2010年04月10日

武豊転車台情報

 こんばんは,当直明けでまったり読書してしまった奥野君です。模型はどうなる??

 ということで、武豊転車台情報。

●撮影日 2010年4月3日

 衣浦臨海は以前も撮りましたが,東成岩の駅から撮りたくて再訪問。でも名古屋港で遊びすぎたため東浦着は間に合いませんでした。でもそこは西宮後さんのこと。
こんな所に引っ張って行かれました〜〜(笑)。
ここは武豊から延びていた貨物線の終点だとか。
何でも地元の小学生が清掃ボランティア中に見つけたというターンテーブル。それも貨車用とあっては見逃す訳には行きません(困ったものだ)。いつかモジュールに再現したいたたずまいですが,動かすのは大変そうですね。

 ではでは。


同じカテゴリー(保存鉄道)の記事画像
有田川鉄道交流館DB情報
高森湧水トンネル情報
門司港レトロ列車情報
串木野金山蔵坑内情報
串木野金山蔵トロッコ情報
串木野金山蔵資料館情報
同じカテゴリー(保存鉄道)の記事
 有田川鉄道交流館DB情報 (2017-08-20 19:20)
 高森湧水トンネル情報 (2017-07-03 12:17)
 門司港レトロ列車情報 (2017-06-28 17:53)
 串木野金山蔵坑内情報 (2017-06-22 16:02)
 串木野金山蔵トロッコ情報 (2017-06-21 20:18)
 串木野金山蔵資料館情報 (2017-06-20 18:38)

この記事へのコメント
これは地元の小学生が発見したという報道がありますが、
実際は「放置されていたのを大騒ぎしてくれた」というのが正しく、地元鉄民にとっては知る人ぞ知る存在でした。
(とはいえここまで綺麗になって感謝感謝ですが)

10年ほど前までは転写台から500m海側に行ったところにテルハ(清水港の物に近い)ものがあったりしたんですけどね。

ところで日本油脂武豊工場専用線はいかれましたか?
東太高の交通公園にはボロボロになったといえ、当時の電気機関車+電車が残っています。(もう一両電車が残っていたのですがN40更新工事+冷改されてしまいました・・・泣)
Posted by ちかふさ at 2010年04月11日 12:56
 ちかふささん、おはようございます〜〜
 そうなんだ、でも行政はいくら貴重でも話題にならないと動きにくいようですね。小学生さんに感謝感謝。
 日本油脂〜〜 保存機を含めて2003年かにウロウロしましたです。何しろうちのメンバーは西武ファンが多いもので、オフ会で。あれは忙しかったな。衣浦臨海に始まって跳ね上げ橋保存場所まで一日で10カ所越え〜〜 まあ企画したのは南野さんと奥野君ですが(笑)。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年04月12日 06:43
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。