

  


Posted by 奥野君 at 02:35Comments(0)ビデオ北陸

2008年08月10日

伏木(製紙)情報

 9月末までの命の製紙工場専用線。伏木駅から1kmばかり南に下ったところにあります。

 ここにSWが生息していると知ったのは、2005年。でも他の専用線に行くのに忙しくて、動いているところは一瞬しか撮ってはいませんでした。そのデータが私を混乱させます。なぜなら、その時刻は12時半過ぎ。おかげでどれほど職務質問を受けたことか。なぜならここのSWは製紙工場から100mも出てこなくて、それが幹部交番の前〜〜 交番敷地のすぐ近くで三脚を立てて待っているのですから、当たり前か。しまいには夏はアイスクリームの差し入れをもらったり、婦警さんとお話ししたり(笑)。

 で、結局入換を主にするのは午前中だと判明。最初に行った時のように午後にある時もあるのかもしれませんが、2008年2月12日には、朝8時過ぎにエンジンをかけ、前日15時半に伏木貨物のSWが持ってきたコンテナを8時30分過ぎに引き込んでゆきます。

 9時半頃に押し出したと思ったらまた引き込み。半分ずつ荷役するようですね。多分11時半に取りに来るまでに押し出すのだと思いますが、そこまでは確認していませんです。

 ということで、苦労して撮影した専用線ですが、もうなくなっちゃうのですね。さみしいです・・最後にもう一度会いに行こうかな?

 ではでは、もうオネムの時間。専用線時刻表の改作は後日ですね。すみませんです。

●2008年8月23日撮影

 高岡報告にも書いたように、朝8時半、9時半の入換えはこの日もありました。また14時40分にも押し出しがありました。月末で荷が多いから(製紙工場は月刊誌発行の関係で、月末20日過ぎからが多くなる傾向があり)かも知れません。

まあここは2008年9月20日に終了となる事が決まっています。

●追記
 2017年に1997年撮影動画をアップしました。 ここのSWは今は富士かな? この頃は怪しい貨車も入換えしていました。おまけはあの有名な湯尾の廃車です(https://youtu.be/PFttZznCSH0)。


  


Posted by 奥野君 at 23:02Comments(20)ビデオ北陸