2012年02月01日

紀勢線津駅

 こんばんは、模型が進まない奥野君です。今日は気力が・・

 ということで、紀勢線津駅 O(繊維)0.8km S組合0.1km。

●撮影日 2012年1月15日

 ここは
悩まされました。
側線はビルですが、
駅の地図を見ると怪しげなカーブ。その先がサティ~~ どう見てもこれが専用線跡ですよね。それが違ったんです。お父さんに伺うと、
「O(繊維)はこの住宅地がそうだったよ。6万坪あったけどね」。
どうも伊勢鉄道線は専用線跡地を使ったようですね。
じゃあこの道はなんだったんだろ? 
いまだに謎です。でまたここも「懐かしい駅の風景~線路配線図とともに」様(http://senrohaisenzu.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/198038_30b9.html)にリンクできますです。

 ではでは。


同じカテゴリー(天鉄局貨物取扱駅)の記事画像
近鉄吉野線吉野神宮駅2
近鉄吉野線吉野神宮駅1
近鉄吉野線六田駅
近鉄吉野線下市口駅2
有田鉄道湯浅海岸廃線跡
近鉄吉野線下市口駅1
同じカテゴリー(天鉄局貨物取扱駅)の記事
 近鉄吉野線吉野神宮駅2 (2017-08-27 20:20)
 近鉄吉野線吉野神宮駅1 (2017-08-25 17:20)
 近鉄吉野線六田駅 (2017-08-24 17:49)
 近鉄吉野線下市口駅2 (2017-08-23 14:39)
 有田鉄道湯浅海岸廃線跡 (2017-08-22 12:04)
 近鉄吉野線下市口駅1 (2017-08-19 20:18)

この記事へのコメント
今晩わ奥野様。この場所,昭和50年の時点でも道路ですが線路っぽさが満点に見えます。ちょうどいい具合に「国土変遷アーカイブ空中写真閲覧システム」のサービスが再開になっているようなので探してみると,昭和27年に米軍撮影のものがありました。奥野様の見立てどおり線路で間違いないと思われます。
Posted by オキアミ友の会 at 2012年02月01日 20:33
こんばんは~、この曲線は近鉄伊勢線の廃線跡ですね。
戦前に伊勢神宮を目指す国鉄参宮線、参宮急行電鉄(近鉄)、伊勢電気鉄道が三つ巴の争いをしていた名残です。
伊勢電鉄は近鉄に合併されて近鉄名古屋線になった部分は今でも残ってますが伊勢線になった江戸橋~大神宮前(伊勢市内)は複線が単線に、そして部分廃止の末消え去りました。
奥野さんが見つけた道路にも昭和36年までは細々と近鉄のローカル電車が1,2両で走っていたそうです。
Posted by 西宮後 at 2012年02月01日 21:18
こんばんは。風邪が治らないRUIDOです。

この道路は西宮後さんが仰る通り伊勢線(伊勢電鉄)です。近鉄の車内からも明らかに廃線跡な道路が確認出来ます。

ちなみに伊勢線の遺構は津市内の鉄橋(鉄道橋をそのまま道路橋に変更)や近鉄江戸橋駅名古屋方の引き上げ線跡などがあります。
Posted by RUIDO at 2012年02月01日 23:53
 オキアミ友の会さん、おはようございます〜〜
 おお〜〜「国土変遷アーカイブ空中写真閲覧システム」・・禁断のライブラリーですね(笑)。いずれ見なくちゃいけないんですが・・これを見ると楽しみがなくなりそうで(笑)。

 西宮後さん、おはようございます〜〜
 おお〜〜なんと近鉄でしたか。線路跡とは思ってましたが、まさか大近鉄とは思いませんでした。ローカル電車が1〜2両・・ 見たかったな・・

 RUIDOさん、おはようございます〜〜
 風邪が治らない・・今度の風邪はひどいですね。何しろこの奥野君がかかってしまった・・風邪は奥野君理論によると温度変化に身体が対応できなくなって起こるものなので、部屋の温度を一定に暖めて食べまくっていると治りますです。
 で、伊勢電鉄でしたか。津市内の道路橋ってたどっていけばあったんですね。まあ奥野君の守備範囲ではありませんが(笑)。

 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2012年02月02日 07:28
奥野様,おはようございます。禁断の領域に間違いございません。ず~~~~~と見てても飽きないライブラリーですので。国道23号線「栄町三」という交差点の津駅側から分岐しイオンの立地場所に至る線路(3枚目写真の地図でサティ向きに斜めになった短い道が痕跡ですね)がありますから,奥野様のアンテナは高感度です(笑)。
Posted by オキアミ友の会 at 2012年02月02日 08:29
 オキアミ友の会さん、おはようございます〜〜
 お褒めいただきありがとうございます〜〜(笑)。ほんと禁断の場所ですね。一時はまってえらいことになりました。「こんなの見るとアンテナが弱ってしまう」というこじつけで今は見てませんです(なんちゅうやっちゃ)。もし余裕がありましたらチェックして指摘してくださいませ〜〜(本来他力本願なもので)。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2012年02月03日 07:15
前略
今でも、津市内では「近鉄道路」といって、結構交通量の多い道路があります。
「岩田川」を渡る「橋梁」には、当時の「鉄橋」が今でも使われていて、ここだけは、上りと下りが、別々の「鉄橋」を使っています。
ここを通行するときは、道幅が、狭いので、皆、細心の注意を払って運転しています。(奥野さんの興味には、関係無かったです。)
早々
Posted by AKILIN at 2012年02月03日 15:05
 AKILINさん、こんばんは〜〜
 いえいえ、興味がないなんてとんでもない(笑)。今は専用線にいそがしいだけです〜〜 まあ近鉄系は走っているより廃線跡の方が興味があるのが困ったものですが・・
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2012年02月05日 19:59
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。