2017年03月12日

東海道線鷲津駅

 こんばんは、昨日は比較的早く寝たのにやっぱり10時起きだった奥野君です。お出かけもしたくなってきたので、やっぱりちゃんと起きようかな?(殴)。で、今日も今日とて追伸アップ~~

 ということで、東海道線鷲津駅 F紡績0.7km

●撮影日 2014年3月4日、2017年3月3日

 ここは、
工場が
南東側で現役、そこに向かって延びる専用線跡。でもこれは引き上げ線でした。

●追伸
 ここも延々と引き上げ線を追いかけてしまったところ。西宮後さんから『懐かしい駅の風景』様の配線図に載ってるとのご教示を頂き行ってきました。
駅北側の
怪しいカーブ~~ 
その先は工務店で終わりかと思いましたが、裏に回ってみると~~ 
紡績工場らしい万年塀が~~(笑)。こんなのを見ると喜んでしまう奥野君でした。

 ではでは、今日もこれからお風呂に入っておネムかな? 今日はやっと4K撮影データーを場所ごとに整理しましたが、追加撮影のデータが・・ でも恐ろしいデーターが消えているのに大ショック・・ やはりこまめに整理しないといけませんね・・(泣)。


同じカテゴリー(静鉄局貨物取扱駅)の記事画像
東海道線豊橋駅2
東海道線西浜松駅
東海道線浜松駅
遠州鉄道遠州浜松駅
飯田線伊那松島駅
飯田線北殿駅
同じカテゴリー(静鉄局貨物取扱駅)の記事
 東海道線豊橋駅2 (2017-05-15 20:25)
 東海道線西浜松駅 (2017-05-14 14:01)
 東海道線浜松駅 (2017-05-13 17:19)
 遠州鉄道遠州浜松駅 (2017-05-12 21:42)
 飯田線伊那松島駅 (2017-04-19 22:08)
 飯田線北殿駅 (2017-04-19 00:14)

この記事へのコメント
奥野さん、こんばんは~。
こちらの線路跡は下り線の待避線があった跡らしいです。
鷲津駅は駅の外(構内扱いですが傍目には駅の外ですね)に待避線があるという奇妙な配線だったそうで。
「懐かしい駅の風景~線路配線図とともに」鷲津駅http://senrohaisenzu.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/6-2683.html
で配線図を拝見しました。
何でこんなややこしい配線にしたかは謎のよう・・・(・ ・;)
専用線は駅北側にスイッチバックで延びていたカーブの線形が残ってますが紡績工場自体は宅地化されちゃってます。
2枚目画像の左端に見える行き止まりの線路が専用線に入る際の引上げ線の名残です。
Posted by 西宮後 at 2017年02月09日 21:45
 西宮後さん、こんばんは~~&すみません~~
「懐かしい駅の風景~線路配線図とともに」様の配線図は参考にさせてもらっているつもりでしたが、下のほうだったので抜けていたようです(殴)。またあったかくなったら覗きに行きます~~ 
 確かに使いにくい線形ですが、工場の位置からすれば、市街地を抜ける最短ルートかな?
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2017年02月10日 18:29
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。