2017年08月20日

有田川鉄道交流館DB情報

 こんばんは、今日はちゃんと有鉄に行ってきた(笑)奥野君です。始発が11時なのでノタノタ。なんか家からの道標がやたら山越えを推奨するので出来たのかなと思って行ったら全然・・ まあバックはせずに済みましたが。

 ということで、有田川鉄道交流館DB情報

●撮影日 2017年8月20日


 行ったきっかけはNHKのニュースで走っていたレールバスの後ろに保線車がくっついているシーンを見てしまったこと。レールバスもD51も興味がない奥野君なのです。
 で、今日のアップはDB?? まあ奥野君としてはそうなっちゃいますね。来た時にバッテリーに充電しているのをチェックしていた奥野君。お伺いすると・・「今日は試運転しかしないよ」。試運転で何だろうと思っていたら~~
 ちなみに、今日の配置は交流館から延びる本線の一番奥。
最終運転直前に突然そこから交流館駅手前まで~~ 
一瞬で戻ってしまいましたが、奥野君的には満足してしまいました。
 で、メインのレールバス運転に保線車がついているのは安全のためだそうで、臨時措置ではないようなので楽しめそうです。
 ちなみに来週はD51。でもお客さんが乗るのはなんと緩急車二両編成。がぜん興味が出てしまったので来週も行きます~~ というか、D51運転で注目を集めている今年に有鉄のビデオを作ろうかなと。10分にまとめられるのかな? 交流館が出来る前のイベントから、最終日。キハ58記念運転。マルミの会(謎)。そうなんです。素材が多すぎる~~ なにしろ奥野君のライブラリーには有鉄キハ58が紀勢線を疾走してるシーンもあるはず。困ったものだ。

 ではでは、明日はちゃんとレールバスのアップです。明後日は・・なんと今日はもう昼前で、車を停められなくてウロウロしている状態。車を出すと帰って来れなくなりそうだったので、交流館でレンタサイクルを借りて湯浅海岸まで行っちゃいました(往復15km~~)。足が痛い・・(笑)。
  


Posted by 奥野君 at 19:20Comments(0)保存鉄道

2017年07月03日

高森湧水トンネル情報

 こんにちは、ネムネム奥野君です。昨日選挙速報を見始めたら止まらなくなってしまった・・ でもよく考えると自民党を離党したばかりの人と自民党の争いなんですね。内輪もめ??(笑)。 途中から将棋の方が大騒ぎになってきたものわかります~~

 ということで、高森湧水トンネル情報

●撮影日 2017年6月11日

 ここは
南阿蘇鉄道終点の高森駅から今は災害より廃線になった日之影(高千穂)線を繋ごうとしたものの出水が多く断念したトンネル跡を公園にしたところ。
まあそのままだとなんてないトンネルですが、工夫がすごい。
今回はアニメに
特化して
紹介しますが、
鏡を使った特殊効果のお部屋あり、
クリスマスツリーにいろいろ~~ 
そのせいか、お客さんも結構いました。なんでも阿蘇は地震以来お客さんが70%減だそうですが、ここは前に来た時と同じくらい来られていました。嬉しいことですね。

 ではでは、最近低下傾向だった体重が復活してきました~~ 持病からいえば低下するのはいいことですが、高校の体重を切ると気力が~~ 前に退職した時ブログ更新を3か月さぼってしまったのも体重コントロールが行き過ぎた気力低下だったんです(殴)。
 でも明日からまた雨・・ プチお出かけ計画が立ちません・・
  


Posted by 奥野君 at 12:17Comments(0)保存鉄道

2017年06月28日

門司港レトロ列車情報

 こんばんは、今日もご飯を食べちゃった奥野君です。でも今日は何にもしなかった・・ 明日から三日間用事~~ まあ一日3時間くらいですが、毎日違う用事なものでなんかせわしない??(殴)。お仕事してたら多分大騒ぎになっちゃうかな?(笑)。

 ということで、門司港レトロ列車情報

●撮影日 2017年6月17日

 ここは
もう有名なところですが、
この日もたくさんのお客さんが~~ 
なので、昔は15時半終了だったのが遅くなっていました。それはやばい・・ というのも、ここは車庫が終点の奥、昔の北九州港湾局機関区跡なので、始発と終発の前後はここまでやってくるんです。昔は15時半終発だったので17時には戻ってくる。レンタサイクルは18時までなので余裕だと思っていたのですが~~ 
 異常に元気な奥野君は、自転車で田野浦まで走り回りました。で、得た情報は、昔始発前を撮るのに使った団地前バス停より、
トロッコ列車終点の和布刈バス停の方が近い。ただ問題はそこのバスは土曜日18:04。その後だとフェリーに間に合わない・・ 
とりあえず間に合わなかったら途中で撮影することに決めて、最終列車で和布刈終点へ。

 余裕でした~~ 
車庫に入るまでで17:36終了。ここまでノタノタ歩いて15分かかってなかったもので、20分前にバス停に戻れてしまいました。ただ、日曜祝日はバス時刻が少し違うのでお気をつけを~~(笑)。でもここの踏切の管理者は平成筑豊鉄道なのですね(驚)。

 ではでは、北九州特集が終わったらあとはこのレトロ列車の故郷、南阿蘇で九州報告は終わりですね。
  


Posted by 奥野君 at 17:53Comments(0)保存鉄道

2017年06月22日

串木野金山蔵坑内情報

 こんばんは、もうすぐ夕ご飯なので「こんばんは」の奥野君です。お昼ご飯を食べさせてもらえなかったもので(笑)。

 ということで、串木野金山蔵坑内情報

●撮影日 2017年6月16日

 ここは串木野駅からタクシーで数分のところ。休業日(火曜日でした)を確かめていなかったのでタクシーで聞くと問い合わせてくれました。それが功を奏し~~
トロッコの発車を待ってもらえた奥野君。

 ここは酒蔵の貯蔵庫なので、こんなのも
こんなのも~~ 奥野君が買った焼酎も今頃はここに並んでいるのでしょうね(笑)。
でも鉱山はどこもそうですが、ここも怪しすぎ~~ まあ昔ゴールドパーク時代に来た時は
斜坑エレベーターまであったのを覚えています。

 さて3年後にどんな味になるか。
奥野君はもともとお酒は好きでないうえに焼酎の匂いがダメなのですが。好きではないお酒もプロが選ぶいいものはおいしいというのは、紹興酒やマッコリで経験済みなので。5年まで選べるのですが、そこまで生きてないかも~~(殴)。

 ではでは、あと6か所で九州原稿完成?? がんばろ・・
  


Posted by 奥野君 at 16:02Comments(0)保存鉄道

2017年06月21日

串木野金山蔵トロッコ情報

 こんばんは、九州旅行ブログ原稿がだいぶできた奥野君です。明日中に出来るかな? なにしろ飯能からのお土産が~~ 頼んでいた模型がやってきました。西武40000に西武701非冷房8両。鉄コレ東武セイジクリームにED70とテム300。
 鉄コレ東武は、複々線貨物を楽しむため~~ 昔の「けごん」と「りょうもう」、貨物があるのでやっとこれで複々線が~~(景色は西武ですが)。ED70はトップナンバーが奥野君の中学東京修学旅行電機だったもので(笑)。テムは何で頼んだのかな?(殴)。

 ということで、串木野金山蔵トロッコ情報

●撮影日 2017年6月16日

 一往復した後は撮影~~ 
実はここは最近まで第三軌条を使ったSWチックでない機関車を使っていたもので食指が動きませんでした。でも社長さん情報で「バテロコが動いているよ」。ほんと頼りっきりですね(殴)。
この日はお客さんが少なかったので、紀州鉱山の平日のようにウヤが出たらいやだなと思っていたら、
11:30の往復。
そのあと工事の方を坑内に送り込むための臨時便が~~ 13:30もお客さんはいなかったのですが、「用事で入るよ~~」 なんか奧野君のための便の感じもしました。
それも「いいよ~~ その辺で撮ってて」と敷地内にも入れてもらえちゃいましたです。
お客さんがいなかったからなのでしょうね。

 ではでは、今はもう一つのお土産、金山蔵の純米酒を飲みながら鉄コレの車輪パンタを~~ でも甘口なのは失敗だったかな? まだ吟醸酒もありますが困った・・
  


Posted by 奥野君 at 20:18Comments(2)保存鉄道

2017年06月20日

串木野金山蔵資料館情報

 こんばんは、今日は鉄道模型展示帰りに寄った長野のまとめをしていた奥野君です。一日ですが16か所~~ ほんとどうする気だ?(笑)。現在未アップ分が駅数で、長野局73駅、高崎局57駅、今回の九州が44駅・・ もちろん芸備線や近鉄は入っていません(爆)。

 ということで、串木野金山蔵資料館情報

●撮影日 2017年6月16日

 串木野は
まだ現役の工場がある鉱山ですが、
坑道自体は酒蔵の貯蔵庫として使われています。
まあここは日本酒も作っていますが、メインは焼酎。
7500円くらいと高めですが、オ-ダ―すると5年を限度に鉱山に貯蔵してくれます。
奥野君は年金がもらえる3年先の誕生日に設定~~(笑)。
またこれをオーダーすると、焼酎を送られるまでトロッコ乗り放題パスが~~ まあ行くのは大変ですが(爆)。

 ではでは、今回はカロリーメイトでコントロールしながらの旅行で、持病数値は大丈夫でした。八幡でぼんやり座っている時でも、一個100円のカロリーメイトが4箱入っていました~~
  


Posted by 奥野君 at 18:38Comments(5)保存鉄道

2017年03月21日

木次線ワキ君情報

 こんばんは、ご飯を食べるとネムネムになってしまった奥野君です。昨日は1時半まで寝れなかったのに7時半に起きちゃったもので。やっと資料はほぼ完成かな? 週末のお出かけ計画もほぼできたし。でもNTTなんぞの話はまだ終わりません。勝手にサービスを変えておいてなんでこうめんどくさいんだか。まあ2000円ほど安くなるそうなのでなんとかやってますが・・

 ということで、木次線ワキ君情報

●撮影日 2017年3月18日

 亀嵩のおそばに振られ(4月まで休業だそう)、近くの焼肉屋さんのホルモン定食に癒された奥野君。食事前に見つけていたのにご飯を食べるとさっぱりと忘れ去り(笑)、三井野原むこうのワム君を見て思い出して戻ってきました(アホ)。

 まるで現役専用線があったようなシチュエーション。
車輪も線路もあるし~~ 
でもこの車両はワキ10000。梅田駅常備の
10078と
10120でした。
古めの台車も好みですね(爆)。
 まあこれも貨車ファンには有名なのかな? 三岐鉄道重鎮(?)の南野さんもだいぶ前に行っておられました~~

 ではでは、今からお風呂に入って寝ようかなと思ってたら、洗濯の途中だったことを思い出しちゃった(笑)。
  


Posted by 奥野君 at 17:36Comments(0)保存鉄道

2016年12月09日

魚梁瀬保存鉄道

 おはようございます、復活してきた奥野君です。来週はどこに行こう(笑)。
 
 ということで、魚梁瀬保存鉄道情報

●撮影日 2016年12月4日

 ここは何度も訪れていますが、一人で行くとなかなか走行写真を撮れない~~ でもこの日は西宮さんもいらっしゃるので~~ 
各々運転体験~~ 
というか、奥野君はビデオ撮影~~ 
またこの日は他のお客さんも~~ 
紅葉がきれいでした~~ 
後は車庫でごそごそしていましたです。

 ではでは、今日はPC作業~~(殴)。
  


Posted by 奥野君 at 10:35Comments(0)保存鉄道

2016年11月01日

山の歴史館(南木曽)情報

 こんばんは、無事母親野暮用が終わった奥野君です。母親が行く歯医者さんはまだバリアフリーになっていないのですが、なんと先生がスロープの器具を買って下さってました~~ おかげでスルスル~~ ほんとありがたかったです~~
 
 ということで、山の歴史館(南木曽)情報

●撮影日 2016年10月17日

 ここは
森林鉄道
車両も保存している
ありがたい所。係りの人は多分西宮後さんを覚えていました~~(住んでいるところだけ??(笑))。で、この辺は歴史的建造物の宝庫でした。
怪しげな水路橋~~ 
発電所~~ 
そして修復された桃介橋。
ここは外人さんも訪れていましたです。

 ではでは、今日と明日はまったり。明後日の夜行バス日帰りで横瀬出動です~~
  


Posted by 奥野君 at 22:23Comments(4)保存鉄道

2016年10月31日

足尾銅山観光情報

 こんばんは、今日はまったりできた奥野君です。後輩夫婦とおいしいものを食べてユニクロ巡り~~ これで一応服は揃ったかな? コートも買えたし、感謝感謝です~~
 
 ということで、足尾銅山観光情報

●撮影日 2016年10月9日

 ここは
銅山観光で有名なところ。なにしろ新型とはいえトロッコ電車がアブト式線路を下り、
機関車を付け替えて
現役時代の坑口から
坑道へ~~ 
まあ中も奧野君にとってはパラダイス~~ 
どこでも線路が顔を出しています~~ 
これはどう見てもホッパーですね。

 ではでは、明日は母親野暮用。腰にとどめを刺さなければいいのですが(泣)。
  


Posted by 奥野君 at 23:09Comments(0)保存鉄道

2016年10月30日

足尾歴史館情報

 こんばんは、ややお疲れモードの奥野君です。友人との語らいは楽しかったですが、母親関係が・・ まあ明日は楽しいお食事会なので少しは元気出るかな?
 
 ということで、足尾歴史館情報

●撮影日 2016年10月9日

 ここは第一週がメインのところですが、
いつも走っているのがカトー君というとんでもない所。前もクルッと乗りましたが、今回はすごく親切な係員さんが説明しまくり~~ 
この機関車、
とんでもない銘板がついているのにびっくりしてたら・・「エンジンの銘板見ろよ~~」。
なんとあちゃら製なのですね〈殴〉。そのうえ、「手伝ってくれる~~??」。
なんと普段は車庫に仕舞い込まれているフォード君まで引き出してもらえましたです。ほんと感謝感謝の奥野君でした。
いつかこのトロッコ廃線跡も辿りたいですね。今回は本山駅近くの橋だけ見てきましたが。

 ではでは。
  


Posted by 奥野君 at 23:34Comments(0)保存鉄道

2016年10月20日

和歌山保存車両特集

 こんにちは、やっと持ち物の用意が終わって、今回の旅行のブログ準備に取り掛かれた奥野君です。今回先にアップするのは9日分かな?? 後はいつアップできることやら~~ 静岡編もまだだし、長野も行っちゃったし、モジュオフ帰りにまた松本で泊まって一日ウロウロしようとしてるし(殴)。
 
 ということで、和歌山保存車両特集

●撮影日 2016年9月30日

 まあ特集といっても三か所ですが。
まあ一番無名なのはこの黒江駅近くの室山団地にある和歌山軌道線の電車かな? この日は元気だったものでまだウロウロしてます。
 で、今度はお城近くの岡公園~~ 
軌道線電車と
SLです。
 最後は貴志川線交通センター前駅にある路面電車。この日二回目の貴志川線ですが、
運よく最新の「うめ電車」。
でもこっちのほうが・・(笑)。でも保存車は和歌山軌道線電車だと思ってたら平野線のだったのですね。

 ではでは、今日は夕方から友人と二人で飲み会~~  


Posted by 奥野君 at 12:52Comments(0)保存鉄道

2016年09月21日

三岐西藤原治田情報

 こんばんは、またアップを忘れそうになっていた奥野君です。今日はプチお出かけ計画作り?? アップ用大お出かけは1週間で50以上回ってくるパターンになったので大丈夫なのですが、持病的には一か月で1週間はまずい・・ なので近場で行きたかったところをピックアップすると・・地元軽視の奥野君ですから結構出てきました~~(殴)。
 
 ということで、三岐西藤原治田情報

●撮影日 2016年8月13日

 電車での目的地は
ここ~~ いぶき君が大井川に連れて行かれちゃった後に、
きれいになった大安鉄橋のED君が西藤原に来たもので。
おかげでSW君が屋根の下から追い出されちゃいましたが、ED君なら許してあげようかな(笑)。
ちなみにウィステリア鉄道は終了してました・・
 ちなみに奧野君が車を置いたのは伊勢治田駅。
東藤原の工場線を見たりしながら西藤原を往復し、北勢線に行って戻ってきました。
農業倉庫もあるし~~(殴)

 ではでは、明日はプチお出かけ第一弾。行けるかな?
  


Posted by 奥野君 at 23:08Comments(0)保存鉄道

2016年09月13日

京都鉄道博物館情報

 こんばんは、またアップをさぼってしまった奥野君です。日曜に20年以上ぶりで学生時代の同期が来和~~ もちろん寮生同志でその上下宿も一緒だったという友人です~~ とっても楽しかったけど、最近イベントが多すぎるので疲れちゃいました・・
 
 ということで、京都鉄道博物館情報

●撮影日 2016年9月9日

 まあここは期待せずに行ったところ。大宮もそうですが、穴倉に入り込んだような分野はなかなかこういうところでは相手にしてもらえませんね。
模型こそ昔の連絡船や
大阪の昔のクレーンをいっぱい再現してくれていたし、
メインのレイアウトもコンテナヤードが~~ 平日でも人が多すぎて走行時間は行きませんでしたが、京都は貨物専用複線がありました~~ 
でも実物は・・DD51こそ床下も見れましたが、
新幹線用のDDはカットモデルだし・・ 
保線用自転車もなんか室内だとスポーツジムに見えてしまう・・ 
まあお外は貨物ヤードもじっくり見れるし、
この日はこんなのもウロウロしてましたです。

 ではでは。
  


Posted by 奥野君 at 20:09Comments(0)保存鉄道

2016年09月11日

梅小路機関車館情報

 おはようございます、二つ目アップの奥野君です。
 
 ということで、梅小路機関車館情報

●撮影日 2016年9月9日

 初めて行った京都鉄道博物館。奧野君的には博物館はあまりでしたが、
梅小路に行くと~~ なんと義経号の試運転をするとのこと。それもさすが京都ですね。
試運転なのにターンテーブルでクルクルした後、C62と並走運転~~ 三脚禁止なのでビデオ派の奥野君には撮影しにくかったですが、
最新SLとほぼ一番古いSLとの共演は
SWファンの奥野君にも楽しかったです。

 ではでは、今から公園の草むしりをして友人をお迎えに行かなくっちゃ(忙しい・・)。
  


Posted by 奥野君 at 06:54Comments(0)保存鉄道

2016年07月07日

西沢渓谷情報

 こんばんは、最近やってたお片づけの成果がいきなり出てしまった奥野君です。散逸していたストラクチャーとアイデアが結実~~ 昨日まで構想さえ浮かんでなかった最後のモジュールが半完成~~(驚)。まあジオコレですが・・

 ということで、西沢渓谷情報。

●撮影日 2015年6月8日

 何度も前を通りながら行く機会の無かったここ。中央道から秩父に行こうとしたらこのコースが一番早いのだけど、いつもぎりぎりだったもので。
 ここはいわずと知れた森林鉄道廃線跡があるところ。営林局所属の森林鉄道は廃止になるとすぐに線路は剥がされてしまいますが、ここは私鉄だったので、いまだに線路が~~
 駐車場からハイキングコースの入口に行くと
吊橋がお出迎え~~ まあこれは鉄道のではなさそうですね。
で、急坂を登るとすぐ線路が。最初は道脇に顔を出しているだけだったのですが、

だんだん露骨に(笑)。
途中には
トロッコも展示してありました。
 実は奥野君は森林鉄道にはあまり興味が無い人なのですが(どこが??)、そこの看板によると、なんとこの奥に鉱山があり、その輸送もしていた時代もあったとの事。どんな感じかは分りませんが、もしかするとここをナベトロが?? まさかね(爆)。奥野君が将来企画しているOナローの鉱山鉄道にこんな風景も入れてしまおうかな?(殴)。
 一周10kmくらいのハイキングコースですが、奥野君の行った時は途中が6月いっぱいまで工事中で一周できませんでした。まあ多客期には一方通行になるそうなので、ラッキーだったかな? 
途中には軌道の橋脚を模した橋もあったりたっぷり楽しめましたです。
ハイキングコース先の状態はこんな感じ~~ 
とても行く気にはなれませんでした~~

 ではでは、近いうちに制作モジュールもアップしようかな? モジュール制作は勢いが必要ですが、ストラクチャーもほぼ完成したらお出かけと両立できるもので。
  


Posted by 奥野君 at 21:21Comments(5)保存鉄道

2016年07月06日

成田ゆめ牧場情報

 こんばんは、今日もお片づけしていた奥野君です。そろそろお部屋が訳が分からなくなりつつあるもので。でもお片づけするとまた新たな計画が出来ちゃうんだな(殴)。

 ということで、成田ゆめ牧場情報。

●撮影日 2015年6月20日

 前に行った時はお客さんも少なく走りを撮れなかったここですが、
今回はクルクル~~ 
木橋も
駅もお気に入りのミルク缶との絡みと(笑)ゲット~~ 
車庫にお邪魔すると、『武蔵丘』の文字に出会えました。ちょうど『武蔵丘イベント』でこれもどきを走らせた後だったのでその話を係員さんにすると『好きに撮っていいよ~~』。かなり修理が進んでいましたです。
 でもこの日のメインイベントはこれ~~ 16時閉園ですがトロッコ列車の運行は15時まで。日も長い6月、なんかしないかなと思っていたら~~
 いきなり『カトー?君』が~~ 
まだ走っていた『トラクター遊園バス』との出会いは、まるで北海道拓殖鉄道を彷彿させてくれました。
そして駅でスイッチバックした列車は
、なんとナベトロに土砂を~~ 本来の目的で使われているのですね。係員さんも忙しそうだったので聞くことはかないませんでしたが、新引込み線建設のためなのかな? 土砂を落とすところまで見たかったけど閉園時間になっちゃいました・・

 ではでは、明日は何をしているのだろう(笑)。
  


Posted by 奥野君 at 23:40Comments(0)保存鉄道

2016年06月29日

日立日鉱博物館情報3

 おはようございます、また朝からストラクチャーを作っていた奥野君です。なんか最近朝寝坊が出来ない・・ それはいいことかもしれませんが、その原因が腰痛~~ お昼間にはちっとも痛くならない腰が朝起きると痛いってなんで~~(笑)。

 ということで、日立日鉱博物館情報3。

●撮影日 2015年6月18日

 前日の報告は以前も行ったところですが、前回は資料館が改築中で・・ 
でも今回は開館していました。そしてそこには資料がいっぱい~~ その上撮影フリ~~ 鬼のように撮影してしまいました。
ショベルカーに
バッテリー機関車、
貨車も。
でも『ありの巣』模型を作りたい奥野君が一番興味を引いたのは、模型~~ 
それもかなり精巧に作られていて、
特に縦坑の一番下にある『メジャリングホッパー』の構造がわかったのが最大の収穫かな? まあこれを可動式で作るのは苦労しそうですが(アホ)。 

 ではでは、現在訳の分からないものを制作中~~ 仲間に連れて行ったもらった籠原の電車区先の家畜市場~~(殴)。なんかホームらしきものもあったので牛さんを貨車で運び出していたのかな? 牛さん用ホームに昔作ったことがある豚さん用貨物側線~~ これはRMライブラリーの「私有貨車」?にちらっと写っていたものを想像で~~(殴々)。
  


Posted by 奥野君 at 10:50Comments(0)保存鉄道

2016年06月28日

日立日鉱博物館情報2

 こんにちは、朝からパタパタしていた奥野君です。運転免許の更新(久々の金色です)に健康保険料の支払い(なぜか80万円超)、最後は不在者投票~~(偉い??)。でも疲れました・・

 ということで、日立日鉱博物館情報2。

●撮影日 2015年6月18日

 前回は仲間と覗いただけだったので(日立専用線も現役でした)、あまりしっかり見ていませんでしたが、
よく見ると
あちこちに坑道跡もあるし
ひとつはまだ開坑していて
インクラインらしきものも~~ 金属鉱山は炭鉱と違って鉱毒処理が必要なので開坑しているところが多いです~~ 
これは、橋梁跡かな?

 ではでは、なんかイギリスがらみで世の中にぎやかですね。まあ脱退はないと思います(なんで??)。
  


Posted by 奥野君 at 13:01Comments(0)保存鉄道

2016年06月27日

日立日鉱博物館情報1

 おはようございます、「三ノ輪鉱業所」に難渋している奥野君です。昔はわきから奥にある程度覗ける道があったのですが、今は私有地として通行禁止~~ ハイキングコースだったのですが別にできたのかな? で、まだは入れた頃覗きに行った奥野君。でもその写真が行方不明になっているんです。まあかなり複雑な施設があったのは覚えているので、記憶から~~ まあ記憶だけですからGMの工場ストラクチャーでごまかしました~~(殴)。

 ということで、日立日鉱博物館情報1。

●撮影日 2015年6月18日

 象徴的なのは
縦坑ですが、
車両もいっぱいあるここ。
ずらりと並んだ機関車などが楽しいですね。
いい感じなのは縦坑の下~~ 
こんなふうにつかってたんだよという感じが好きな奥野君です。

 ではでは、今日も模型~~ 三ノ輪を一応片付けて次は何を作ろう??(笑)
  


Posted by 奥野君 at 10:14Comments(0)保存鉄道