2009年12月04日

名鉄八百津駅関電

 おはようございます、昨日の残業は8時で終わってラッキーな奥野君です。でも明日は雨〜〜 鵜殿、どうしようかな? 晴れると逆光になるポイント攻撃に行こうかな?

 ということで、関電廃線跡情報

●撮影日 2009年12月4日

 ここは名鉄八百津線からヤードまでデキ君、そこからカトー君がダム建設の時に走ったという専用鉄道の廃線跡です。
道路になっている高い橋を抜けて
トンネル〜〜 
面白いのは中で分岐していたのですね。
スイッチバックで抜けた先は
インクライン〜〜 
これは現役かな? 
奥には怪しげなコンクリート柱が・・ なんでもこの上に索道が来ていたホッパーの跡だとか。この奥の軌道は藪に埋もれていましたです。でも不思議なのはこの専用鉄道、西宮後さんの資料によれば複線だとか。複線なのにシキが走ったとか。
 そうなんです〜〜 西宮後さんの家族ドライブの途中で拉致して案内していただきましたです。ありがとうございます〜〜 で、ご両親様ごめんなさいませ〜〜

 ではでは、今日はセコセコ忙しくなりそうな奥野君でした。


同じカテゴリー(名鉄局貨物取扱駅)の記事画像
衣浦臨海鉄道権現崎駅
東海道線笹島貨物駅
名鉄西尾線福地駅屎尿貯留槽側線
西濃鉄道市橋線奥
西濃鉄道市橋線手前
西濃鉄道昼飯駅
同じカテゴリー(名鉄局貨物取扱駅)の記事
 衣浦臨海鉄道権現崎駅 (2017-03-14 20:29)
 東海道線笹島貨物駅 (2017-03-13 20:26)
 名鉄西尾線福地駅屎尿貯留槽側線 (2017-03-10 21:57)
 西濃鉄道市橋線奥 (2016-09-27 19:36)
 西濃鉄道市橋線手前 (2016-09-26 23:45)
 西濃鉄道昼飯駅 (2016-09-25 21:45)

この記事へのコメント
奥野さん、こんばんは。
こちらこそどうもでした。うちの両親はドライブと言うより味噌を買うのが目当てでしたのでお気になさらずに~。
複線の謎ですが、多くあるうち複線としている資料は一枚だけなんでたぶん実際は単線だったと思われます。
木曽川の鉄橋のガーダー部分を下から見れば一発で分かるのですが、深い淵の上をロッククライミングしない限りそれは無理ですね(^^;)
インクライン・・・フランジの溝が8年程前に埋められてしまったのでたぶん廃線かと・・・。傾斜も緩いので今は分岐トンネルからトラックが直接入ってしまうのでしょう。併用軌道風で何だか石山の電気硝子専用線のようです。

上部軌道も1067mmゲージ。今でもダム建設時にセメントホッパー~ダムサイトで生コンを運ぶのはSWが多いようですね。
この前日車の図面集を見ていたら近江鉄道鳥居本のSWの図面があったのですが、こやつは何とダム建設現場用SWを貨車入換用に設計し直したものだったそうです。
Posted by 西宮後 at 2009年12月04日 20:44
 西宮後さん、おはようございます〜〜
 先日はありがとうございました〜〜
 そうなんだ、確かにインクライン、今では必要ないかも。でも二股トンネルは怪しかったなぁ。
 鳥居本、そんな設計だったんだ。変なやつだと思っていましたが、そういう意図だったのですね。 
 で、また中京圏ウロウロ計画が浮上していますので、メールでお誘いしますです。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2009年12月06日 06:35
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。